秋天を廃止せよ

近畿地区在住者のエゴではない。コース改修をしたとはいえ、スタート直後にコーナーがある構成は変わっていない。

天皇賞(秋)の名称は、現行のJCターフにつけて、JCの名前は、JCダートに回せばいい。
これによって、秋華賞、菊花賞を一週ずつ下げてみる。
女王杯は春に回し、ヴィクトリアマイルを11月東京開催に回してみたらどうだろうか。
スプリンターズステークスは、9月の中山と10月の東京を入れ替えて、その2週目においてみる。これでG?とF1が競合することがさらに少なくなる。京王杯オータムハンデをどうするか微妙なところがあるが。
あるいは真夏に東京開催として、スプリンターズステークスを新潟で行うという方法もあろう。

なるようにしてなっちゃった

WBC監督がジャイアンツの原監督になったわけだが、消去法としてはなるべくしてなったという感じだろうか。

イチローの鶴の一声(ある意味、何様だともいえるが)で監督問題が日本シリーズを制した監督で収まりそうになった。この段階では、ジャイアンツの原、ドラゴンズの落合、ライオンズの渡辺の三監督に可能性があったのだが、落合、渡辺両氏はむしろ野村イーグルス監督を推し、消去法で決まってしまった。
もちろん、日本地区予選での主催に読売グループが入っている以上、都合のよい人選であることはいうまでもない。野村監督なんて毒を吐く指揮官では言うなりになってくれないからだ。
大体加藤コミッショナー自体、読売グループとしか、NPBとの接点がなかったのだから。

やっぱり噛み付いた

京阪神の知事が三人そろって中国に行って観光客誘致に行っているが、「南京大虐殺は無かった」とか言わないでくれよ。中国領事館から、「そこまで言って委員会」の出演ビデオぐらいは送られていると思うので。

さて、途中前の26日、討論会が行われ、最初は高校生の質問を受けるという他愛の無いものであったが、教育関係者らしき者の野次を受けたとたんにぶち切れ。「中山発言は正しかった」と言い出す始末。
いまどき労組=左とか、この人は70年代に生きているんだろうか。それに中山発言を全て肯定するということは、日本は単一民族ということも認めることになるんだぞ。
まあ、大阪によくいる、大阪が最も上で、同心円状に地方は蔑むべき場所と思っているのならかまわんが。

石原銀行に火がついた

新銀行東京の行員が架空企業に5000万円の融資をして捕まった。
例によって、経営陣よりえらい江戸の大名は、旧経営陣の責任だと言い張っているが、自分に責任は来ないとでも思っているのだろうか。

このニュースの登場頻度が減ってきているところを見ると、在京マスコミの腰が早くも退けているのかもしれないが、融資に都議会議員あるいは国会議員が関与しているのかもしれない危険性はどうするのやら。場合によっては、この銀行が破綻するか、麻生内閣が吹き飛ぶ危険性もある。

酒と漫画と太郎と記者

麻生首相が連日ホテルのバーへ行っていると新聞記者が文句を言っているが、果たしてそんなに高いものだろうか。
23年前、京都の某ホテルでアイスクリームをなめたら、サービス料10%込みで660円であった。最も街中の喫茶店でも400円ぐらいはしていた。

行きつけのショットバーで、ノーチャージでウイスキーのシングルが1000円~、カクテルが1000~1500円である。
宝塚歌劇を見に行く人が前泊するために、案内した宝塚ホテル(名を伏せようがない)の場合、そうバーやレストランと大差がなかった。
もっとも、リーガロイヤルホテルはこれより結構高かった。帝国ホテルやホテルオークラはここよりさらに高いだろうが、少なくとも、価格は明示されている。ぼったくられることは無いであろう。

要は、20代の記者が行ける場所ではないので舞い上がっているだけであろう。某新聞の会長兼主筆は、連日記者を連ねてもっと高価な料亭通いではないか。それで時折記者に記事のネタにお土産とばかりに暴言を吐くのである。

菊花賞’08 結果報告

まっく 「26日夕方はfc2の新規書き込み不能につき、日付を遡って書いております」
SS様 「3歳限定1600万条件、菊花ステークスとか言われていたレース、前半1000mが58秒8というマイル戦のペース」
まっく 「ノットアローンが完全に引っかかっちゃいましたから、周回間違えたのかも」
SS様 「去年のつもりで乗ったのじゃないの」
まっく 「スルタンはため逃げですから、完全に馬に持っていかれたのでしょう」
SS様 「逆にゴール前でペースが落ちて、中間600メートルが41秒2」
まっく 「普通真ん中でペースダウンするが、まるで伝説の日本最長距離ステークスのようなペース」
SS様 「参考に去年は前半1000mが60秒7、中間600メートルが38秒9」
まっく 「このペースダウンで引っかかったのがスマイルジャック」
SS様 「ノットアローンは2コーナー回ったところで早くもへたって、最内から馬群は外へばらけたな」
まっく 「坂の下からスマイルジャックがひっかかりながら前へ、坂の頂上ぐらいからオウケンブルースリが外からまくってゆく」
SS様 「ウチパクさんが4コーナーを回るときに後ろを見ているのは、直後を上がってきたダイシンプランを気にしたのかな」
まっく 「前ではナムラクレセントが粘るも、一気に交わしてブルースリが先頭へ、馬群をかき分けてフローテーションが上がってくるも、ゴール前では逆に離されてますね」
SS様 「強い馬はペースに左右されないというこどだな」
まっく 「プレーオフでドラゴンズが負けたところで、危ないかなとも思ったんですが、『ドラゴン怒りの鉄拳』のほうでしたね」

