スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歪な人口分布の解決法は?

日本の人口減少が続く。人口が溢れかえって雇用に差し支えるので、徐々に減少するのはやぶさかではないが、ことごとく減少する中、東京の5.7%増加を頂点に首都圏、大阪、福岡などの中核都市は増加している。

2ちゃんねらー達は、過疎は過疎のままにして、コンパクトな社会にしてしまえばとうそぶく。
引き篭っている連中には判らんだろうが、食料品が何処から来ているか判っているんだろうか。首都圏で生産できる食料品なんかげんどがあるぞ。
もっと大変なことを教えてやらなければならない。島根や秋田が無人の地になったら、アンタらの嫌いな韓国人が漂着して住み着いて自分たちの領土だと言い張るぞ。

首都圏一極集中に対して、90年代には首都機能移転をぶちあげたが、東京都の反対、地方の切り捨ての小泉純一郎の登場で、全ては有耶無耶になってしまった。そして今年、国土交通相は首都機能移転の構想を完全に放棄してしまった。
どうするんだろうか。
スポンサーサイト

競馬雑談 (その32)

SS様 「すごいなあ、明日定年の調教師、6人全員がG1トレーナーなんだから」
まっく 「全盛期を支えてくださった皆さんですから、ところで郷原さんは?」
SS様 「定年までもたない、格差社会なんだろうか、さあ、東京、京都、そして意外と雪に泣かされる小倉の三場開催を、まずはシルクロードステークスのジョーカプチーノから」
まっく 「逃げ馬が出負け、しかし、差し切って快勝、これがG1ホースなんでしょうか」
SS様 「京都牝馬ステークスはショウリュウムーン」
まっく 「アパパネを破った馬ですから5月の東京での西線が期待できます」
SS様 「根岸ステークスはセイクリムズン」
まっく 「ここは快勝だったのですが、本番は引っかかってしまって・・・」
SS様 「距離の壁はどうなんだろうか?小倉大賞典はサンライズベガ」
まっく 「6歳にしてようやくの初重賞だったんですね、おめでとうございます」
SS様 「東京新聞杯はスマイルジャック」
まっく 「本当に府中は走りますねえ」
SS様 「きさらぎ賞はトーセンラー」
まっく 「オルフェーブルが人気かぶりすぎですわ」
SS様 「アニキとは違うんだよ、アニキとは」
まっく 「なんでランバ・ラルなんですか、こっちもリファール4×4が気になりますが」
SS様 「共同通信杯はナカヤマナイト、また二ノ宮厩舎、和泉オーナーのステG産駒」
まっく 「内を上手く伸びたこともありますが、人気のダンバラードが輸送が苦手ということもありそうです」
SS様 「京都記念はトゥザグローリー」
まっく 「G2G3ならば強いですね、オウケンブルースリは調子落ち、ビッグウイークは見せ場はあったものの一頓挫ありましたから」
SS様 「ダイヤモンドステークスはコスモメドウ」
まっく 「コスモ丼だったので、同じく外人騎手だったのですが、斤量差が勝因でしょうか」

SS様 「中山開催に入ってるけれど、黛騎手のゴール前での手抜き騎乗での実効9日間の騎乗停止はどうなんだい?」
まっく 「ゴール前で緩めたら抜かれてしまったのはオーナーや勝馬投票券を買っているお客さんに迷惑をかけるからってことでしょう、9日間は厳しいですが、仕方ないでしょうね」
SS様 「今は必死に追わないという習慣ができてしまってるもんなあ」
まっく 「馬優先主義とかいって負担をかけない騎乗を第一人者が公言してましたからね」
SS様 「Oかべさんはそれでも勝ってたから」
まっく 「でも、南井さんは一つでも上の順位といって必死に追ってたものですが」

棋王戦第二局

久保先勝で迎えた第二局、骨の髄までの居飛車党のルチ将軍、ゴキゲン中飛車は気に食わない、叩き潰すと公言している。他の振り飛車は居飛穴で潰せばいいと思ってるのかもしれない。
人間渡辺明はいい人なんだけど、棋士渡辺明は振り飛車党としては気に食わない。さらにリンク先の渡辺明フォロアー達を私は敵に回すのだろうか。

