下げりゃいいてものじゃないぞ

お盆中の木・金曜日もETC設置の普通車はどこまででも1000円、別の日には大型車を割引という交通省の政策、一方、民主党は政権奪取のあかつきには、高速道路の無料化。公共交通が破綻したらの危惧には「交通弱者にも考慮する」の一文だけ。
これで船会社、航空会社、鉄道会社(こやつらは新幹線なんか作らなければいいのだが)、バス会社への打撃は計り知れないのだが、税金を投入すればいいとでも考えているのか。どうせ消費税でごまかせるつもりか。
どちらの政党にも投票する気がしねえ。
共産党にでも入れるか。

エコのためにも、高速道路の料金、とくに普通車は大幅値上げすべきではないか。

もっとも、定員の三倍も新幹線、特に東海道では安全基準を満たせるかわからないけれど。

相手がベイスターズなんで勝てただけ

マストニーでさえ攻略できない。7回裏、ようやく、狩野、そして代打葛城の連打で無死一、二塁のチャンスをつくったところで赤星、ここは岡田前監督なら当然の如く強攻だろうと思いきや何故かバントの構え、無意味にセーフティバントの構えを見せることがしばしばあるが、全く合っていなかったマストニーは降板して右横手投げの木塚なのだから強攻あるのみである。
結局、2度失敗してもなおもバントの構え、そこまで送りバントにこだわるか?!結局二遊間に当てだけのゴロが力なく転がっただけで併殺打。打撃コーチの和田か、実質上のヘッドコーチの岡か、真弓監督か、だれだ作戦を考えているのやら。
岡田前監督なら併殺打を打ってもランナーが三塁に進めばOKという思想だが、昨夜の解説だった岡田はバントを肯定していた。チーム全体の打撃不調だからか。

ここで赤星を下げておけばよかった。平野はセカンドではなくセンターに入れておけばよかった。
9回裏一死満塁で桧山を代打に送ってしまったのだから。根気はすでに鳥谷と関本、いずれも三番打者で代打を送られている。
首脳陣と選手の間に不信感が生じてきていないか。代打の持ち腐れと言うが、出せるのは投手か、桜井もしくは威助の時ぐらいではないか。
いまなら、新井や狩野でも交代させられそうである。

蛇ににらまれた蛙

6回の押し出しはいざ知らず、1回の3点は試合開始直後に「ア~ッ」(「アッー」っではない、それはファイターズのT投手)という間に失ってしまったもので、気にせずに進めれれば何とかなったと思うのだが、相手が三浦とあって、打者は萎縮し、投手も「一点もやれない」と思っちゃたのかもしれない。
ベイファンには「消去法でエース」と批難されているが、他球団への負け越し分を上回る勝ち越しを決めている。安田、梶間(いずれもスワローズ)、斎藤雅(ジャイアンツ)と苦手を作ってしまうと徹底的に負けてしまう妙な歴史があるのだ。

宝塚記念’09 結果分析

まっく 「5枠、やっぱり来ましたね、マイケルジャクソンが亡くなったこともあり、ジャクソン5ですから」
SS様 「関西テレビによると、母の父、オレだって」
まっく 「じゃあ、サンデーサイレンス2×2ですか」
SS様 「なんだよ、その近親配合」
まっく 「本当の母の父はワタシですよ~」
SS様 「本当のインブリードはノーザンテースト4×3だからな」

らいす 「オレのようなマーク屋戦法でしたね」
まっく 「ていうか、君はどっから出てきた?」
らいす 「淀に行って、人参を5本ほどいただいてきました」
まっく 「君を偲んで、場内場外の京都に行くファンも結構いるようですから」
SS様 「作者は14年前にプーだったときに、君がもんどりうったのを見てたぞ」

