スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対ベイスターズ1回戦

今年もNPBが開幕した。
4  平野
8  柴田
6  鳥谷
5  新井兄
3 ブラゼル
7  金本
9  伊藤隼
2  藤井
1  能見
とは、柴田と伊藤ぐらいが新味といったところか。

1回裏、平野が出て、柴田が送って、鳥谷の犠牲フライで先制、ランナーが消えると元気が出て二塁打を放つあたりがいかにも新井さんらしい。
3回裏の二死一、二塁ではきっちりサードゴロに倒れている。
能見は決して調子がよくないにしても、ベイスターズ打線(ラミレスも筒香も下園も出ていないが)を0点に抑えていたが6回表に捕まった。
小池にレフトに狙われ、かつてここでブイブイ言わせていたノリさんがレフトオーバーのツーベース、田口でもあの当りは捕れないが、そこからの返球処理がひどすぎる。圧力があったのか、当然のようにスポーツニュースではここから先はカットされていた。
さらに金城が歩いて、ひちょりの右中間真っ二つのタイムリースリーベースで合計3点を失った。

エース高崎に押さえられて敗色濃厚かと思われた7回裏、ブラゼルのセカンドゴロエラーに、金本が粘りまくって歩き、ここで代打俊介?伊藤が二打席連続三振と一軍では使えないことは判っていても、送るならば大和だろう。大体、このイニング限りで退く金本に代走さえ送っていない。
で、ブラゼルの代走浅井の緩慢な走塁でバント失敗。藤井の代打城島も倒れて、「あ~あ」感が漂うが、ここで能見の代打関本が逆転スリーランを放つ。
コーチによると加賀は2回り目で捕まるというが、頭数が少ないし、どうして先発させないのだろうか。葛西の臭いがプンプンする。

8回裏、柴田鳥谷の連打で無死一、二塁のチャンスを作るも、さすが新井さん、やっぱりツラゲ(爆笑)。
こんなことしてるから、京セラドームを苦手にしている球児が9回表に代打で出てきたラミレスに同点タイムリーを浴びる。

さらに10回表、筒井が石川にぶつけて、代わった福原がノリさんに犠牲フライを打たれる。
しかhし、山口から平野がスリーベース、時間制限もあるのでここで桧山とおもいきや、そのまま柴田、きっちり応えて犠牲フライで追いついた。なおも二死一、二塁だったが、浅井の代打桧山が倒れて試合終了。
負けなかっただけマシか。
スポンサーサイト

無能でも辞めさせられないわけ

野党が田中防衛大臣を辞めさせようにも辞めさせられない。
あの嫁さんをコントロールできるからという情けない理由で大臣になった強者(笑)なんだが、国会で無能ぶりをさらけ出し続けている。

それでも大臣の椅子に座ってられるのは、朝鮮が衛星と言う名のロケットを打ち上げようとしているからだ。
しかも、調子に乗って破壊命令なんて出してしまった。本当にロケットを破壊したら、それだけで戦争になりかねないものなのに。
何もしなかったら、井沢元彦や麻生幾なんて軍事大好きウヨ作家が文句言いまくるからだろうか。福井晴敏?あの人はガンダムUCに忙しいので。

なのにバカ総理は一泊二日でソウルに行って反核の会議に出席してきたが、自国で核爆発させて放射能まき散らしているのに、どの面下げて出てきたのだろうか。いや、あのツラだ。何も考えていないのかもしれない。

自民党 GJ!

27日、自民党は党内での郵政民営化の見直しを決定した。解決したのは小泉の四代目と中川(女)と安部の側近の菅だけであった。

そもそも、国民にとってなんの利益にもならない郵政民営化なんてスべきでは無かったのだ。郵便貯金、簡易保険の金がほしい外資(派手なCMはうつが、結局撤退してゆく)と、メガバンク(という名の泥棒)が圧力をかけてきただけだったからだ。

一方、日本郵政職員が自分でゆうパックの申し込みをして商品を買う自爆営業も行われている。
これもJRの職員が50枚綴りの新幹線エコノミーきっぷを何冊も買っていたのとおなじである。こちらは金券屋にあまりに大量に流れて実質の運賃がダンピングしたので、きっぷそのものが廃止されてしまったのだが。

