何を今頃

300系(左下)と700系(右下)の3号車の自由席車を禁煙にするそうだ。
20100223 471A shin-osaka-shinkobe 20031022 13A  C21 shin-osaka
しかし、これも来年3月から?おまけに10、15、16号車とまだ喫煙車が残るの?
新幹線の禁煙車は国鉄時代から存在しているが、未だに喫煙車が残っていたとは。

在来線でも全車禁煙が当たり前になってきているのに。

進め、菅直人!

民主党大会で菅総理は袋叩き。小沢親衛隊がぎゃーのぎゃーの(やーのやーのではペルシャですね)言っているが、放っておけばいい。
小沢が大きな顔をして居座っていれば、もっと得票数を落としただろう。大体、総得票数は増加しているのだから。
議席を減らしたのは前回07年の参院選での勝利、09年の衆院選の勝利の反動と、一人区の票が自民党に流れたことだろう。

増税も致命的敗因ではない。自民党も同じことを言っているのだから。いや、どの政党も分かっているだろう。ドリーマーな共産党でさえ、法人税増税、防衛費大幅削除をやっても銭がないのが判っているはずだから。そもそも妙なバラマキしそうだし。

法人税減税もする必要はない。財務官僚の言いなりではない、彼らをこき使ってやればいい。過労死しても知らないけれど。
持たざる者をどう救うか、それが菅首相に課せられた問題だ。

大言壮語した挙句にこの体たらくか

まだまだ本格化して伸びる可能性はあるかもしれない。
されど直メジャーかと大騒ぎしながら、入団してフォームを崩して二軍暮らし、挙句コーチの罰金が高いと反論して殴られてフロントにご注進で名前が出てくるだけとは。菊池よ、大丈夫か。

まあ、左投手というのは構造上利き腕と心臓の距離が短く、その分モーメントが小さくなるのでコントロールが定まらない。江夏、高橋一三、工藤、山本昌、このクラスは例外だろうか。例外のはずだった井川は3Aで年間経費4億の敗戦処理。チームも放出したいが、トレードマネーが高すぎてどこも手を出さない。本人も日本へ戻る気無し、まあ、20億貰えれば一生暮らして行けるだろうけど。

大物高校生を回避して、故障したことのない二神をドラ1で採れば、3月に左脇腹の挫傷、6月にようやく社会人相手に練習試合で投げてメッタ打ち、そして7月に右ひじじん帯損傷、このまま公式戦で投げること無く退団かもね。

苦手をぶつけてこられてもなんとか2勝したベイスターズ戦

火曜日、スタンリッジなんで先制されてもすぐ追いついて、6回に勝ち越し。9回にセーブもつかない展開で球児を投入してハーパーに一発食らっているのは情けない采配だが。

水曜日、今季0勝3敗の清水、にもかかわらず6回2点に抑えたメッセンジャー、しかし、ここで息絶えた。
降板したところで打線爆発、桧山を出しておけば左投手を出されるので清水続投させるため、というわけで関本起用、これがばっちり当たった、というよりも左投手でも右投手でも桧山<関本だろう。
あとは平野にヒットが出れば打線のほうはなんとかなる。

木曜日、朝から兵庫県南部には雨雲が、先発が一人足りないので雨がやもうが早々に中止(笑)。

メンタリティに問題があるのではないのかねえ

28日に久しぶりの死刑執行があった。千葉法相が死刑廃止論者ゆえに死刑廃止をためらっていたが、死刑廃止論議には実際に執行してみないと判らないかららしい。
彼女が先の参院選で落選したのは、死刑廃止論者故なのかどうかは分からないが、死刑賛成の日本人が大多数を占めていることは確かだろう。
日本人は裁判を敵討ちのように感じているのではないだろうか。「暴れん坊将軍」や「必殺」のように、悪玉を殺してしまうことにカタルシスを感じるのだから。
いまやあの中国でさえ、死刑制度の見直しに入っているのは対欧米関係悪化を恐れているからだろう。

「ザ・コーブ」の制作者はイルカ漁よりも死刑大好きな日本人を調べてみたらどうだろうか。

復帰はしたものの

more...

