何とか、解決したようで、そして、DはどんでんのD

比嘉投手とは、結局、契約金6000万円で交渉成立したようで、29日のファン感謝デーで他の新人選手と並んでのお披露目となった。一段落である。

一方、岡田選手が監督と同姓なので、登録名を募集していたようだが、こちらはT-岡田となった。ターミネーターかいな。監督がD-岡田と登録すればよかったのでは。もちろん、ディレクターのDではなく、「どんでん」のDである。

そのどんでん監督、ローズの態度が気に食わないようである。タイガース時代も外人を中心に据えなかったが、すでにフェルナンデスを切ったように、2009シーズンまでの外人ばかり打線を打ち消すようである。
推定年俸3億2000万、ただしほとんど守れない選手をどこが獲得するのかが見ものである。

JCターフ’09 結果分析

SS様 「作者が買い間違えたんだって」
まっく 「8枠というのでコンデュイットとスクリーンヒーローを取り違えたんだそうです」
SS様 「5,18から9,10,16へ流したんだな」
まっく 「5-10はどちらにしても的中ですが、まあ、トリガミですけれど」
SS様 「彼女は東京巧者なのかどうか判らないからなあ、競馬会に出さされてるから」
まっく 「京都がだめなのは判りますが」

SS様 「ブルースリは」
まっく 「差し切ったと思ったのですけれどねえ」
SS様 「道中最後方は」
まっく 「いい脚を長く使える馬ですからあの位置から一気に追いかける方法は間違いじゃないでしょう」
SS様 「ウオッカの鞍上が武豊だったら差し切ってたな」
まっく 「これが有馬につながるかどうか微妙ですが」
SS様 「レッドディザイアの3着はびっくりだな」
まっく 「女王杯に出ていれば、逃げ切り許してさあ大変だったでしょうから」
SS様 「これならブエナビスタがこっちに出ていれば」
まっく 「それでも上位2頭には届かなかったでしょうが」
SS様 「コンデュイットが4着」
まっく 「3着ならボーナスゲットだったのですが」
SS様 「海外馬が本気で来て、ボーナス無は痛いなあ」
まっく 「でも、掲示板には乗っかってますが」
SS様 「エアシェイディの5着がびっくりだな」
まっく 「8歳、しかもサンデー×テーストという、2400では作者が蛇蝎のごとく嫌う配合ですから」
SS様 「この馬の好走は理解不能だな」
まっく 「1600向きですからね」
SS様 「エイシンデピュティが6着」
まっく 「先行してよく粘りましたね」

SS様 「他は人気で負けた馬を、リーチザクラウンは9着」
まっく 「やはり目標になればつらいですよ」
SS様 「スクリーンヒーローが13着、コスモバルクに負けるか!」
まっく 「本当にきまぐれですね」

JCターフ’09 展望

SS様 「どうなん、これ」
まっく 「アゴアシつきの国際招待レースのままなので、JRAには必死なんでしょう」
SS様 「ファンはただの2400のG1としか思ってないけどな」
まっく 「これが天皇賞(秋)のほうが格が上がりますし、そもそもBCターフと香港ヴァースの狭間レースですから」
SS様 「宝塚記念を国際招待レースにした方がいいんじゃないのか」
まっく 「キングジョージに近いですし、3歳馬は走りませんし」
SS様 「じゃあ、本命行こうか」
まっく 「オウケンブルースリです」
SS様 「前走4着、去年5着だよ」
まっく 「去年は極端なスローでしたから」
SS様 「二番手は」
まっく 「昨年の覇者、スクリーンヒーローです、東京巧者ですし」
SS様 「三番手は」
まっく 「日本が合うのか判りませんが、コンデュイットです」
SS様 「シーザスターズを除けば、海外では2400で最強だろうな」
まっく 「キングジョージの勝ち馬を邪険にはできないでしょう」
SS様 「四番手は」
まっく 「ウオッカです、実はここは長すぎる可能性もあるのですが」
SS様 「五番手は」
まっく 「気性がまともならリーチザクラウンです」
SS様 「京都のパドックでロデオ大会をしなければな」
まっく 「あとはベタ買いじゃまずいので、点数を絞るぐらいでしょう」



