それにつけても・・・

木曜夕方、騒ぎが走った。明治が8月をもってカールの生産を大幅減少し、近畿以西のみの発売とすると。今後は小浜、関ヶ原、名張、熊野では入手できず、舞鶴、米原、宇陀、新宮まで行かないと買えないと言うことである。来年発売50週年だというのに。
メーカーは言う。売上が落ちて赤字になったからだと。2015年には大正時代以来のカルミン(帝国海軍パイロットの不時着時の非常食セットにさえ入っていた)の発売を打ち切り、2016年にはサイコロキャラメルも北海道の子会社に生産させ、北海道限定発売にしている。実際、あのサウンドロゴのCMも2014年に打ち切られている。

だが、スーパーやコンビニに行けばわかる。キャラメルコーン(トーハト)、おにぎりせんべい(マスや)、ぼんち揚げ(ぼんちコーポレーション)、しみチョココーン(ギンビス)、いずれも定番商品である。が、自社ブランドのみならず、プライベートブランドでも売られている。あるいは、小分け商品にできなかったのか。カール一袋を一度に食う人は稀であろう。私はするだろうが、ここ一年ほど食べていなかった。大手のプライドが邪魔をしたのか。今後も発売される地域ゆえなのか、スーパーでも慌てて売れていることもない。むしろ、カルビーのポテトチップスのほうが売れるスピードは早い。
だが、最後にあえて言いたい。
そ れ に つ け て も お や つ は カ ー ル

妖怪のせいじゃないよね

「妖怪ウォッチ」とその関連商品の2016年の売上が102億円まで低下した。2014年には500億円以上売り上げていたことを考えると、落ち目になったのか、それともイナホのキャラクターに問題があったのか。
BSジャパンの妖怪ウォッチの再放送も打ち切られて、スナックワールドに置き換わってしまったのも、妖怪ウォッチの時代ではないということなのか。そう考えるとポケットモンスターは偉大だ。

最初からひん曲がってるのを知らなかったのか

アパホテルの各々の客室に元谷社長の旦那が書いたアンチ中国本があり、対外的に問題になろうとしている。だが、中韓を含む海外からの旅行客にも人気のアパホテルだが、ここの経営者夫婦はガチ保守派で有名で、田母神俊雄が小松基地勤務時代からの付き合いで、あの思想もその頃から醸し出されてきたのだから。

日立、フランスには縁がないものなあ

アルストムとボンバルディエは共同でパリ急行地下鉄(RER)の新車270両の発注の落札に成功した。ジーメンスはフランスには首を突っ込まなかったようだが、スペインのCAFなどとの争いに勝利した。この受注で、経営難に陥っている両社には干天の慈雨になりそうである。しかし、三大メーカーの内、二社がこの有様ではなあ。

身売り なう

日本では大流行し、今でも多くの人間が使っている。NHKでもメールよりも多用しているし、海外の要人も使っているツイッター。日本での普及に本家ツイッター社も驚いていたが、その本家は身売りされようとしている。どこが買うかはまだ確定していないが。というか、どうも売却交渉がうまく行ってないようである。日本であれだけ普及しているのに、日本企業は買いにもいけない有様である。

空母隼鷹が泣いている

三菱重工長崎造船所では、今後海外からの客船の受注は受けないとのこと。日本郵船から、受注が来たらその限りにあらずとのことだが、その理由は、完成の遅延、その前に設計の遅延と海外からの信頼を裏切ってしまったことである。
80年近く前、ここの船台で戦艦武蔵が建造され、その隣ではサンフランシスコ航路に予定されていた橿原丸が建造されていた。大きすぎて採算が取れない(A380みたいな話ですね)と郵船は危惧していたが、予定通りかどうか知らないが、建造中に空母になり、アリューシャン、ガダルカナル、マリアナなどに投入され、損傷状態ながら佐世保で終戦を迎えたのであった。今も続々と新鋭護衛艦が建造されているが、ここで大型客船が建造されるのはいつのことになるのやら。
余談ながら、昨今の豪華客船は上甲板から6~7層はザラで浮かぶ高級マンションの程だが、重心、大丈夫か?

そんな上辺だけの解決で大丈夫か?

従業員が自らが製造したTGVに乗り込み(といっても線路の上しか走れないが)、パリまで談判に及んだ結果、TGV15編成を製造し、うち6編成は国家が金を出して所有するということでまとまった。これで件のロシュフォール工場は稼働し続けられるが、他の11のアルストムの工場はどうなるかはわからないのである。

万々歳というわけでないようで

アセラ・エクスプレスの新車、さらにTGVの新車投入なども控えているアルストム社だが、その鉄道車両製造のベルフォール工場が移転の危機にひんしている。大型ディーゼル機関車以外で、日本以外の鉄道車両生産は、アルストム、ボンバルディア、ジーメンスにほぼ集中しているので、閉鎖となれば、世界中の鉄道車両生産に影響が及ぶのではないか。親方三色旗のアルストムで何故経営危機が起こってしまうのだろうか。え?日本?車両メーカーが鉄道会社の親会社直結ってのが多いし。