王位戦第二局

やはり後手の広瀬六段は四間飛車穴熊、これに対して深浦王位は早々に角を5七に据えて、9三をにらむ。さらに飛車を袖飛車にして、3六に浮かせてから両方の桂馬をはねる。
一方,広瀬の左金が6四で立ち往生してしまい、角道まで遮断している。

一日目の夕方には深浦が端攻めを始め、左桂が8五まではねる。
二日目の朝から、深浦が角をたたき切り、二段香で攻め潰そうとすると、広瀬玉は早くも逃亡を開始する。今度は取った桂馬で飛車角両取り、結局銀桂交換となって深浦気持よく攻める。
その桂馬で広瀬初めて王手。この間に深浦は飛車を取られる間に角を取って形を乱してから、端を突破せずに自陣に手を戻して件の桂馬を取りにゆく。3七の桂馬を取られる間に8六の桂馬を取って自陣を安定させる深浦。
広瀬は4九に飛車、8四に桂馬を打ち、7六桂の両取りを狙う。この間に深浦は広瀬玉の退路に角を打ってから成りかえって広瀬の遊び駒と化していた金を取る。
一旦深浦玉周囲を精算してから、馬を5五に引いて広瀬の龍にぶつける。ここから深浦が寄せに入る。一方、玉の退路のために金をあげる。広瀬も香打って攻撃の要の馬を狙うが、深浦が合駒に打った桂馬が広瀬玉を詰めろに追い込む。最後は8五に打った桂馬で9三の銀を撮ったところで広瀬投了。広瀬に何か勘違いがあったのか、深浦の指し回しばかりが目立つ一局だった。

清美ちゃん、ドコへゆく

今朝、朝刊を見てびっくりした。
あれだけ小所帯の社民党をとびだすとは。沖縄の問題(すべての基地が問題なわけではないことに留意を)もあるが、交通副大臣を勤めて、与党の責任と実行力を実感したのだろう。

下世話なことを言えば、大阪10区の民主票が当選に相当貢献していたことも確かである。
福島社民党党首は政治家というよりも思想家である。融通なんか効かなくたって屁の河童である。
近い将来、主要政党はLCLの海に入って(BGMが甘き死よ来たれなので)
新古典派保守
在来バラマキ型保守
社会民主主義リベラル
の、3つぐらいに再編成されるべきだろう。

あんなところで・・・

じこはおこるさなんて書いていたら、スイスで氷河急行が脱線して横転してしまった。
夏で線路が伸びたあたりが可能性として最も大きそうである。路面電車でも脱線するケースがあるからだ。

テレビでは川島令三を始めとした半可通たちがしたり顔でしゃべっている。
低速ゆえに脱線したとも言いがたい。原因が出てくるのはまだ先のことであろう。

つかの間の利権の夢

ところが世の中、そうは簡単にいかないもので、空いたUHF帯を携帯電話に使おうとしたが、うまくいかなかった。
また、VHF帯とFMがつながっているいることをご存知な方もおられるだろう。VHF帯の低周波数(1~3ch)はFMとつながっているのでFMラジオで聞けることが多い。
そう、VHF帯を増加するコミュニティFMの電波に充当しようとしたが、コミュニティFMも財源が怪しくなってきているところが多い。
さらに80年代の妄想である一県一FM局構想はすでに完全に崩壊している。それどころか商業局でさえ
いまや全国のコミュニティFMがTOKYO-FMとJ-WAVEの再送信で事足りる状態になってきている。
名古屋のRadio-iが9月で放送打ち切り、神戸のKissは事実上TOKYO-FMの子会社となろうとしている。後者に関しては怪しげな資本の流れの隠蔽説まである。
かくして総務官僚の電波利権の楽しみは夢と化してしまっている。

さらに、いきなりアナログ停波したら、難視聴地域や低所得者の暴動も覚悟せなばならないだろう。無料でコンバーターを配布するオチになりそうだが、すでにデジタルテレビを購入した国民から差別の声が上がることも覚悟せねばならない。
されどアナログ放送を継続すると数百億の負担が放送局に振りかかる。デジタル化に投資させられた放送局が倒産してしまうかもしれない。
一時的に儲けたのは弱電メーカーだけだったというお話。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 結果分析 (02/19)
  • 西べが 「コパノリッキーが逃げられなかったね」東べが 「インカンテーションが飛ばし、その後ろにニシケンモノノフが続く展開で前半46秒2の芝レースかと思わせるハイ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
ニー屋 腕時計 通販ショップ