いきなり5八金右の超急戦、これが成立すればゴキゲン中飛車は崩壊する。午前中からおきなり終盤、しかもほぼノータイム。朝10時のおやつにガトーショコラ、脳にエネルギー補給のやる気満々状態である。
午後早くに先手有利の結論が出る。この局面、1年以上前にブログ研で遠山四段との研究局面にあたが、この段階では振り飛車有利であったらしい。控え室が疑問視した1四角が新手なのかもしれない。

渡辺が2時間も使わずに久保投了、これが渡辺の研究勝ちになるか、ゴキゲン中飛車に死刑宣告を突きつけた一極になるか、おそらく今夜から多数の棋士が研究に入るだろう。

あなたらが代わりに埋まってくれ

無罪なのはわかるが国民の過半数が議員辞職、刑務所に入ってくれと思っている小沢一郎、その小沢の首をとりたくて地震対策を後回しにした菅首相(今朝のよみうりテレビのえらく白髪になった勝谷誠彦の発言)、彼の提灯持ち達と、学級崩壊の小学校状態の民主党議員。
一方、民主党を生き埋め状態と言った阿呆太郎、障子を珍宝で突き破った小説を書いたくせに、非実在青少年なんて持ち出してくる武蔵国国司とそれに振り回される彼の息子らの小泉ボーイズの自民党議員。

お前らクライストチャーチの瓦礫の下に代わりに埋もってくれ。だれも永遠に助けに来ないから。

続・コボリさん

「ザ・ベストテン」では、コンサートやレギュラー番組(石川優子が初めて東京のスタジオ入りしたのは「ふたりの愛ランド」であった:当時ヤンタン木曜日のアシスタントだったので、「シンデレラサマー」では全てMBSや毎日新聞大阪本社からの出演だった)で、アーチストが赤坂のスタジオに常時行けるわけがないので、ネット局のアナウンサーが追っかけマンとして中継した。

コボリさんも名古屋周辺での中継によく出演していた。この縁で多数のアーチストとのコネクションが出来上がった。名古屋でコンサートがはねて、東京へ戻る時にの名古屋駅新幹線ホームからの中継もあった。ドアが閉まってしまって続きはレコードでなんてこともあった。

当時、月-金の帯で深夜放送「わ!WIDE」を担当していたので、代役が入って、途中で交代ということもあったそうだ。
89年に「わ!WIDE」が終了し、「冨田和音株式会社」に、このころまではCBCの深夜放送にも活気があった。
富田アナウンサーがアナウンサー職を離れ、「電波ファイター」ぐらいからCBCの深夜帯は怪しくなってゆく。まあ、ドコの局も深夜放送の衰退が始まるのであるが。「タングショー」の終了、「アクセス」の丸受けで、同局の深夜帯は止めを刺された。2010年4月には残っていた深夜放送はデーゲームが増えて枠が空いた土曜夜に集中することになってしまった。

たまにはいいこと言うんだね

日頃は合衆国の提灯持ちの北沢防衛大臣ですが、救援隊とその荷物を優先されるために家族を乗せられないという発言は正論だと思います。

それなら政府借り上げでチャーター機をNZに飛ばせば済む話です。こういう負担なら国民も納得するでしょう。なんら高速道路の割引を1ヶ月停止すりゃいいんですから。

そもそも前原外相のオッチョコチョイ振りがひどいのです。
松下政経塾出身者にはろくなのがいないと、田中康夫がかつて菊水丸師匠の番組で発言したのですが、実際現在の日本の政治を見るからにそのとおりでしょう。
前原は頭はいいのですが、単にそれだけです。
同じく京大出身にはロザンの宇治原(こちらも高校は国立)がいますが、同様に受験上手なだけのタイプです。