うなぎパイ

うなぎパイといえば夜のお菓子だ。新幹線の車内販売で買うのが良くあるパターンだが、車内販売も減ってきた以上乗降する駅の売店で買うパターンも増えてきた。
そんな中、JR名古屋駅からうなぎパイが消えてしまった。これは浜松のお菓子で名古屋のお菓子ではないからと言う。一理ある。
だが、新大阪~名古屋の客でも車内販売では売ってるじゃないか。
それ以前にJR新大阪駅で赤福売ってないか。三重のお菓子を大阪で売ってるんだぞ。近鉄沿線だとどこでも売ってるんだけど。

どうせ安酒なんか味なんかわからないってか?

関東の鳥貴族で、7月19日から23日までチューハイのアルコールを消毒用アルコールでいた店があるという。昔のメチルアルコールと違って毒はないと入っても、大量摂取には厚生労働省も危惧している。
昨今はウオッカベースなんてチューハイもあるが、甲類焼酎なんて、醸造用アルコールじゃないか。その味が変わってたといちゃもんつけるのもどうよ。

VHS

あれだけ親しまれたVHSビデオだが、7月を以て再生機を生産していたメーカー(船井電機?)が部品がなくなったことにより生産を終了してしまった。
これに対して、フランス人がどうしたかというと、中古の電化製品を取り扱っている店に行き、中古のVHSデッキを漁っているとのこと。
カセットテープはまだ現役なんだけど、デジタルカセットもミニディスクも先に消えてしまった。録音媒体ならSDカードってことになるのだが、SDカードレコーダーですら、量販店でも取り寄せの状態、音楽だって配信からスマートフォンに落とし込んでいるのか。CDを聞くのが贅沢ってことになりそうな時代が来るのか。現在のアナログ盤を聞くように。

テスラの自動運転車、死亡事故を起こす

まだ完全じゃないしね。とっさの対応は完全自動では困難だと思う。あくまでも自動運転は運転支援システムとして用いるべきではないか。

商売できるんでしょうか

キャメロン首相とコービン労働党委員長がイギリス鉄道の車庫で電車を背景にEU残留のキャンペーンを行っているが、どこかで見たデザインだな、それもそのはず日立製なんだから。最近も西海岸本線に新型電車を投入ようとしており、ホームにヴァージンのロゴを付けて停止していた。
ボンバルディアに売却されたダービーの工場も同社の業績不振で風前の灯ということもあり、イギリス政府は鉄道発祥の国として、日立の工場から他国へ売りだそうと考えているのだが、ヨーロッパでさえシーメンス、アルストムの二強相手にどうやって商売するつもりなんだろうか、ましてや貿易障壁が増そうとしているのに。

これははめられたのでは

三菱自動車がルノージャパン日産自動車の傘下に入りそうである。燃費不正問題から一転OEMの相手を我が物にしてしまうとは。逆に三菱がルノーにはめられたのでは。この件はフランスでも報じられていたし。

三菱のあれから

NHKの連続ドラマ「とと姉ちゃん」で、祖母の材木屋で木曽の桧を青森のヒバで仕上げてしまって、「これだって良い品質じゃないですか」と反論して、若い衆が秋野暢子の女主人にどやされるシーンが有ったが、品質以前に嘘のデータを流していたら、空飛ぶタイヤからなんにも変わっていないってことじゃないか。まあ、三菱グループが助けてくれるということか。
それにしても、日産の軽自動車のシェアが第3位とはびっくりした。実際はOEMなんだろうけど。「技術の日産」がよそに頼み込む時代なのか。

ボンバルディア社

ボンバルディアといえば、小型機や新・世界三大鉄道車両メーカー(マツコかよという突っ込みが出そうだが実際そうである。日本のメーカーは長年輸出をしているのだが、国内だけで商売ができるせいか、どうも・・・)なのだが、どうも小型ジェット旅客機の開発が思わしくなく、北アイルランドの航空機工場の雇用がかなり危なくなっている。ボンバルディアはなんとかなると発言しているが、中型機以上はエアバスとボーイングに抑えられているし、先行き不安である。また、以前書いたイギリス唯一の鉄道工場でも人員削減が行われたようである。

フランス電力

収益が前年の3分の1になってしまったという。58基の原発の原子炉(日本より多い!)のメンテナンスに500億ユーロ、イギリスに建設予定の原発の原子炉2基の建設費用が230億ユーロ、アレバ社(5年前は爆発した福島第一の支援に名乗りを上げていたが、今やこの体たらく)の原子炉部門買い取りに12億ユーロ、核廃棄物処理場に8億ユーロも必要で、株価も半減してしまった。
1メガワットアワーで41ユーロのお値段だが、これでも諸外国に比べればお安く、イギリスはフランス電力の価格の130%、スペインは142%、イタリアは151%、原発廃止にかじを切ったドイツは182%のたかさだというが、それでも値上げはできないのである。同業他社は26ユーロなんだそうだ。フランス政府が保有している株の配当分18億ユーロを受け取らないことで、なんとか収支を維持するとのことだが、この辺のなれ合いも日本とよく似ている。
で、休日を年間13日減らして、4000人の首を切って経営維持を図るそうだが、そういうところも日本の電力業界というか、公的セクターの産業ってのはみなこんなものか。