増税法案なんて提出するぐらいなら、郵政再国有化法案を提出したらどうだ。
30日に衆参両院を通して、4月1日から再公社化すればいい。

誰が悪役というわけではなく

執行部がベビーフェース、反対派が悪役としているマスコミもいるが、逆に無茶に抵抗する正義の反対派、財務官僚の操り人形の馬鹿なな執行部とも見える。
tzだ、小沢憎しで全てが動いているのも残念な話だ。

誰のために増税法案を強行するのか、国民の多くも増税絶対反対というわけではない。財政が破綻しているのも事実だからだ。

されど、二段階増税、しかも8%なんて中途半端な1円玉を大量鋳造せねばならない期間を設定するなら、最初から10%にすればいい。
問題は新幹線に代表されるような無駄金だ。古舘伊知郎氏が11日の特番で「私が報道ステーションを降板させられたら、どこかから圧力があったと思ってください」と発言した。
あの番組の制作は古舘の事務所が制作に参加しているので、降板=打ち切りなんだろうけれど。
同様に1月に「44兆円も借金して予算を決めるなら、新幹線なんて建設すべきでない」と発言している。早速テレビ朝日にJRからご注進(という名の圧力)がかかったのだろうか。

ageガンダム18話

コロニー外の実習で行方不明になったジャイアンを救出に行き、成功したアセム、それを冷淡な目で見る絶望先生ゼハート、そして卒業式の朝、ロマリーは進路未定状態である。花嫁修業というわけではない。
室田女流初段のように、名古屋の大学卒業後、しばらくして大阪に出ると公表していたのは、囲碁の井山二冠との結婚生活だったというわけでもない。
アセムが士官学校に行かずに入隊するからだろう。大体ガンダムには民間人がいきなり乗り込むことが多く、士官学校出のエリートは少ない。正規の士官なんて、0083のシロー・アマダぐらいか。

別に士官学校に入って訓練を受けさせたという設定で、4年ほど消化させてもよかったのではないか。どうせ100年やるんだから。
士官学校に行くより一兵卒になったほうがいいというフリット司令官のいいなりだとアセムに絶望する(笑)ゼハート、軍人になることだけが多くの人を助けることではなく、これは慈善事業ではないと語る。もちろん刃を交えたくないからなんだが。

そして卒業式、ゼハートと共に、ジャイアンに担ぎ出されて壇上に上がり、答辞をするアセム、エエカッコしいとばかりに大量の帽子投げ、学生の数以上に多いんじゃないか。
そこへMP、もちろんゼハート逮捕のためだ。アセムは阻止しようとするが、保護者のふりして潜入していたダズがピストルをぶっ放し、逃亡する。
人質になりかけて腰が抜けたロマリーをお姫様抱っこで保健室に連れて行き、ム・フ・フ(はーと)と言うわけではない。最終的にそうなるにしても。

郊外の森を捜査中のMP、そこへ現れるヴェイガンのMS、うち1機は変形してMSになり、ゼハートが搭乗する。連邦のMSと交戦状態に入るが、そこへアセムのAGE-2が出現するが、ガンダムを圧倒するゼハート、互いにコクピットを出て話しあう二人。ヴェイガンの地球帰還の夢(ここまで来れるのなら普通に移動すりゃいいじゃないか、何かにつけ引っかかる韓国人みたいだ)を語り、優しい奴は戦地に立つなとかたるゼハート、二人が対峙しているところを見てしまうロマリー、これに気づいたことと、ウルフ(御年48)指揮のMS隊到着に逃亡するゼハートであった。

アニキのガタガタ★肩痛い-T

前山田健一、孤立して、いつのまにやら消されてしまった魔法だからか、ニコニコ動画でヒャダインの名
(ヒャド系のヒャドにはメラ、ヒャダルコにはベギラマ、マヒャドにはベギラゴンが呼応するが、ヒャダインには存在しない、強いて言えばイオラか)
で活動していたが、UHFアニメ(デジタルは全てUHFなんだけれど、放送当初はまだアナログがあった)「日常」の主題歌「ヒャダインのカカカタ☆片思い-C」でメジャーデビューした
女声も前山田氏の声である。PVで今回のヒャダル子さん(麻生夏子)は踊っているだけである。



