スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCターフ’08 結果分析

SS様 「なんじゃありゃ」
まっく 「ディープスカイが一完歩ごとに詰め寄り(作者がディープスカイの単複を持っていた)、内でウオッカが必死に抵抗するところでマツリダゴッホが左回りを克服する名勝負を」
SS様 「邪魔する奴は誰じゃ、二走前の準オープンさえ勝てなかった馬か」
まっく 「G2といえど、ハンデ重賞ですからね、勝ったといっても53kgでは」
SS様 「アルゼンチン共和国杯なんて廃止するかG?格下げでどうなんだ?」
まっく 「海外との友好レースですから、廃止したらもめるでしょう、相手がつぶれていた(現在は再建しました)にも関わらず、アーリントンカップの名前で行ったのですから」
SS様 「その割にはサファイアステークスとかあっさり廃止したじゃないか」
まっく 「来年は無理ですが、近いうちに重賞別定にでもなるのではないですか、JCターフトライアルとして」
SS様 「あのメンバー相手に勝ってしまった勝因は?」
まっく 「ずるずるのスローペースですね、判りきってはいましたが」
SS様 「血統的には?」
まっく 「ダイナアクトレス(87年3着)でしょうね、もう一つ大きいのが日本で荒稼ぎできる外国人騎手は一人じゃないってことですよ」
スポンサーサイト

JCターフ’08 展望

まっく 「うわ~、また京阪杯で二着三着くらったぁ」
SS様 「菊池桃子のとこの馬にやられたんか」
まっく 「北西牧場はダンナの実家ですね」
SS様 「一~四番人気の馬で決まるって話は的中したんだが」
まっく 「作者が買った段階では四番人気は12番だったのですよ」
SS様 「どうせなら、京阪に登場した新車が3000型なんだから、3000mですればいいのに」

20081026  3055×8 chushojima
まっく 「そんな無茶な、来週にステイヤーズステークスもあるのに」

SS様 「それより、本題へ」
まっく 「とりあえず、六頭には絞れるのですが」
SS様 「配合で調べてみたのがこれか」
まっく 「上段は五十嵐理論、下段は中島理論です」
? オウケンブルースリ   B+  18~22
ファラリス×ファラリス×ファラリス×リボー
? メイショウサムソン    B   18~22
ファラリス×ファラリス×ファラリス×ファラリス  流産明け
? ウオッカ          B+  16~22
ファラリス×ファラリス×ファラリス×ジェベル
? ディープスカイ      B+  18~22
ファラリス×ファラリス×リボー×ファラリス  不受胎明け
? マツリダゴッホ      B+  18~24
ファラリス×ファラリス×ネイティブダンサー×ファラリス
? アサクサキングス    B   16~20
ファラリス×ファラリス×ファラリス×マンノウォー

SS様 「五十嵐理論的にはサムソンとアサキンが少々マイナスか、マツリダゴッホは少々プラスと」
まっく 「中島理論的にはウオッカとアサキンが多少プラス、マツリダゴッホは少々マイナス」
SS様 「左回りが疑問視されているゴッホが少々マイナス、トニービン系のオウケンブルースリと外人騎手騎乗のアサキンが少々プラス」
まっく 「スルタンの逃げを喰らった回数はサムソンが1回、アサキンが3回」
SS様 「ダイワスカーレットの逃げとどう違うんだ?」
まっく 「喰らうと勝てなくなるんですよ、この秋のアルナスラインみたいに」
SS様 「ドリームジャーニーはどうなんだ?」
まっく 「いいんですよ、私の血が入ってるので」
SS様 「でも、本馬がもっともへばっているんじゃないのか?」
まっく 「それは言いっこなしです」
SS様 「あとは一ヶ月1kg減少理論からすると、もう12月も目前なのに2kg減少の三歳馬は少々プラス」
まっく 「これらをまとめて」

◎ ? ディープスカイ
○ ? ウオッカ
▲ ? オウケンブルースリ 
△ ? メイショウサムソン 
× ? マツリダゴッホ
× ? アサクサキングス 

SS様 「こりゃ、見るレースだな」


竜王戦第四局

四タテで渡辺竜王が負けるのかと思われる中、両者のねじり合いが続いた。
妖しい△7七歩を誘発した羽生名人の▲5六金か、▲3六桂か、渡辺竜王の詰めてみろとばかりの△8九飛に対する▲3八金、どの手がおかしかったのだろうか。3八金ではなく4七飛と引いておけば指しきられずにねじり合いが続いたのかもしれない。
それなら指運が全てを決めたのかもしれない。
もう数日たっているので、Danchoさんのところも、ssayさんのところでも、nanaponさんのところでも書きそうにない話をば。
”メイクデビュー”柳瀬さんが「優駿」12月号の連載で書いていたが、渡辺竜王は扇子に「駿」と揮毫しているとのこと。
いかにも競馬好きな竜王のことであるが、この第四局、竜王は中住まいに構え、双方の桂馬と銀を進出させていったことが、彼らしさを感じさせるのである。