多田しげお、ただはげおではありません

ベストテンの話で出てきた小堀さんのその後を書こうかと思ったが、その選択に際してはやはりこの先輩から書かなければならない。

CBC入社二年目からアシスタントで名前を上げ、夕方のワイド番組「もっこりにっこりワイド」や深夜の看板番組「今夜もシャララ」を担当。旅行好きで「ばつぐんジョッキー」金曜日を種村直樹氏が担当していたときは、番組終了後の種さんを「にっこりワイド」のスタジオに引きずり込んで延長戦をさせたこともあった。
平成に入ってからは土曜9時~18時のロングラン放送「まるっと9時間」を担当するなど小堀アナとCBCの双翼であった。

アナウンス部長までは務めたが重役に昇進せず現場にとどまった。2009年、定年退職を迎えてフリーか局内に残るか散々迷ったらしい。同い年で長年番組を担当してきたつボイノリオ氏に行く末を相談したかったらしいが、この時期つボイ氏は心筋梗塞で入院していた。結局局内にとどまり、「朝PON」も丸12年を迎えようとしている。

グランクラス

「はやぶさ」のデビューも5日に控えているが、話題の中心はグランクラスだろう。英仏ちゃんぽんなのは内緒だ。本来はグランドクラスかグランクリュというべきなのだが。形式からするとあくまでもグリーン車だ。

確かに独立3列は画期的だ。しかし、あの幅なのにそう広さを感じない。造りが航空機のビジネスクラスそっくりだ。本革張りもすでに885系で実現している。
そして軽食の無料提供、どうせ大増の弁当だろう。フリーフードと思っている人もいるが、そんなわけがない。

実はこのサービス、オーストリア鉄道(OeBB)の特急列車Railjetの車内サービスとよく似ている。
少しの軽食が出てきて、フリーソフトドリンクである。アルコールや通常の食事は軽食堂車に行かねばならない。E5系にはそんなモノはない。8号車の半分を売店と立食スペースにしておけばいいものを。韓国のシンチョン以下だね。ただし、一列車18席、一日3往復では稀少価値で人気がなかなか下がらないだろう。

本当は東海道に必要だと思うが、ダイヤ混乱時にどの編成でも差し替えがきくようになっている以上、すべての編成に設置しないといけないのだろうが、毎時10本もこういったサービスは不要だろう。東京-博多の「のぞみ」を毎時1本に戻して、この充当編成だけに設置してくれたらいいのだが。

第48回三段リーグ  17回戦まで

15回戦までは
中村三段(23位 11勝3敗)
西田三段(31位 11勝3敗)
荒木三段( 4位 11勝4敗)
門倉三段( 6位 11勝4敗)
千田三段(12位 10勝4敗)
藤森三段(13位 10勝4敗)
高見三段(17位 10勝4敗)

の順に並んでいた。
午前の部で門倉と藤森の直接対決、これを制したのは門倉、午後は抜け番なので二番手に浮上した。
また、中村と阿部の直接対決、これを制したのは阿部、さらに午後の部で森村に勝って13勝3敗として、マジック2を点灯させた。
一方、荒木は午後の部で藤森との直接対決にも敗れて九番手に後退、自力昇段の目も無くなり、ほぼ脱落した。藤森三段は六番手にいる。
また、西田も連敗して八番手に後退、こちらも自力昇段の目も無くなった。千田三段は1勝1敗で五番手にいる。
一方、連勝して三番手、四番手、七番手につけたのは高見三段と渡辺(愛生)三段、都成三段である。
17回戦を終えて

 中村三段(23位 13勝3敗)
 門倉三段( 6位 12勝4敗)
 高見三段(17位 12勝4敗)
 渡辺三段(10位 11勝5敗)
 千田三段(12位 11勝5敗)
 藤森三段(13位 11勝5敗)
 西田三段(31位 11勝5敗)
 荒木三段( 4位 11勝6敗)

中村の昇段条件は連勝すること、1勝1敗なら、4敗組が連勝したときに頭ハネされてしまう。
門倉の昇段条件は連勝すること、順位の差で昇段できる。
ここまでが自力昇段可能である。
門倉の昇段条件は連勝して、中村が敗れること。
5敗組の昇段は他力でも相当厳しい。