さすがはケチックス

オリックスが2位指名した日立製作所の比嘉投手と下交渉していたが、契約金5000万円に態度を硬化してしまう失態を演じた、と日刊スポーツとサンケイスポーツが報じている。一方、スポーツニッポンは8000万円だと報じている。まあ、スポニチだから…ガゼの可能性もある。
1位の古川投手が大卒で1億円で、3位の高卒の山田投手と同額だ。大卒社会人には安すぎるだろう。スポニチの値なら、このぐらいかもしれないが。

どうして日本のプロ野球は海の物とも山のものとも判らないアマチュア選手に多額の契約金を出すのだろうか。
やってることは女衒と一緒だ。70年前からやっていることが一緒だ。

来年のドラフトから、全選手の契約金を廃止して、引退時に功労金として活躍に応じて渡せばいいのだ。指名したもののコケたドラ1も躊躇なく放出できるようになるだろう。
ついでに現役選手の契約金は選手会が召し上げて貯蓄して引退時に渡せばいい。

竜王戦第四局第二日、というかまたもあっさり終了、そして防衛

森内が2二角と自陣角を放てば(これが敗因?)、渡辺は左香をまるで振り飛車の左香みたく上げて交わす。
森内は左銀、右桂と次々に交換して攻め込むも、渡辺が7三歩成りと成り込み、森内の飛車を責める。
森内も交換した銀を打ち、渡辺の飛車を攻めるも、1筋に交わして、専守防衛に充てる。
森内の攻めが一段落したところで、渡辺が森内を飛車を攻め、飛車角交換の後、飛車を敵陣に打ち込む。森内の角が壁角になってしまっているのがどうしようもない。打った飛車が玉が逃げる間に金二枚と交換してあっさりと渡辺に仕留められてしまった。
またしても、解説会の開始は早められたのであろう。

予想通り渡辺が四連勝で竜王位を防衛した。他の棋戦ではいまいちでも、竜王戦だけは圧倒的な強さを発揮する。
まあ、森内だって順位戦・名人戦では圧倒的な強さだから。だから十八世名人資格を持っているのだが。

一方、互いの研究合戦だけ、ファンが見たい戦形にならなかったのが残念であった。

竜王戦第四局一日目

先手渡辺の「かかってこいや」に対して、森内は予想されていたとはいえ、振ることなく後手一手損角換わりからの相腰掛け銀。あ~、つまらん、似たような将棋ばかり指しやがって。

後手が、9筋、7筋と突いたところで一日目終了。

しかし、観戦記担当が藤田麻衣子1級、LPSAの彼女が何故、よく米長会長が認めたなとも思うが、やはり出身が愛知県だからか。
対局前日からずっとさかもと未明ばりにずっと着物とは、気合い入りまくりである。

大人が大人なら、子供も子供ですか

8月に武蔵村山市で、深夜に道路にひもを張って、ミニバイクで朝刊配達中の女性が突っ込んで負傷した事件、犯人は横田基地の米兵のガキ共か。

親の世代も殺人、強姦とやりたい放題だが、子の世代も何をやっても罪の意識もない「あっけらかんのか~」なんだろうか。沖縄では米兵がひき逃げをやらかして基地に逃げ込んでいるし。

こんな連中に「思いやり予算」だなんてあきれる限りだ。なにをへーこらする必要がある。さっさと出て行ってもらおうじゃないか。こいつらのぶんを自衛隊で補えば、雇用はずいぶん増加するぞ。

しかし、このニュースが21日夕方に流れてから、どこの新聞社、放送局もニュースに載せないというのはどういうことなのか。22日夕方現在では、2chまとめサイト以外ないのだ。政府から圧力がかかっているのだろうか。

実のところ、外に出した方がいいのでは

オリックス岡田監督がタイガースの矢野捕手に「欲しい」と発言して、タイガース経営陣の不興を買っている。

岡田監督が口が軽くて、仕方がないとはいえ、タイガースを捨てて出て行ったと経営陣が思っているのだろう。何でもかんでも「戦力」と囲い込むのも何を考えているのだろう。

実のところ、来年42の故障だらけの第三捕手なんだから、そう目くじらを立てることもないと思うし、若さと正捕手の日高が故障がちということを考えたら、狩野のほうが獲得目標になるべきだと思うのだが、狩野は岡田に信頼されていなかった、そしてベテランを中心に(下柳、安藤、藤川)矢野に心酔している投手が多いことが、矢野流出阻止に動くのだろう。
実のところ、岡田時代のちんたら軍団(鳥谷、新井、桜井、林)は放出したほうがいい。矢野、鳥谷、林と大引、迎か下山、前田か辻でトレードでもしてもらいたいものだ。

木戸、和田、平田と将来の監督候補がそろって無能ぶりを発揮しているので、矢野を監督候補にチーム内に置いておきたいのかもしれないが、他球団で修行させてみるという方法もあるのではないか。

いちず   いぃちずぅ~

やしきたかじんの歌ではない。渡辺竜王ブログの21日分に、ブログでの棋譜掲載は一局一図とすることと、将棋連盟から圧力があったとのこと。

何で?

