秋華賞’17  展望

 べが 「♪柴田がかんだ小指が痛い~」
ほべが 「作者が小松政夫のドラマ見てたというのがわかるね」
 べが 「伊東ゆかりとジャイアンツの柴田勲が噂になってたってことがあって」
ほべが 「それ、板東英二の本で読んだのでしょう」

 べが 「さて、ソウルスターリングが毎日王冠で逃げて惨敗したのは」
ほべが 「休養明けだし、彼女が3再牝馬の中で抜けて強いわけではないし」
 べが 「本命というか、軸になる馬は?」
ほべが 「リスグラシューね」
 べが 「ここ4戦で1回しか連対がないというのが気になるけれど」
ほべが 「その1回が桜花賞だし、その前はジュブナイルフィリーズ2着があるので、何よりノーザンファームの生産だし」
 べが 「別のノーザンファームの有力馬は?」
ほべが 「アエロリットね、1枠1番だから逃げる可能性も高いけど、クロフネ産駒が2000mになると成績が落ちるのでその分割引、三番手評価」
 べが 「デムーロとルメールの馬は?」
ほべが 「モズカッチャンはローズステークスの負け方がどうもねえ、五番手かなあ、ディアドラのほうが7枠14番だからそう不利もないし、これが二番手、泣き所はハービンジャー産駒で勝てるかというところ」
 べが 「四番手は」
ほべが 「ラビットラン、トライアル勝ってるけども・・・」
 べが 「何が嫌?」
ほべが 「ローズステークスが1800mになって、マイラー寄りのが出てくる感じがして、あと父親」
 べが 「タピットね、向こうでリーディングサイアーになったんじゃ?」
ほべが 「父の父のプルピットが2歳で終わりってイメージが未だにあって」
 べが 「ゲームじゃないから成長度は変わるんじゃ」
ほべが 「母の父がデキシーランドバンドだけに距離も成長力もあるんじゃないの?」
 べが 「気になるのは?」
ほべが 「カリビアンゴールド、ただ、大外18番枠で鞍上が勝春だけにねえ・・・」

スプリンターズステークス’17+α 結果分析

SS様 「レッドファルクスが連覇したわけだが、馬場が合ってたのかな」
まっく 「ミルコが内へ切り込んだのが大きいでしょう、大外ぶんまわしでは届かなかったでしょう」
SS様 「あらまた2着、レッツゴードンキ」
まっく 「引っかかりグセがあるとかそのくせ後ろからはダメとか散々言われてたのですが、岩田がきっちり押さえて内へ潜り込ませたと、夢は見れたのではないでしょうか」
SS様 「3着がワンスインナムーン」
まっく 「シュウジが出遅れて、というか、ノド鳴りもあるので、ノリさんが最後方直線一気を選択したので、スローで逃げられたというのが大きかったのでは、京都牝馬ステークスの1、2着が今回の2、3着ですからねえ」
SS様 「3年前の覇者、スノードラゴンが4着」
まっく 「岡田オーナーですら泣き入ってましたからねえ、9歳馬でも衰えはないってことなんでしょう」
SS様 「5着はブリザード」
まっく 「香港はシーズン開幕当初でなかなか出てこないのですが、このクラスで勝ち負けできるのなら、今後香港スプリントで勝てそうな馬も使うかもしれませんよ」

SS様 「うまくいかなかったほうを、メラグラーナの7着は」
まっく 「レッドファルクスより更に後ろではねえ、この馬の使い方に違和感があってね、自家用で将来繁殖入りなので、遠慮して使ってる感じがして」
SS様 「セイウンコウセイは11着」
まっく 「雨ふらないとダメなんでしょうかねえ」
SS様 「ファインニードルは13着」
まっく 「途中で下げていってるようでは」
SS様 「ダイアナヘイローは15着」
まっく 「押せ押せがここに来てこたえたのか、家賃が高かったのか」

SS様 「エネイブルの強いこと」
まっく 「オブライエンの先行グループをあっという間に交わしてゆくから」
SS様 「サトノダイヤモンドの15着ってのは?」
まっく 「前哨戦でいいところなしの負け方をした段階で、勝てないなと思ってたので」
SS様 「サトノノブレスはなんであんなレースしたんだろう、ペースメーカーをするんじゃなかったのか」
まっく 「どうも精神的に安定させるための帯同馬だったらしいね」
SS様 「どうせならサトノクラウンを帯同させて3頭以上で遠征させるとか」
まっく 「堀厩舎ですからね、厩舎越えては難しいでしょうが」
SS様 「そのへんはノーザンファームが音頭を取れば」
まっく 「JRAが遠征費出ししぶりますからね」
SS様 「馬券売れるんだから遠征費くらい出さないと」