まっく 「閑話休題、大阪杯の再生ビデオでした」
SS様 「見事なまでの晴天が陣営に幸いしたな」
まっく 「直線ディープスカイと合わせた時に、こりゃ勝ったと思いましたよ、阪神2400を勝ってますし」
SS様 「なし崩しにスタミナを消費する展開にならなかったな」
まっく 「スルタンが出てりゃその展開になりかねませんから、それでも菊は5着、春の盾は3着ですから」
SS様 「2着のサクラメガワンダーは?」
まっく 「早め抜け出しが功を奏して、粘れましたね」
SS様 「ディープスカイは差され交わせずの3着」
まっく 「短いところばかり使っていたので、ガス欠なのか、本質的にマイラーなのでは」
SS様 「カンパニーが4着!!」
まっく 「G?では不要なのですが、掲示板に載って賞金だけはくわえてゆきますねえ」
SS様 「5着はスクリーンヒーロー」
まっく 「泥沼の大賞典と違いましたし、右回りでもなんとかなりましたね」
SS様 「天皇賞でのたれっぷりはある意味すごかったからな、で6着はアルナスライン」
まっく 「周囲をパックされたというよりも、去年10着ですし、阪神が合わないのかもしれません」
SS様 「7着はマイネルキッツ」
まっく 「もう少し前でレースをしたほうがよかったかもしれません」
SS様 「8着はスマートギア」
まっく 「準オープンに降格したんですが、もとはといえば、菊4着の実力馬ですから」

SS様 「ところで、9と11から8へ流していたら、7点までならプラス、9点ならトリガミだけれど」
まっく 「9から7,8,11へ流すかどうか迷った挙句、9の複勝500円だけ」

SS様 「ドリームレースでドリームジャーニーが勝つて岡部さんが駄洒落言ってたけれど」
まっく 「ヒューチュリティーの勝利から2年7ヶ月の長い旅路だったんでしょうね」

ある番組の打ち切り

サンテレビ、そして何局かにネットしている深夜番組「今夜もハッスル」が1年3ヶ月で打ち切られた。
「子供が見て困る」という意見がBPOに来たらしい。
ただ、前身番組の「大人の絵本」とかに比べると、その内容はゆるいことこの上なしである。HGとRGの二人による番組は下品なことは下品であるが、あれのどこがエロいんだろうか。

エロゲをアニメ化した「らいむ色」を夕方に放送した経験のあるサンテレビだが、「今夜もハッスル」は夕方に放送しているわけではない。深深夜番組を子供に見させている親のほうが問題であろう。

後番組はもっともっとエロい内容にしてくれよ。

宝塚記念’09 展望

まっく 「やる気0%」
SS様 「まあ、三戦連続惨敗の上に泥沼の目黒記念じゃあ、つらいわなあ」
まっく 「目黒記念組は一頭も出走してませんから」
SS様 「これは本命戦になりそうだから穴流しはできそうにないな」
まっく 「新、西銀座駅前戦法ですか」
SS様 「ある予想サイトの無料開放予想の指数上位馬二頭から、中位から下位へ流す予想か」
まっく 「フランク永井の『西銀座駅前』という唄の出だしが♪ABC XYZというので、人気馬のいる馬から穴馬のいる枠へ流すという戦法がオリジナルなんですが」
SS様 「AB-XY作戦じゃないか、枠連時代の70年代の戦法だよ、巨泉の11PMでやっていたんじゃないの」
まっく 「アンタもずいぶん古い話知ってますなあ、作者がワイド導入当時に1,2,3番人気から6,7,8番人気に流したらどうか研究したんだけれど、機械的に流してもトリガミになっていたんだって」
SS様 「まあ、エプソムCみたいな結果になればどうしようもないわな」
まっく 「そして、今回逃げ馬がないので、気楽に逃げられると思ったんですが、父子制覇もあったのに・・・」
SS様 「君も4歳秋にスランプになったじゃないか」
まっく 「あれは鞍上の女性問題が・・・」