どうする、TBS(2)

で、今度は「ピンポン」「2時っチャオ」ともに打ち切って12時~15時に3時間ワイド番組を設定するといううわさが流れている。

もともと「ピンポン」開始時に前番組から放り出された恵さんを「2時っチャオ」の司会に玉突きで回したという由縁がある。両番組とも決して視聴率が悪いわけではなく、むしろ「いいとも」のほうが悪いぐらいである。番組統合でコスト削減といういかにもTBSの考えそうなことである。
ベイスターズ手放したらどうでしょうかねえ。

さらに13時~14時の連続ドラマの問題がある。前半はTBS、後半はCBCとMBSの交互製作であるが、こちらも、加勢大周の逮捕で番組打ち切りのミソがあるので、番組時間帯移動の可能性もある。「イブニング・ファイブ」を終了して、17時台に回すか、11時台に回すかだろう。

当然のことながら「ちちんぷいぷい」の放送時間帯にも影響してくる。
(1)TBSのネットを受けずに12時~15時の放送にする。
(2)TBSの新番組を受けて15時~18時の放送にする。この場合、ドラマの製作は終了ということになる。
(3)現行の3時間のうち生活情報中心となっている17時台がだれているので、15時~17時にする。
(4)ドラマが15時台に設定されると、16時~18時にする。
(5)止めてしまう。

(5)はありえないが、角さんが「面倒くさ」と言えば、終了する可能性がないわけではない。

more...

どうする、TBS(1)

筑紫哲也氏存命の頃から、うわさになっていたが、この4月にプロデューサーが交代して、露骨に筑紫外しの傾向が加速してきた。
そして、09年3月での「ニュース23」終了。後藤キャスターは18時~20時のニュース番組へ移動。三澤アナウンサーは大阪復帰だろう。もしかしたらMBSでは報道記者になるのかもしれない。

19時台のニュース番組、80年代に「ニュースコープ」を19時20分まで放送したこと、「100人に聞きました」が40分番組になっていたことを思い出す。
その関口さんの「東京フレンドパーク?」や「ぴったんこカンカン」は時間帯移動で生き残るかもしれないが、あとの曜日はつぶしてもいいだろう。
といいたいところだが、いろいろと問題がありそうである。木曜は全国ネットしていないので、ネット局が独自の番組を作っている日である。この枠の移動も必要である。
そして、東京では不要となってきているナイトゲームの枠。ネット局ではJNN協定もあり、ニュースの不放送なんて出来ないから、20時~21時なんて妙な中継になる危険性もある。さらに17時~18時が空く分をどうするかだ。

第2回公聴会

先月26日に行われた第一回公聴会は右や左の旦那様の反論と野次で、無茶苦茶になってしまったのだが、盛り上がったので、今度は厚生年金会館を借りて行われたが、今度はのぼりやプラカードは禁止となってしまった。

一部に教師は子供を教育するものと教員と悶着するシーンもあり、エリート育成がナンボという感じも見受けられたが、これは列席の教育委員のほうが問題がある。
そもそも、親が教育を学校に押し付けていることが問題で、親や地域での教育が肝心だというところをもっと全面に押し出してゆけばどうだろうか。

親としてのエゴがあると、角さんとサブローちゃんがうまいことまとめていたなあ。提灯持ち氏は何も言わせてもらわなかった。

倉敷藤花戦

三番勝負の第二局、そして一勝一敗の五分になるとその場で第三局を行う制度である。大山十五世名人の故郷、倉敷で必ず勝者が決めるシステムだからである。
すでに第一局、挑戦者の里見女流二段が清水藤花に勝利しているが、第二局はゴキゲン中飛車。
例によって序盤はともかく、中終盤でのねじりあいに持ち込むいつものパターン。それでも持ち駒の角を成ったばかりの龍にぶつけて、優勢に持ち込む。
6三角成が緩手かと思いきや、後手の1五歩からの端攻めを逆用し、2六桂から端攻めで後手陣を叩き潰してしまった。