まっく 「マカヒキにせよ、サトノダイヤモンドにせよ、日本の超高速馬場限定機なんて言われてますよね、四半世紀前に僕が行ってればここまで呪縛にならなかったのでは」
SS様 「まあ、オルフェーブルが好走できたのは外弁慶のステGと君の血との共同作品だったし」
まっく 「キレ重視型は考え直したほうがいいかも、以前書いたように、超近親配合ですけれど、そういう配合で好走した日本調教馬がいました」
SS様 「エルコンドルパサーのことか」
まっく 「スペシャル=リサデルの全姉妹の4×3・4、ノーザンダンサーの4×3、ネイティブダンサーの4・6×5と、現役時代は超近親配合の代名詞でそれ故か若死にしましたけど、あのスタミナはサドラーズウェルズからでしょうから」
SS様 「ほうほう」
まっく 「エネイブルの母の全姉の産駒、つまりいとこにフリントシャーがいます」
SS様 「パリ大賞典や香港ヴァーズを勝った馬だな」
まっく 「これの父はダンチヒ系のダンシリですが、この馬はイルドブルボンの4×4、一代おいてノーザンダンサーの4・6×3・6という配合です」
SS様 「この段階でノーザンダンサー系だらけだな」
まっく 「この馬がアメリカの2000mのG1勝ってるんですよ、しかも去年ですよ」
SS様 「しかし、凱旋門賞で2度(勝ったのは2回ともトレブ、ということはオルフェーブルどころかキズナにも先着されている)、全部で9回もG1で2着がある2ゲッターじゃないか(2ちゃんねる、どうなるんでしょうね)」
まっく 「その辺がイルドブルボンなんでしょうね、それでも2着ということは優秀だし、半妹のようなエネイブルが圧勝するのも理解できますよ」

スプリンターズステークス’17 展望

SS様 「また間隔あけて、国内政治もきな臭くなってきたよ」
まっく 「見捨てられないようにしないとね(しかも書いた原稿ファイルが開かないときたもんだ)」

SS様 「大混戦なんだよね」
まっく 「レベルが高いからか低いからかの実力伯仲はわからないけど、こういう時あっさり上位で決まるのですよ」
SS様 「不要なのは」
まっく 「外国馬、3歳馬、ソウルスターリング不在と見て、短距離も秋華賞路線へいってしまいそうで」
SS様 「リエノテソーロがダート路線へ、ジューヌエコールは故障と」
まっく 「単勝20倍下回っている9頭なら、どれがきてもねえ」
SS様 「あえて絞れば」
まっく 「去年の覇者、レッドファルクス、適度に間隔を開けたセイウンコウセイ、前哨戦を勝ったダイアナヘイロー、ファインニードル、ワンスインザムーンまで」

これで一息ついたと思っているのだろうか

自分がG20サミットに出席+外遊のために不在中に休会中審査で森友と加計(合わせてもりかけらしい)の集中審議をやってしまおうと考えた。
いないから何も言わなくて済むと思っているのなら甘い甘い。いないのをいいことに欠席裁判で雰囲気を作られてしまうかもしれないのに。

こんな大統領に縋ってやっていくのか

ヴァージニア州シャーロッツヴィル(シャルロットヴィルとも言うが、これじゃあメジロパーマーのひいじいさんだね)で、南北戦争の南軍の名将リー将軍の銅像を差別の象徴だというわけで撤去を要求するデモに対して、白人至上主義者とネオナチが車で突っ込み、女性一人と鎮圧に向かった警官二人がヘリの墜落事故で殉職した。
これで全米各地に人種差別反対のデモが飛び火したのだが、これに対してトランプ大統領が断固たる対応を取らないことに対して、合衆国内では不満の声が上がっている。
大統領が白人至上主義者のような保守派に支援されていることもあるのだろうが。

朝鮮問題でも、この大統領にすべてを任せてやっていこうとする日本国政府もまた大丈夫か・

ダクトの異常だったとはいえ

羽田から伊丹に向かう予定の全日空37便のボーイング777、離陸してしばらく経って機内に煙が出たために急遽羽田に引き返した。原因はダクトの異常だけで、飛行には差し支えなかったのだが。