目の付け所だけではどうしようもないのか

鴻海と日本政府のもくろむ産業再生機構の間の選択で、弱電メーカー総結集の選択をされた結果、鴻海の傘下入りを選びそうである。パナソニックに丸ごと捨てられたとはいえ、三洋電機みたいにハイアールに丸ごと飲み込まれることはなさそうだし。それでも2012年に730億円の融資がパーになった前歴があるので、シャープ側はまだ信用していないけど。

問題は、中身なんですけどね

正月のコンビニの雑誌売場といえば、ガラーンとしているのが恒例であった。言うまでもなく、流通が止まるので、発行できず、出版社もゴールデンウイーク、お盆と並んで合併号と言う名の休刊を決め込むのであった。
そこで、セブンイレブンは、週刊文春などのおっさん向け週刊誌を、1月1日にセブン限定で発売させる、もちろん諸費用は負担すると言う手に出た。
これで40代以上のおっさんを正月に店へ呼びこもうということなのだが、もう40代でもネット、いや、スマートフォンを見ている方が楽しいから、わざわざ来店してくれるだろうか。おっさん向け週刊誌って銀行や病院においてあって、70代以上しか読まないような気がするが。

電球作って国民生活に貢献していた時代は終わったのか

銀河、北斗星、JRのかつての夜行列車の名前ではない、東芝のかつての洗濯機、冷蔵庫の商品名である。
「サザエさん」(他にも「特ダネ登場」とかね、「日曜劇場」は小学生には見せてもらえなかった、カルピス(絶対にハウスではない)世界名作劇場が終わればもう寝る時間だと)でCM見たからね。が、その後継機種も、パソコンも、テレビも東芝から消え去ろうとしている。
チョンボのツケを白物家電からの撤退と人員削減で切り抜けようってことらしい。でも、シャープよりはましなんだろう。他に拠って立つ分野があるからだ。大規模プラント、なかんづく原子炉だ。欠陥品造って、ぶっ壊れても政府が全部負担してくれるし。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 宝塚記念’17 展望 (06/24)
  • 20本以上書いているのですが、パソコンがハングしたり、一度故障して故障したままで使っているので、アップできておりません。結果の解っているもの(選挙の予測とかも)
  • 安田記念’17 結果分析 (06/04)
  • SS様 「まさかのアラジン大開放」まっく 「前哨戦も負けてたし、もういいかなと考えてました、血統的にはラキシスの全弟ですから、いつかどこかで勝つかもしれなかった
  • 安田記念’17 展望 (06/03)
  • SS様 「短距離路線組だけじゃなく、大阪杯でキタサンブラックに破れた組がみんなここへ来たな」まっく 「例年ならあそこから天皇賞に行くのもいるのですが、長距離路線
  • ああ、遂にやっちまいやがったあの馬鹿 (06/02)
  • 娘のイヴァンカさんや、ティラーソン国務長官(石油企業エクソン・モービルのトップだった人だ)らの反対を押し切り、トランプ大統領は気候変動に対するパリ協定から脱退を
  • 東京優駿’17 結果分析 (05/29)
  • SS様 「1000mで63秒1、オークスより遅い、1800mで1分53秒1、ダート戦か」まっく 「タイムから見れば酷い凡戦ですよね」SS様 「というか、このレー
  • 太鼓持ち (05/29)
  • G7サミットではトランプ大統領が貿易問題や環境問題で暴走する中、6対1に流れてしまう傾向が見られた。そこで必死になって欧米の間に立ってなんとかまとめようとしていた
  • 東京優駿’17 展望 (05/28)
  • SS様 「混戦だ、牝馬より弱いとか言われてたけど、それなりにメンバーが揃ったんじゃないか、で、本命は」まっく 「それでもスワーヴリチャードです」SS様 「左回り
  • Bリーグチャンピオンシップファイナル (05/27)
  • 第1クォーターは互角、第2クォーター終了で栃木6点リード。しかし第3クォーター、川崎の猛攻で4点差をつけたが、第4クォーター、逆転に次ぐ逆転、9度もひっくり返り
  • それにつけても・・・ (05/26)
  • 木曜夕方、騒ぎが走った。明治が8月をもってカールの生産を大幅減少し、近畿以西のみの発売とすると。今後は小浜、関ヶ原、名張、熊野では入手できず、舞鶴、米原、宇陀、
  • さすがにタイトル戦まで進出してくると (05/25)
  • かの中学生棋士藤井聡太四段は、近藤誠也五段を破って19連勝を果たした。早指し対局なんかではない。七大タイトルの一つ、持ち時間5時間の竜王戦6組決勝戦である。次は
ニー屋 腕時計 通販ショップ