恐怖の洗脳国家

3日、イスラエル大使館が欅坂46や秋元康、ソニーミュージックまで、ホロコーストに関する特別セミナー(という名の洗脳)に招待したいと公式にツイートした。
シリアではロシアがコネを以て政府軍を支援する攻撃を加え、トルコはシリア反政府軍に支援をするが、国家崩壊の原因になるクルド人は弾圧する、英仏はクルド人はかわいそうと言いながら、国内への難民は排除しようとする、それ故にISがのし上がってきたわけだが、イスラエルこそ自分達がパレスチナ人やレバノン人などにどういう行為を行っているかである。これに対する特別セミナーを先に行うべきではないのか。

アレで大騒ぎするんでしょうかね

欅坂46が10月22日の横浜でのハロウィンイベントでのコスチュームがナチスを想起させると31日に合衆国のユダヤ系圧力団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」のクーパー副所長は10月31日、同センターのホームページ上の声明で「嫌悪感」を表明、衣装を「不適切で非常に侮辱的な表現」とし、このような衣装を着て踊る少女たちを見ることは「ナチスによる大虐殺の被害者にとって大変な苦痛となる」と批判し、秋元氏らに謝罪を要求した。1日、46グループの運営は謝罪し、秋元康Pは「ありえないこと、監督不行届でした、もう二度と件の衣装は使用しません」と謝罪した。

が、その衣装、そんなに問題がある衣装だろうか。確かに色は黒だが、こういうデザインは鼓笛隊やマーチングバンドでいくらでも使用されている。色は違うが、1928年に神戸市バスが営業を開始したときの車掌の制服にも似ている。これに目くじらを立てるほうがおかしいのではないか。自分らはパレスチナで不法占拠をやっていることはさておいてのこのいんねんか。

国父万歳

タイのプミポン国王が逝去された。敬愛されてたとは言え、通りに出てきて天を仰いで号泣し、一年間も喪に服するのは「何をそこまで」とも思ってしまうが、戦前の日本を見て奇異に思うが、熱狂的に崇拝するとああなってしまうのだろうか。
そこまで崇拝するのなら、どうして国王の生前に何度も仲介されているのに、タクシン派と反タクシン派は闘争を繰り返し、軍隊の介入を招くことになっているのだろうか。どこにでもある地方と中央の対立、金を巡る対立は、崇拝心すら凌駕してしまうのであろうか。

再選されるも

イギリス労働党のコービン党首、党首就任時に影の内閣の全員に逃げられるという党内総スカン状態であったが、党員からの支持は大きく、無事に再選を果たした。ただこの人、企業国有化論者で、それ故に国際化には反対で、それ故に国民投票でのEU残留に不熱心だったのだけれども。

未遂に終わったものの

トルコのクーデターは不発に終わった。国民が政権側に立って軍隊を阻止してしまったのだ。国民、なかんづく貧困層がエルドアン大統領の政策を支持しており、行き過ぎを是正してきた軍隊というこれまでの常識が通用しなくなったのであろう。一方、これが大統領の専制を招くことはないだろうか。

厄介な場所でクーデター

トルコでクーデターが発生した。エルドアン大統領も何処かへ逃げ出したらしい。トルコ空軍の基地からはIS掃討のための米軍機が出撃しているし、なぜかそこに核まで持ち込んできているのだから。何かあったらどうする気だ

ソンムの戦いから100年

マルヌの戦いに続いて、ソンムの戦いから100年、あの時は仏英が独と戦った、今は仏独が英と戦っている。

どうも口程にはって感じ

オーランドのゲイクラブで銃を乱射した男は、LGBTに拒絶反応を示していたという割には、自宅から結構離れたこの店の常連であったという。時には相手まで探している時もあったという証言を聞くと、痴情が原因なのかと訝しんでしまう。

エキサイトしすぎたからだけではないと思うんだが

西ヨークシャーで、労働党のコックス下院議員が、イギリス独立を叫ぶ男に殺された。彼女はオックスファムで長年働き、地元選挙民から相談を受ける新人議員出会った。
犯人がヒトラーの語録を注文したことがあるというので、極右だという報道もあるが、残留か離脱かをめぐる議論がここまで加熱してしまったのであろう。EU離脱への運動は即座に停止となってしまった。

思想が原因か?銃が野放しなのが原因か?