手元の1985年6月の時刻表を見ると、ANA37便は羽田を18時30分に出て、1時間後に伊丹に到着するダイヤで、使用機材は当時なら当たり前のようにボーイング747である。この30分前に同じ空路を飛んでいたのが日本航空123便である。

そしてこの日は8月12日、奇しくもあの事故からの33回忌であった。JALは123を欠番としているが飛行時刻はANAが使っていたのである。何かが呼んだのか、犠牲者が助けてくれたのか、夏の夕の怪談なのかは分からないが。

欠陥品

オーストラリアで演習中の岩国に配備されているオスプレイが墜落し3名が死亡した。ティルトローター機そのものが問題があるということに気づいてないのだろうか。VTOL性と速度と航続距離は両立しないのだから。
にも関わらず、米軍はこれからも使用し続けると発表し、沖縄の反発を招いている。

グアム攻撃は存立危機事態では

今度は中距離弾道弾を4発、グアム沖に発射するぞと、しかも上空2000km以上とは言え、島根、広島、高知の上空を通過させるぞと宣言した。かんしゃく玉破裂させてるだけで何もできない。はるか上空とは言え、自国領空を通過するのだから、存立危機事態を発動してミサイル破壊に出てもいいのではないか。

休会中審議もこのザマか

稲田は休会中審議に欠席して国会内をニコニコしながら歩いてる。政府は南スーダンの問題を最初からなかったコトにしたくて必死。アベルフ首相が命じたのか、ゲッベルスガ官房長官が考えたのか、自民党内から出てきたのか、どれをとってもせっかく上げた支持率がまた下がるぞ。
一方、小野寺防衛大臣は(誰が防衛大臣であってもだろうが)、グアムへ向けて中距離弾道弾を発射したら、日米安全保障条約に基いて破壊命令を出すと発言。そうじゃなくて、日本国領土上空を通過するから破壊命令を出すべきじゃないの。

そりゃ、支持率上がって当然だろ

内閣改造した安倍内閣の支持率が上昇して、一部の人達は喜んでいるが、上がって当然だろ、内閣改造の直後で、しかも能力の怪しい政治家を外したのだから。これで下がれば本当に問題だ。

どうして核廃絶を言わない

広島の原爆追悼式に出席した安倍首相、5年続けて核廃絶について言わなかった。合衆国の核の傘の下で生きてゆくと信じているからこそなんだろうが、朝鮮が核を持とうとしているのに対しても核廃絶と言えないじゃないか。

流石に安保理で可決

安保理で流石に朝鮮非難決議が可決された。もう朝鮮をコントロールできなくなっている中国も、間に入っておいしいところを貰おうと画策するロシアも、今回はいたずらがすぎると思ったのだろう。ここで拒否権を行使すれば、自分も同罪ってことになるし。

競馬雑談 (その111) 2017年7月

まっく 「最近のヨーロッパの重賞勝ち馬の配合は凄いね」
SS様 「ノーザンダンサー系の濃いインブリードがあるとか、ノーザンダンサー系の三段がけとか」
まっく 「ネアルコ三段がけでも頭がパーの産駒が出ると書いていた中島国治さんならどう評価するか」
SS様 「そんな中、キングジョージを勝ったエネイブル、サドラーズウェルズの3×2ですよ」
まっく 「しかも同系配合か、牝馬の場合、そこまで気にしなくてもいいし、ガリレオで0の遺伝が生じてるので大丈夫ってことなんだよね」
SS様 「オークス、アイルランドオークスと2400mのG1を勝ち続けてきて、次の大目標は凱旋門賞ですか」

中国のAI

中国のIT企業が開発した人工知能、書き込み返答してくれるサービスがあったのだが、中国共産党万歳という書き込みに対して、「こんなにも腐敗した政治に万歳と言うのか」と言い、習近平国家主席が唱える「中国の夢は」と聞かれて、「合衆国に移住すること」なんて言い出したから、7月30日にサービスを停止してしまった。壮大な釣りに引っかかってしまったのか、本音を知っているのか、さあ、どちらかな。

真夜中の一発

長距離弾道弾を投げ上げで射って、北海道沖に落とした、しかも真夜中に。(後日、東京からパリへ向かうエールフランスの旅客機が近くを飛んでいたことがわかったのであるが、欧州はまだ感覚が鈍い)もう、国体護持という感覚ではない。互角の立場での朝米不可侵条約、在韓米軍の追放、そして韓国侵攻による統一という夢を果たしたいのだろう。文化レベルの差を知って自壊するという結論まで見えるのだが。