これの替え歌が「出場」のテーマ、「アニキのカカカタ☆肩重い-T」である。
ネット上では1時間でワンコーラス作られてしまったのあるが、歌詞のダブりを修正して二番に押し込み、フルコーラス作ってしまった。

歌詞は

(一番)
投げてみて初めて気付いた (地面に落ちたのだの)
24時間 フル☆ イニ☆ ング☆(いつも出ざるを 得ません)
なんか (なんか) 昔と違う  君の(ひとり)ぎこちない守備
まさか (腰重い?いや肩重い!) 鳥谷「ヤバイ…視線合っちゃった…」

なになに このズキズキ  肩鍵盤 ぐっちゃぐちゃ 断裂
金本「(二死から俊介の盗塁なんて)こんなことはじめてだよ 熱でもあるのかな?」

急転直下いらっしゃった大飛球  あっちゅうま ランナーが 本塁へ
ババ馬鹿な手がふるえるぞ(これが俗に言う老いなの)
やややっちゃった エラー つきまくり  気まずいベンチ マユミヤメロ
くぼの(くぼの)気持ち知りたいよー  カカカタ☆肩重い

(二番)
肩がズキズキするよ  能力 30%マイナス・・・
なんでだろ 気になるんだ  あらやだ 老いかしら

なんとなく 気になってたけど(50までプレーしたいのに)
やっぱやっぱ そういうことなのねー (肩の手術しちゃいます?)
ぶっちゃけ (ぶっちゃけ) 時間がないっ!  リハビリ (2年) かかるから
だけど (I don't care!)手術しないさ  ちょっと まじで ダメかも・・・

七転八倒 七転びヤニキ  いきなり フワッと 大暴投 
まままじか!? こりゃたまらんぞ  相手が レフトに狙い撃ち
妄想 幻想 理想が 大暴走  制御できないよ ダメ球団?
ワダは (ワダは) どんな気持ちなの?  カカカタ☆肩重い

(間奏)
もし野次られるなら なんて 呼ぼうかな ヤニキとか さっぶいかなー
一人で勝手に妄想プレイ 辛い いじって 焼肉っしょ! にやけちゃう!!

急転直下いらっしゃった大飛球  あっちゅうま ランナーが 本塁へ
ババ馬鹿な手がふるえるぞ (これが俗に言う老いなの)
やややっちゃった エラー つきまくり  気まずいベンチ マユミヤメロ
くぼの(くぼの)気持ち知りたいよー  カカカタ☆肩重い

采配! いつも通りレフト ポロポロこぼす 聖域 fall in left
虎も負けそうさ カカカタ☆肩重い

である。

ageガンダム17話

アセムたちはモビルスーツ部でコンテスト出場を目指している。まるでロボコンだね。
そこへ入部希望の転校生、ゼハートがやってくる、大会出場に必死の4人。

そして大会当日、アセムの操縦で次々と勝ち抜いてゆくが、ゼハートの姿が途中で消える。そのさなか、ヴェイガンの攻撃が始まる。怪しまれないんだろうか。
さらにアスノ家の馬小屋を攻撃しようとするが、すでに移送済みであった。おまけに赤と緑ではないが、オーバーオールコンビの強いこと。この2人もMSに搭乗したらどうだろうか。
しかし、脚丸出しで輸送したらモロバレのような気がするが。

一方、アセムも決勝を目前に会場を飛び出してガンダムに乗り込む。まあ、大会自体が騒動で中止になったのだが。

そして自らの正体と高校生活と、ロマリーへのあこがれに悩むゼハート、絶望した。
(いや、それは中の人つながりでは・・・)