SS様 「それより本命、というより流しの一方の軸は」
まっく 「ドリームジャーニーです」
SS様 「君の血が入っているからかい」
まっく 「いえ、天皇賞より1000mも短縮されるわけですから、こちらのほうが適正距離でしょう」
SS様 「もう一頭の軸は?」
まっく 「人気であろうと、ディープスカイです」
SS様 「アグネスタキオンが亡くなったということもあるんだろうなあ」
まっく 「血の拡散を抑えた上の見えざる手でしょうか」
SS様 「君はアダム=スミスを信じるのか」
まっく 「いえいえ、人為的統制がないと駄目だと信じる派ですが」
SS様 「ま、降雨、馬場悪化まで考えているんだろうなあ、でお相手は」
まっく 「サクラメガワンダー」
SS様 「2番人気だよ」
まっく 「軸にしたほうがいいのかもしれません」
SS様 「その次は」
まっく 「アルナスライン」
SS様 「2着大王だからなあ」
まっく 「5枠、来そうだと思いませんか」
SS様 「ジャクソン5と言うわけか、次は」
まっく 「マイネルキッツ」
SS様 「京都巧者かもしれないぞ」
まっく 「盾を制してあっさりというケースは結構ありますよ、わたしゃ3度とも失敗しましたが」
SS様 「ディープインパクトや2億円男、ヒシミラクル君はやっていたな、もう一頭は」
まっく 「カンパニーです」
SS様 「あれ、G?じゃ用無しでは」
まっく 「3着に入ればOKでしょう」
SS様 「軸が3着に入ればOKという発想は革命的だな」
まっく 「昔、東京サンスポの佐藤洋一郎さんが馬単を『単勝の思想』と言い訳していましたが」
SS様 「だったら単勝だけ買えってんだよ」
まっく 「その伝でいくと、『複勝の思想』ですよね」
SS様 「まとめようか」

◎ ? ドリームジャーニー
○ ? ディープスカイ
▲ ? サクラメガワンダー
△ ? アルナスライン
× ? マイネルキッツ
× ? カンパニー

まっく 「◎○と両者から流すと9点、×を外して5点ぐらいでしょうか」

相手が相手だけに

相手がベイスターズだから勝てただけ、エースが3回で3失点のよれよれでも、5回を抑えきってくれたので勝てただけ。
無死一、二塁でも
兼ねもとのセンターへの大飛球に関本はタッチアップもせず、新井は二塁ベース手前まで走る始末、あわやトリプルプレーの寸前である。岡田時代の走塁の軽視がこういうプレーを呼んでいる。それでも勝てたのはベイスターズ相手だからだろう。

相変わらず伸び悩む桜井だが、今シーズンは温かく見守るしかないだろう。シーズン終了後、見切りをつけるかどうか判断すればいい。
鳥谷は調子の上がらないシーズンだと覚悟するしかない。新井は精神的なものよりも、衰えを覚悟しなけりゃならない。

どこを走るの?

9日以来、3案公表されて以来、もめている。
A案:甲府から南アルプスの山中を抜けて中津川へ抜ける
B案:諏訪から飯田を経由して中津川へ抜ける
C案:諏訪から木曽福島を経由して中津川へ抜ける
の三つの案があるのだが、B案は中央道、C案はJR中央線に沿っていると考えればいいのだろうか。いずれも既存のルート上の町に利便を与えたい新種の「我田引鉄」である。長野県の村井知事なら、利権まみれで持ち出しそうな話である。西松からも国会議員時代からたっぷり賄賂をいただいていたのだから。

しかし、実際にこの経路で建設されるとどうなるのか、多少駅が増えてもリニアは高加減速なので走所要時間が増加しない(山梨実験線に「ぷいぷいの」取材、というよりは趣味で行った石田英司の番組中での発言)というが、う回によって走行距離が増すよりも、減速、停車時間、加速のロスは40分という時間ではロスが大きいのは中学の物理が判れば当然のことだと思うのであるが。

