消える鶴丸マーク

日航の尾翼の鶴丸マークが5月いっぱいで消えてしまった。現在のJALのロゴよりも、窓回りに赤と紺の横帯を入れた機体に特に似合っていた。ナショナルフラッグキャリアーとしての誇り、大事故をやらかしたことへの反省、そしてドラマの舞台としてのシンボルとして憧れであった。
一方、キムタクのドラマではANAの747-400と767が舞台になってしまった。

そういえば、スチュワーデス物語にも出演されていた石立鉄男さんも一周忌をむかえる。

バイオラバー

去年ぐらいからMBSラジオでよく聞く、耳に離れないフレーズ

すごいアイツがやってきた
バイオ バイオ バイオラバー!
体をぉ マッサージィ!
痛いところを マッサージィ!
軽く 軽く マッサージィ!
フリーダイアル 0120 81の6134
山本化学 バイオラバー!
バイオラバー!

これがこう聞こえる

スゴイ相手がやってきた
バイオ バイオ バイオ ラマー!
体をぉ マッサージィー
言いたいところを マッサージィー
かぁるく かぁるく マッサージィー
フリーダイアル 0120 81の6134
やまもとかぞく バイオラマ バイオラマー!!

何だんねん これはと思っていたわけですが、ここの素材を試してみたら200メートルで3秒半も違うと、採用するメーカー、自主開発にこだわるメーカーといろいろですが、自主開発にこだわったメーカーの水着と運命をともにして惨敗したら、水着のせいにされてしまいますよ。

東京優駿’08 展望

まっく「◎ アルナスライン、○ ホクトスルタン、▲ ロックドゥカンブ」
SS様「目黒記念の予想してどうするんだ」

まっく「とりあえず本命はディープスカイ、対抗はアドマイヤコマンドです」
SS様「毎日杯の1,2着かい」
まっく「皐月賞だってデイリー杯2歳Sの1,2着で決まってますやん」
SS様「人気に走ってないか?三番手は」
まっく「皐月賞でいい脚を使ったレインボーペガサス、まだアンカツさんがG?勝ってないのが不気味で」
SS様「四番手は?」
まっく「スマイルジャック、皐月賞が無様でしたが人気薄で気楽に」
SS様「五番手は?」
まっく「マイネルチャールズ、3着までにはきそうです」
SS様「六番手は?」
まっく「ショウナンアルバです、先行すれば見限れません」
SS様「結構人気が割れそうだな」
まっく「まとめます」

? ディープスカイ
? アドマイヤコマンド
? レインボーペガサス
×? スマイルジャック
×? マイネルチャールズ
×? ショウナンアルバ

あ痛たたた

1回裏、一塁走者に出た平野が帰塁時に故障、突貫小僧、さらに出場機会を維持するために無茶なプレーの繰り返しだから、いつか故障するかと思いきや、やはり起こってしまった。
先発で関本が出場している以上、代役は藤本だが、非力でバント下手の欠点がモロに出てしまった。
9回裏はバルディリスが残っている以上、代打投入だろうに。

優駿牝馬’08 結果分析

まっく「あれは降着やろ!」
SS様「エフティマイアの後から外に出そうとして、ムードインディゴの間を割れずに内へ切れ込んだのか」
まっく「だから東京競馬場は・・・」
SS様「それは2コーナーだし、騎手のせいでは・・・」
まっく「当のムードインディゴは10着、リトルアマポーラは7着、外に持ち出すとアカンかったわけですね」
SS様「で、池添騎手が気付いて内に進路をとる、内の馬ははじかれたというよりもこちらも内に進路をとっているように見えるな」
まっく「ハートオブクイーンが一番被害を受けているような気がしますが、脚があがってますね」
SS様「というわけで、被害馬がレジネッタというわけか」
まっく「そのぐらいなら降着(1位入線→3着降着)かけてもよかったのでは」
SS様「中途半端な処分だな、作者が10-15のワイドを買っている、という本音丸出しじゃないか」
まっく「印の順に3着、10着、1着、17着、5着、7着です」
SS様「やっぱ、ワイドでないと当たらないんだな」
まっく「それにしてもエフティマイア、人気なかったですね、BMSがニホンピロウイナーが嫌われたのでしょうか」
SS様「みんな、忘れてるって」
まっく「トールポピーはジャンポケそのものでしたね」

策士、策に溺れかける

赤星に休みを与えなければならないし、ましてデーゲームならそろそろ休ませるのは正解だが、いくら杉内が打てないからといって右打者をずらりと並べても、打てない選手ばかりではどうしようもない。
おまけにあのメンバーでは機動力の使い道もない。さすがに今岡は使えなかったか。
このオーダー、いいところ97年までの吉田時代だろうか。いや、あのころでも和田、久慈と足の使える選手はいた。

フォードのセンターは悪くはないが、機動力を考えれば
8 平野
4 関本
3 新井
7 金本
9 フォード
6 鳥谷
D 桜井
2 矢野
5 バルディリス
のほうがしっくりくるだろう。
でも、結局逆転タイムリーを放ったのは出場数を満たすために代走から守備に入った赤星だったというオチが突くのであった。