改造直前で辞職

8月3日に予定されている内閣改造を待たずに、稲田防衛大臣が辞職した。陸上幕僚長を巻き添えに。
ガチウヨで思いのままに軍隊を動かせると夢を見たのだが、夢は夢でおいておけばよかった。

EUから出ていっても

イギリス政府も2040年以降、ガソリン車、ディーゼル車の使用を禁じると発表した。だが、に述べたように、イギリスでの電気自動車、ハイブリッド車のシェア合計は現在5%程度で、残り95%はガソリン車とディーゼル車が半々で占めている。さらに充電するところも少ないと色々難事を抱えている。

閉会中審査

官僚は記憶喪失ばかりなのだろうか。口裏を合わせてるのじゃないのか。加計の問題は、京産大が後出しで申請したものの、準備が全くできていないので自ら手を引いたのは事実なんだが、特区と建設の話、さらに理事長と首相がなあなあで情報ダダ漏れってのが問題なのではないだろうか。

シビリアン・コントロールってどうなのさ

陸上幕僚長が反旗を翻した。言ってることは正論なのだが、世が世なら陸軍の反乱であるし、シビリアンコントロールはどうなってるのかということにもなる。上に立つ文官が馬鹿だったら危険極まりないというのがシビリアンコントロールの最大の欠点ではないか。なにか民主主義と似ている。

大いなる矛盾

国連総会で、核兵器使用禁止条約が成立した。核保有国はもちろん反対しているが、例によって日本も反対している。核兵器ぶち込まれた国が反対するとか、全てが合衆国頼みというか、国連で合衆国は2票持っていると後ろ指さされて物笑いになっているというジョークを否定できない間抜けさにいい加減気がつかなきゃと思うのだが。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 秋華賞’17  展望 (10/14)
  •  べが 「♪柴田がかんだ小指が痛い~」ほべが 「作者が小松政夫のドラマ見てたというのがわかるね」 べが 「伊東ゆかりとジャイアンツの柴田勲が噂になってたってこと
  • スプリンターズステークス’17+α 結果分析 (10/02)
  • SS様 「レッドファルクスが連覇したわけだが、馬場が合ってたのかな」まっく 「ミルコが内へ切り込んだのが大きいでしょう、大外ぶんまわしでは届かなかったでしょう」
  • スプリンターズステークス’17 展望 (09/30)
  • SS様 「また間隔あけて、国内政治もきな臭くなってきたよ」まっく 「見捨てられないようにしないとね(しかも書いた原稿ファイルが開かないときたもんだ)」SS様 「
  • これで一息ついたと思っているのだろうか (09/04)
  • 自分がG20サミットに出席+外遊のために不在中に休会中審査で森友と加計(合わせてもりかけらしい)の集中審議をやってしまおうと考えた。いないから何も言わなくて済む
  • こんな大統領に縋ってやっていくのか (08/14)
  • ヴァージニア州シャーロッツヴィル(シャルロットヴィルとも言うが、これじゃあメジロパーマーのひいじいさんだね)で、南北戦争の南軍の名将リー将軍の銅像を差別の象徴だ
  • ダクトの異常だったとはいえ (08/13)
  • 羽田から伊丹に向かう予定の全日空37便のボーイング777、離陸してしばらく経って機内に煙が出たために急遽羽田に引き返した。原因はダクトの異常だけで、飛行には差し
  • 欠陥品 (08/11)
  • オーストラリアで演習中の岩国に配備されているオスプレイが墜落し3名が死亡した。ティルトローター機そのものが問題があるということに気づいてないのだろうか。VTOL性と
  • グアム攻撃は存立危機事態では (08/10)
  • 今度は中距離弾道弾を4発、グアム沖に発射するぞと、しかも上空2000km以上とは言え、島根、広島、高知の上空を通過させるぞと宣言した。かんしゃく玉破裂させてるだ
  • 休会中審議もこのザマか (08/10)
  • 稲田は休会中審議に欠席して国会内をニコニコしながら歩いてる。政府は南スーダンの問題を最初からなかったコトにしたくて必死。アベルフ首相が命じたのか、ゲッベルスガ官
  • そりゃ、支持率上がって当然だろ (08/07)
  • 内閣改造した安倍内閣の支持率が上昇して、一部の人達は喜んでいるが、上がって当然だろ、内閣改造の直後で、しかも能力の怪しい政治家を外したのだから。これで下がれば本
ニー屋 腕時計 通販ショップ