これで高校二年生(戦前以来の地元の名門校)にして、初のタイトル獲得である。自宅のある島根から近い(電車なのか、自家用車での移動かは判らないが)という地の利もあっただろう。
ところで「出雲のイナズマ
この通称が一般にはどうもダサくうつっているのではないだろうか。

厚生省を責めないで(3)

この犯人は一体何ぞや?
保健所にペット、というより野良犬を処分されたので、その上部機関の厚生省のトップを狙ったって?
単に、年金問題で世の中がバッシングをしているから、狙っただけなのだろうか。

大体、ろくに仕事もせずにどうしてアパートの家賃を払えているのだろうか。ただのネトウヨではなく、どこかに雇われているのだろうか。

マイルチャンピオンシップ’08 敗戦記

SS様 「オイ、10Rの音声が出ないぞ」
まっく 「関西テレビ50周年記念特番内の放送なんで、アナログ中継の回線接続を間違えたんでしょう」
SS様 「山本!謝るんなら頭丸めえ!」
まっく 「最初から丸まってますがな」
SS様 「あんたとはもうやってられんわ」
まっく 「ほな、さいなら」



アナログ回線に音声がつながらなかった放送事故のようです。通常と順序が異なるのが事故につながったのでしょう。場内より静かでしたねえ。場内にはラジオNIKKEIの中継放送が入りますので。

more...

マイルチャンピオンシップ’08 展望

まっく 「爆装戦闘機って嫌いなんですよ、ヨタヨタと飛んで防空戦闘機と対空砲火に壊滅するんだから」
SS様 「そりゃ、マリアナ沖海戦の日本海軍機だろ、F-18E/Fは違うぞ」
まっく 「判ってますけれどね、本命がスーパーホーネットとしか考えられませんから」
SS様 「その割には先週のカワカミプリンセスのほうが人気が集中していたぞ」
まっく 「かといって他に人気のある馬はいないんですが」
SS様 「二番手は」
まっく 「それ以降は明日に」






more...

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • さすがに相手の手の内で踊らされたか (07/03)
  • 高校一年生で四段になったものの、ここ数年精彩を欠き、最年少プロも増田四段、さらに藤井四段へと奪われていた佐々木五段。先手佐々木が相掛かり模様から玉を6八に、後手
  • プロ入りから29連勝というのは凄いのだけど (06/27)
  • 角換わり模様から、後手の増田が角交換を拒否して雁木に組むが居玉のまま、それどころか右の銀も右の桂馬も動かない、先手藤井は玉を一路動かしただけで3五歩と突っかかっ
  • チャタリングネイビー (06/26)
  • やえもん先生の初期の作品(「雲の墓標」だったか)に、自分達の戦果を喧伝するさまを表して、あれじゃサイレントネービーでなくチャタリングネイビーだと皮肉る箇所がある
  • 宝塚記念’17 結果分析 (06/26)
  • SS様 「デムーロの勝利騎手インタビューの時、場内白けきってたなあ」まっく 「拍手すら起こらなかったと、ファンも来てるし、サトノクラウンの単勝買ってた人もいたは
  • 宝塚記念’17 展望 (06/24)
  • 20本以上書いているのですが、パソコンがハングしたり、一度故障して故障したままで使っているので、アップできておりません。結果の解っているもの(選挙の予測とかも)
  • 都合の悪いことは口封じしたいんだ (06/23)
  • サウジアラビアなど4箇国が国交回復のためにカタールに突きつけた条件の中に、アル・ジャジーラの廃局というのがある。向こうも一緒なんだ、自分達に都合の悪い真実を流さ
  • ついにタイ記録の28連勝 (06/22)
  • 神谷五段(当時)の記録なんて、凄いメンバー相手に勝っているわけじゃないし、これに並んだと言ってもなあと思っていても、これがデビューからの28連勝となると、驚くし
  • 安田記念’17 結果分析 (06/04)
  • SS様 「まさかのアラジン大開放」まっく 「前哨戦も負けてたし、もういいかなと考えてました、血統的にはラキシスの全弟ですから、いつかどこかで勝つかもしれなかった
  • 安田記念’17 展望 (06/03)
  • SS様 「短距離路線組だけじゃなく、大阪杯でキタサンブラックに破れた組がみんなここへ来たな」まっく 「例年ならあそこから天皇賞に行くのもいるのですが、長距離路線
  • ああ、遂にやっちまいやがったあの馬鹿 (06/02)
  • 娘のイヴァンカさんや、ティラーソン国務長官(石油企業エクソン・モービルのトップだった人だ)らの反対を押し切り、トランプ大統領は気候変動に対するパリ協定から脱退を
ニー屋 腕時計 通販ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。