紅白戦が始まって

スペ虎ンカー高浜が紅白戦で3安打した土曜日、まあ、プロテクトかけてあるから体さえしっかりすれば一軍もあるかもしれない。華のない鳥谷をサードに押しやる日はくるのか。故障されたら大変だから、高浜のサードコンバートのほうがいいのかもしれない。

主力級が出てきているが、2打席、2イニングでは顔見せ以外の何者でもない。鳥谷や平野でも調子がいいのかどうかわかりゃしない。
まゆみーぬが穴をあけているのがセンター、いや、アレがいるのでセフトか。コンバートされた坂が気を吐いてはいるが、所詮急造外野手。どこまで使えるか、というより高校時代に甲子園で見たあの守備力を外野で使うのはもったいない。
元バファローズヘッドコーチ故のひいきはないと思うが。マリーンズに行けばレギュラーもあるかもしれないが、プロテクトされているだろう。

一方、俊介、レギュラー保障されているわけでもないのに、ヒットも放ち、フォアボールも選んではいるが、まだ精彩がない。まあ、そういうタイプなんだろうし、我々が赤い彗星の幻影を追いかけているのかもしれない。
だからといって、レギュラーで桧山を使うなんて馬鹿げている。アレの代わりにライトに据えるのはありえるだろうが、林よりは打てないだろう。

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • さすがに相手の手の内で踊らされたか (07/03)
  • 高校一年生で四段になったものの、ここ数年精彩を欠き、最年少プロも増田四段、さらに藤井四段へと奪われていた佐々木五段。先手佐々木が相掛かり模様から玉を6八に、後手
  • プロ入りから29連勝というのは凄いのだけど (06/27)
  • 角換わり模様から、後手の増田が角交換を拒否して雁木に組むが居玉のまま、それどころか右の銀も右の桂馬も動かない、先手藤井は玉を一路動かしただけで3五歩と突っかかっ
  • チャタリングネイビー (06/26)
  • やえもん先生の初期の作品(「雲の墓標」だったか)に、自分達の戦果を喧伝するさまを表して、あれじゃサイレントネービーでなくチャタリングネイビーだと皮肉る箇所がある
  • 宝塚記念’17 結果分析 (06/26)
  • SS様 「デムーロの勝利騎手インタビューの時、場内白けきってたなあ」まっく 「拍手すら起こらなかったと、ファンも来てるし、サトノクラウンの単勝買ってた人もいたは
  • 宝塚記念’17 展望 (06/24)
  • 20本以上書いているのですが、パソコンがハングしたり、一度故障して故障したままで使っているので、アップできておりません。結果の解っているもの(選挙の予測とかも)
  • 都合の悪いことは口封じしたいんだ (06/23)
  • サウジアラビアなど4箇国が国交回復のためにカタールに突きつけた条件の中に、アル・ジャジーラの廃局というのがある。向こうも一緒なんだ、自分達に都合の悪い真実を流さ
  • ついにタイ記録の28連勝 (06/22)
  • 神谷五段(当時)の記録なんて、凄いメンバー相手に勝っているわけじゃないし、これに並んだと言ってもなあと思っていても、これがデビューからの28連勝となると、驚くし
  • 安田記念’17 結果分析 (06/04)
  • SS様 「まさかのアラジン大開放」まっく 「前哨戦も負けてたし、もういいかなと考えてました、血統的にはラキシスの全弟ですから、いつかどこかで勝つかもしれなかった
  • 安田記念’17 展望 (06/03)
  • SS様 「短距離路線組だけじゃなく、大阪杯でキタサンブラックに破れた組がみんなここへ来たな」まっく 「例年ならあそこから天皇賞に行くのもいるのですが、長距離路線
  • ああ、遂にやっちまいやがったあの馬鹿 (06/02)
  • 娘のイヴァンカさんや、ティラーソン国務長官(石油企業エクソン・モービルのトップだった人だ)らの反対を押し切り、トランプ大統領は気候変動に対するパリ協定から脱退を
ニー屋 腕時計 通販ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。