どうやって対局の流れを見るの?普通、解説には二から三の図は必要でしょう。

じゃあ、なんでこんな愚行をやったの?

棋譜に著作権をかけたいのでしょうよ。連盟にはお金がないとはいえ、さもしい限り。でも、対局者に著作権は発生しないの?作家が自分のサイトやブログで出版済みの自作を公開するなら、出版社が承諾すればいくらでもOKのはず。出版社でもない連盟に、制限できる権利があるのだろうか。

じゃあ、LPSAの皆さんのブログなら、女流棋士会所属の女性棋士以外の対局図はいくらでも載せていいわけだ。

マイルチャンピオンシップ’09  結果分析

SS様 「びた一文投入せずによかったな」
まっく 「カンパニーの独り舞台でした」
SS様 「先行有利の中、馬群がばらけてそこを抜けてきましたから」
まっく 「二着馬は逃げ粘りですから、ただ、調子は絶好のようでした」
SS様 「三着馬、四着馬が二、三番人気ですから人気戦なんだが」
まっく 「ヒカルオオゾラはやはりノドが悪いのでしょうか」
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 安田記念’17 結果分析 (06/04)
  • SS様 「まさかのアラジン大開放」まっく 「前哨戦も負けてたし、もういいかなと考えてました、血統的にはラキシスの全弟ですから、いつかどこかで勝つかもしれなかった
  • 安田記念’17 展望 (06/03)
  • SS様 「短距離路線組だけじゃなく、大阪杯でキタサンブラックに破れた組がみんなここへ来たな」まっく 「例年ならあそこから天皇賞に行くのもいるのですが、長距離路線
  • ああ、遂にやっちまいやがったあの馬鹿 (06/02)
  • 娘のイヴァンカさんや、ティラーソン国務長官(石油企業エクソン・モービルのトップだった人だ)らの反対を押し切り、トランプ大統領は気候変動に対するパリ協定から脱退を
  • 東京優駿’17 結果分析 (05/29)
  • SS様 「1000mで63秒1、オークスより遅い、1800mで1分53秒1、ダート戦か」まっく 「タイムから見れば酷い凡戦ですよね」SS様 「というか、このレー
  • 太鼓持ち (05/29)
  • G7サミットではトランプ大統領が貿易問題や環境問題で暴走する中、6対1に流れてしまう傾向が見られた。そこで必死になって欧米の間に立ってなんとかまとめようとしていた
  • 東京優駿’17 展望 (05/28)
  • SS様 「混戦だ、牝馬より弱いとか言われてたけど、それなりにメンバーが揃ったんじゃないか、で、本命は」まっく 「それでもスワーヴリチャードです」SS様 「左回り
  • Bリーグチャンピオンシップファイナル (05/27)
  • 第1クォーターは互角、第2クォーター終了で栃木6点リード。しかし第3クォーター、川崎の猛攻で4点差をつけたが、第4クォーター、逆転に次ぐ逆転、9度もひっくり返り
  • それにつけても・・・ (05/26)
  • 木曜夕方、騒ぎが走った。明治が8月をもってカールの生産を大幅減少し、近畿以西のみの発売とすると。今後は小浜、関ヶ原、名張、熊野では入手できず、舞鶴、米原、宇陀、
  • さすがにタイトル戦まで進出してくると (05/25)
  • かの中学生棋士藤井聡太四段は、近藤誠也五段を破って19連勝を果たした。早指し対局なんかではない。七大タイトルの一つ、持ち時間5時間の竜王戦6組決勝戦である。次は
  • 疑わしきを罰した責任はどうなるのか (05/24)
  • 三浦九段のスマホの問題は、連盟が謝罪し、賠償金を支払うことで決着した。賠償金は竜王戦を対戦したくらいの対局料(ほぼ5000万円)くらいではないかと言われている。
ニー屋 腕時計 通販ショップ