ところでどうして小笠原が指名代打、ラミレスがレフト、谷がセンター、亀井がライトなの?
小笠原がサード、ラミレスが指名代打、谷がレフト、亀井がセンター、キムタクがライト、寺内がセカンドじゃないの?
こんな守備じゃ投手陣が気になって打たれるよ。野間口の場合は別のことを考えてるんだろうけど。

優駿牝馬’08 展望

まっく「さあ、東海ステークスですね」
SS様「おいおい、優駿牝馬はどうするんだよ」
まっく「全くしぼれないのですよ、だいたい2400m向きの馬が勝ったのはチョウカイキャロルかダンスパートナーまでさかのぼらないと」
SS様「本命だけは決めていて、レジネッタ、あとは3の倍数の馬番と3のつく馬はアホになるのではなく、無印!」
まっく「あのね、世界のナベアツとちゃうんよ」
SS様「で、5の倍数は残す!」
まっく「アホラシ、茶、飲みに行ってきます」(退場)
べが 「では、私が代役を務めます、対抗は?」
SS様「オークス裏街道、忘れな草賞の勝ち馬、ム-ドインディゴ」
べが 「またそれはチャレンジャーですね」
SS様「半姉が7年前のオークス2着、鞍上がオークス男のユーイチだし」
べが 「三番手は」
SS様「やせても枯れても2歳女王、トールポピー」
べが 「四番手は」
SS様「折り合い次第だがエアパスカル」
べが 「五番手は」
SS様「人気になっているがリトルアマポーラ、ただし、大外枠ぶん回しは痛いな」
べが 「六番手は」
SS様「もう終わったと思われているが、騎手が何か仕掛けてくるオディール」
まっく「戻ってきましたよ、まとめます」

 ? レジネッタ
 ? ムードインディゴ
 ? トールポピー
 ? エアパスカル
× ? オディール
× ? リトルアマポーラ

コリンズ監督逃亡

20日はタイガースを破ったものの、21日は逆転負け、その試合中にNHK-GTVでコリンズ監督解任のテロップが流れた。実際は嫌気がさしての辞任であった。

90年代半ばは優勝争いの常連であったが、96年に長谷川、00年にイチロー、01年に田口と次々にメジャーへと旅立って行った。のみならず星野もタイガースへ移籍してしまった。
替わりに獲得した新人は、大卒社会人ばかり、おまけに契約金0選手も多数いた。職業野球が海の元も山のものともわからない時代の支度金ならいざしらず、新入団選手の契約金は廃止すべきで、引退時に功労金として支払われるべきものであるが、これは全球団が同時に行わないと意味がないので、今回は割愛する。
おまけに旧バファローズの選手を強奪してしまったから選手層のバランスはますます狂いだした。
コリンズ前監督はスモールベースボールを行おうとしても、獲得する選手は大砲ばかり、豆ジャイアンツと揶揄されても仕方がない。おまけに一軍は戦いの場、二軍は育成の場とメジャー式の設定が一軍で若手育成、二軍で主力の調整をする日本式になじめなかったのであろう。

中途半端にバランスを立てようとするから、他所から監督を招聘することになる.。もちろん、OB監督でないとダメというわけではない。身内の猫かわいがりもひどいからだ。しかし、ブレーブス、ブルーウェーブのOBをあまりにもないがしろにしていないか。永久欠番さえないじゃないか。イチローでさえ恐れ多いとつけなかった7番であるが、結局つけたのは進藤、水口、浜中、結局移籍選手ばかりじゃないか。

ところでシルクさんは渡米するの?

柳本ジャパン最終予選

北京五輪の最終予選が始まっている。強豪はワールドカップや大陸予選ですでに出場を決めているので、出場チームのレベル低下はいうまでもありません。
というわけで、開幕三連勝もある意味当然なのかもしれません。

でも、例によってジャニーズが出てきてにぎやかし、出場各国も、なによりFIVB(国際バレーボール連盟)こそが判っているのでしょう。
最大の金づるである日本には出場してもらわないと困る、でも強すぎたら、五輪前年のワールドカップあたりで五輪出場を決められると、後の予選で金が入ってこないのでこれも困る、かといって予選落ちは日本での人気が下ってしまってこれはもっと困る。
というわけで
最終予選でかろうじて出場をきめてくれる現状がバレーボール業界にとっては最もありがたい状態なのである
まあ、ここで負けても次はないから損はしないんですけれどね。

あいーーん

NPBではinter-leagueに突入するのであります。セントラル各チームは、パシフィック主催ゲームにては、指名代打を使えるようになるので、守備力の低い選手にはありがたいことであります。
そうなると、俄然有利になるにはジャイアンツのラミレス外野手(?)であります。7日のタイガース戦での「神の手」でホームランをフイにされたら、翌日はバックスクリーンへ叩き込み、それ以来絶好調であります。
レフト前に落ちると二塁打と言われる位ひどい守備力のなさですが、一塁を守れるほど器用でもないらしい。スワローズ当時、古田監督が試して5分であきらめたそうだ。
ただ、これから交流戦、守ることなく思う存分打ちまくりそうです。昨夜も超乱打戦を仕留める一発を放っています。
王さん、獲りに行けばよかったのに。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 結果分析 (02/19)
  • 西べが 「コパノリッキーが逃げられなかったね」東べが 「インカンテーションが飛ばし、その後ろにニシケンモノノフが続く展開で前半46秒2の芝レースかと思わせるハイ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
ニー屋 腕時計 通販ショップ