オーランド、ディズニーワールドやNBAのマジック(ディズニーワールドから魔法使いというわけなんだが)で有名な街だが、ここのゲイクラブで夜中の2時に男が銃を乱射し、49人を殺害、警官隊と3時間の銃撃戦の末に撃ち殺された。
これだけの銃を用意に入手できる合衆国という国家も問題であるが、全米ライフル協会の支援を得たトランプなら、どういう反応を示すだろうか(14日追記、やはり銃規制に対して批判している、オバマやクリントンが銃所持を禁止したい発言をしたからであろうか)

のんきにストなんかやっていると

労働法改正に対抗して、フランス鉄道の無期限ストが始まった、TGVで60%、パリから地中海方面の南東線で40%、ローカル急行と首都圏近郊列車は3分の2が運休している。さらにエールフランスの労組がこれに続こうとしている。
利用者は労働者の権利だし、仕方ないが、不便なのもたまらんと言っている。
40年ほど前、9日間連続でストをやって、客の不興を買い、政府に国民が洗脳されて潰されてしまった国もあるんだから。

子供よりゴリラのほうが貴重なのかもしれない

シンシナティの動物園のゴリラ舎に3歳の少年が落ち、ゴリラから引き離すために射殺することになった。同業者たちは、少年を引きずるさまを見て射殺やむなしでほぼ一致しているが、一般人はそうはいかない。抗議デモまで起こっているのである。
ゴリラは子供を引きずっているのではなく、子供を守ろうとしていたのではないかということである。
子供の命よりも、今や、ゴリラの命のほうが貴重ってこともありそうだし。

原発をバリスト

フランスの労働法改正に対する抗議ストライキは、全土の原子力発電所でも行われ、発電を停止することとなった。地球のためにはこのまま永遠にストしたほうがいいんじゃないの。

意趣返し?

ユーロヴィジョン・ソングコンテスト、古くはフランス・ガルの「夢見るシャンソン人形」やジンギスカンの「ジンギスカン」などを輩出し、日本では知名度を無くしてきているが、今も欧州全土で一斉生中継される一大イベントである。
今年の優勝はウクライナ代表のジャマラの「1944」であったが、その歌詞の内容が1944年にクリミアのタタール人がソ連政府によって移住させられたというものであり、視聴者投票ではロシア代表が1位だったのに、逆転されたとただでさえ、ウクライナともめているロシア人の怒りはおさまらない。

あの歌この歌

メーガン・トレーナーが自分の新譜のPVでウエストをデジタル加工されてやせてみせるように加工されたと怒って、ヴィデオを引き上げ、加工前のオリジナルに変えさせた。しかも新曲が「No」。

二都物語

早朝、北フランスから車で三々五々と駅に集まってくる、そこから列車で出勤、よくある光景である。ただ、彼らの行き先はロンドンである。そう、彼らはフランスで住み、イギリスで仕事をしているのである。イギリスがEUから抜けたらどうなってしまうのであろうか。

出たい企業もいるんだねえ

イギリスの多くの企業は、EU脱退には反対であると表明している、シティの独立よりも欧州の他国が来てくれないと商売しにくくなると危惧するからだ。
いっぽう、テスコ(サクラバクシンオーの父の父、テスコボーイの元ネタになったスーパーマーケット)など国内で商売する企業は、単独で貿易協定を結んだほうがEUに縛られることなく経済活動ができると思っているが、後ろ盾が消えてしまい一国で対応するとなると、中国やインドにどれだけ対応できるかである。

スコットランド再独立の日?

いまや労働党とスコットランド民族党が、キャメロン首相の味方である。民族党のスタージョン党首はイギリスがEUを脱退したら、スコットランドが再び独立を目論むことになるだろう、そして独立国スコットランドはEUに加盟すると。

日本で十万円札が発行されないのはこれが理由かもしれない

フランスで500ユーロ紙幣が廃止になるかもしれない。理由は大量の裏金を簡単に持ち運べる危険があるからだそうだ。合衆国は1969年に同様の理由で500ドル札を廃止している。ただ、ドイツ人は高額紙幣が大好きなので、ドイツでは発行が続くかもしれないが。

教皇 VS 大富豪

米墨国境に侵入防止フェンスを建設するなんて、クリスチャンではないと釘を刺す教皇。無宗教の日本人でないから、トランプ氏はどう反応するのだろうか。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
  • これはポピュリストでなくても否定するわ (12/05)
  • イタリアの首相戦でレンツィ首相が大敗して、辞任の見通しとのこと。国会無視して法律出せるようにするなんて、無茶すぎるわ。
ニー屋 腕時計 通販ショップ