SS様 「橋口調教師も『こっちは無い』と言っていたフローテーション、やはりリアルシャダイだったなあ」
まっく 「春は惨敗続きだったのですが、『京都長距離はリアルシャダイ』の格言はまだ生きてましたね」
らいす 「な、な、俺が強いのがわかったろ」
SS様 「アイツは放っておいて、ナムラクレセントの3着はびっくりしたな」
まっく 「血統からスタミナが無いと考えましたが、BMSとGMSがジェベル系で、BMSがサクラショウリ、菊花賞馬を出してますし、鞍上が和田騎手、去年も2着のように、意外に長距離巧者なので」
SS様 「スマートギアは?」
まっく 「豊さんが言うように、中距離までしか試してないので、距離適性が無いのか、家賃が高かったのかわかりませんね」
SS様 「マイネルチャールズは」
まっく 「直線よれて審議対象になったように、距離の壁だったのか、善戦マンどまりだったのでしょうか」

SS様 「本命はばっちり当てたが」
まっく 「あとは、4,5,8,15,17着ですね、前に行くと思った馬は壊滅でした」
SS様 「勝ち馬はアチョーだけど馬券はアチャーだな」
 

more...

菊花賞 ’08 展望

まっく 「どうも、メジロマックインです」
SS様 「どうも、サンデサイレンスです」
まっく 「何ですか、アンタまで」
SS様 「いや、一番人気がオウケンブルースリなんで」
まっく 「カツラノハイセイコさんを思い出しますね」
SS様 「京都にキングというパチンコ屋のチェーンがあるんだけれど、そこに併設されている喫茶店がクインなんだ、それを思い出した」
まっく 「それより一本かぶりになりましたね」
SS様 「ディープスカイが天皇賞に行ったからね」
まっく 「昆先生も罪作りですね、三歳限定戦を使うなんて」
SS様 「優先出走権を一枚消したからね」

SS様 「ところでやはり本命は」
まっく 「オウケンブルースリ」
SS様 「騎手が京都長距離未経験で?4年前の岩田とは違うよ」
まっく 「腕はありますよ」
SS様 「トニービン系は京都に合わないぞ」
まっく 「アンタの血直系のファラリス四段がけよりはいいのでは」
SS様 「おまけに追い込み脚質」
まっく 「坂の下からまくっていくのではないでしょうか」
SS様 「対抗は」
まっく 「ぶっちゃけわからんのです、」
SS様 「じゃあ、BOXか」
まっく 「番号順に行きます、まずはアグネススターチ」
SS様 「逃げたいと陣営はいっていたが」
まっく 「これとミッキーチアフルのどちらが行くかです、むしろ二番手が粘りきる可能性に賭けます」
SS様 「その次は」
まっく 「スマートギア」
SS様 「千八までしか勝ってないぞ」
まっく 「鞍上とヒシミラクルのスタッフが魅力です」
SS様 「マイネルチャールズ」
まっく 「相手なりに来ますので、2着か3着はあるかもしれません」
SS様 「ダイワワイルドボア」
まっく 「セントライトの1着馬ですが、9番人気という低評価での勝利がどうも、こういうタイプは来ないのです、それではまとめます、本命以外の印は適当です」

◎ ? オウケンブルースリ
○ ? ダイワワイルドボア
▲ ? ミッキーチアフル
△ ? マイネルチャールズ
× ? アグネススターチ
× ? スマートギア

この世界の片隅で 九月下旬

本来、このネタは先々週の頭に書いておくべきネタであったが、月二回刊の雑誌で、二回連続で休載ということもあり、あえて間を空けておいたのであった。

終戦から一ヶ月あまり、鹿児島に上陸した台風は、九州を縦断し、豊後水道を抜けて山陽地区西部を縦断していった。上陸準備に木を伐られ、保水能力を失っていた南九州の山は崩れ、空襲後のバラックに、特に広島で大きな被害を出すことになる。後に枕崎台風といわれる台風である。

その台風が通過してゆく。嵐の中、義父が新品の鍬を持って帰宅してくる。終戦で軍隊を解散する(自分で武装解除をするとはつくづく妙な国である)と海軍工廠も閉鎖され、自動的に解雇となるために、工廠内に残っていた鋼を加工して作ってきたという。部隊から物資を持ち出したケースは多々あるが、工廠から資材を持ち出したケースもあるのかもしれない。

スルーする能力は無いのか

先に書いた件で、翌3日の朝日新聞で、弁護士資格を返上せよと来たもんだ。
そんなこと、真に受けずにスルーしてればいいのに、記者会見の場、しかも自衛隊で非難するんだから。それに飽き足らず、翌日は朝日新聞の廃刊まで宣言するとは余計なお世話。
もっとも、自分の味方になってくれるかもしれない産経新聞や週刊文春もくそみそに批判するんだから、肝っ玉が小さいんだろうね。

東京のマスコミがいかに大阪を物笑いの対象としてしか見ておらず、一挙手一投足もネタの対象になっていることに気づかないと。
ここで、敬愛するやしきたかじん氏のように東京と絶縁する方法もあるだろうが、中央と絶縁することは知事としては不可能であることを肝に銘じておくべきだろう。もう一人の敬愛する江戸の大名にケンカを売ることにもなるのだから。

いちびりが

船橋市の小学六年生がパンをのどに入れて、流そうとしてスープを飲み、さらに膨らんで、結局のどが詰まって亡くなってしまった。
これこそ自己責任である。
パンをのどにつめる件数はこんにゃくゼリーの件数の45倍もあることを野田大臣はご存知なんだろうなあ。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
  • これはポピュリストでなくても否定するわ (12/05)
  • イタリアの首相戦でレンツィ首相が大敗して、辞任の見通しとのこと。国会無視して法律出せるようにするなんて、無茶すぎるわ。
ニー屋 腕時計 通販ショップ