さらに、B案ならJR飯田線、C案なら中央線が廃止になる可能性もある。また、中央線と併行すると言うことは、JR東日本ともめること請け合いである。

既存の鉄道に悪影響を与えないことを考えると、A案で、停車駅がないほうがベターな選択であることありえないのだが。健在の東海道新幹線の複々線化を推進すべきなのだが。

また、長野県は長野新幹線で長野市の経済が衰退したことが理解できないのだろうか。

減って、減って、減ったら大変だ

明石淡路フェリー、通称たこフェリーは菊水丸師匠のCMでおなじみの、明石と岩屋を結ぶ航路で、海上国道(28号)も兼ねている。

明石海峡大橋が神戸、さらに山奥へ向かっているので、淡路島北部から明石に向かうにはこちらのほうが便利であるが、それだけでは利用客が減り、そのために社員の希望退職を募集したら、退職者が相次ぎ、64便を48便に減らす羽目になってしまった。

また、元々第三セクターではあるが、更なる行政に経営支援を求めている。国道はつながっているべきはずなのに、フェリーの廃止で切断された57号、大鳴門橋の建設で切断された28号のような例がある。後者はつながっているといえばそうなのだが、自転車や歩行者の移動手段がない。
民間企業に過度の支援も考えものだが、政府は交通網の維持を考えなくてはならないだろう。

泥沼和尚の泥沼

名人戦は羽生名人が防衛したそうだが、放置して女流騒動の続きを進める。

松本博文というネット記者がいる。東大でも将棋を指し、連盟のネット中継システムはほぼ彼によるものだ。無料配信に疑問を呈している記者が多いのは残念だが、それは別の機会としたい。

女流独立騒動の際、LPSAと行動をともにしたが、それが故か、2009年に入って米長会長とお互い秘密を握りあっていたようだが、米長のLPSA憎しが発動し、中継からの除外処置をとった。

ただ、取って代われる人材かいるわけでなく、ネット中継の現場は大混乱に陥った。LPSAが公式に復帰を願う文書を出したが、これでは敵対関係を助長するだけではなかったか。
結局、連盟が折れて、松本氏は中継現場に復帰したのだが、彼が管理するポータルサイト(本来はハイアマチュアのBBS)将棋パイナップルでは、将棋連盟ならびに米長会長を批難する書き込みは、炎上しても削除されずに残されているのが彼の本音を物語っているのだろう。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • チャンピオンズカップ’16 結果分析 (12/04)
  • SS様 「ハイペースの中、巧みに追い込んできたというイメージなんだけど、」まっく 「確かに先行勢で残ったのはアスカノロマンだけですから」SS様 「去年(ここでき
  • チャンピオンズカップ’16 展望 (12/03)
  • SS様 「今年も懲りずにうりほ~」まっく 「日高のり子のファンにしかわからないネタを振っても」SS様 「で、去年は本命にして2着だったけど今年はどうよ」まっく 
  • もう出れないのか (12/02)
  • 逃げ切りたいのかな (11/29)
  • 国会の対応次第で大統領を辞任すると発表したパククネ大統領、大統領が人気な河馬で、もとい人気半ばで辞任するのはよほどのことともいえるが、国会の対応がごちゃついてる
  • 5190 (11/29)
  • ボビー・チャールトン、マンチェスター・ユナイテッド、いや、イングランドサッカー界の最大のレジェンド(2008年に来日したときに明石家さんまが我を失って舞い上がっ
  • ワンサイド (11/29)
  • 27日に元首相同士のジュペ氏とフィヨン氏が争った右派決選投票で、フィヨン氏が66%以上の得票を集めて、右派の大統領候補になった。左派のほうが、選挙で苦戦し続けて
  • ジャパンカップ’16 結果分析 (11/28)
  • SS様 「うわぁ、後ろに何もさせねえや」まっく 「キタサンブラックが逃げを打った段階で、だれも絡みに行かなかった段階で半ば勝負あったってところですし」SS様 「
ニー屋 腕時計 通販ショップ