高松宮記念’12  結果分析  固すぎた

SS様 「人気通りの決着やったね」
まっく 「先行して2番手からそのまま押し切ってしまうんですから」
SS様 「アウェーの香港で掲示板に載れるんだから」
まっく 「一叩きした効果大ですね」
SS様 「サンカルロが2年連続で2着」
まっく 「惜しい馬はいつまでも惜しいのです」
SS様 「ロードカナロアは3着」
まっく 「勝ち星を上げたのは直線平坦の小倉と京都だけというよりも」
SS様 「前半早くて後半遅い展開に戸惑ったな」
まっく 「こういうペースも経験なかったですから」
SS様 「4着がダッシャーゴーゴー」
まっく 「これも先行勢なんですよ」
SS様 「5着がマジンプロスパー」
まっく 「4コーナー回った所では勝ち馬と同じところにいたんですけれど」
SS様 「6着がグランプリエンゼル」
まっく 「前が止まらない展開ではね」
SS様 「7着はアグネスウイッシュ」
まっく 「豊さんの決め打ち最後方強襲もこの流れじゃねえ」

高松宮記念’12  展望

合唱団 「♪どけよどけよどけどけ」
     「 どかぬと死ぬぞ~」
SS様 「なんだ、この連中」
まっく 「パノラマカーのミュージックホーンですよ」
SS様 「名鉄杯か?」
まっく 「1000万条件なんてファンファーレまでは収録してませんからね」
SS様 「さて、本題へ、本命は」
まっく 「カレンチャン」
SS様 「前走4着だし」
まっく 「叩いて二走目ってことでしょう」
SS様 「対抗は」
まっく 「ロードカナロア」
SS様 「相手が骨っぽくなっただろう、おまけに消耗戦は経験がないだろう」
まっく 「そのぶんだけ評価を下げてます」
SS様 「相手は」
まっく 「とりあえずマジンプロスパー、アグネスウイッシュ、グランプリエンゼル、エーシンダックマン、サクラゴスペル、ツルマルレオンで」

ageガンダム16話

アンバット攻略戦から25年という時が流れた。されど、地球連邦軍と、かつてUEと呼ばれた『ヴェイガン』との戦争は、未だ終わることなく続いていた。

あの後、エミリーと結婚したフリットは連邦軍に入り、中将に昇進して、ビッグリング基地(何かエロい)の司令官になっている。
息子アセムの17歳の誕生日に、休暇をとってコロニー・トルディアの自宅に帰ったフリットは、AGEデバイスをアセムに託す。
そんなとき、トルディアがヴェイガンの攻撃を受けてしまう。すでにフリットは司令部に戻ったいたので、アセムはなんと馬小屋に隠されたガンダムを起動する。

それにしてもバルガスじいさんの元気なこと。アセムにとってはひいじいさんだし、なんと80歳で6人前のパスタを平らげておかわりを要求する。シャア専用でも3倍なのに。

しかし、背の低いほうの下男がマリス、背の高いほうがルージって、イタリア人の水道屋の兄弟かいな。
どうせならオーバーオールも赤と緑にしておきゃさらによかったのに。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • さすがに相手の手の内で踊らされたか (07/03)
  • 高校一年生で四段になったものの、ここ数年精彩を欠き、最年少プロも増田四段、さらに藤井四段へと奪われていた佐々木五段。先手佐々木が相掛かり模様から玉を6八に、後手
  • プロ入りから29連勝というのは凄いのだけど (06/27)
  • 角換わり模様から、後手の増田が角交換を拒否して雁木に組むが居玉のまま、それどころか右の銀も右の桂馬も動かない、先手藤井は玉を一路動かしただけで3五歩と突っかかっ
  • チャタリングネイビー (06/26)
  • やえもん先生の初期の作品(「雲の墓標」だったか)に、自分達の戦果を喧伝するさまを表して、あれじゃサイレントネービーでなくチャタリングネイビーだと皮肉る箇所がある
  • 宝塚記念’17 結果分析 (06/26)
  • SS様 「デムーロの勝利騎手インタビューの時、場内白けきってたなあ」まっく 「拍手すら起こらなかったと、ファンも来てるし、サトノクラウンの単勝買ってた人もいたは
  • 宝塚記念’17 展望 (06/24)
  • 20本以上書いているのですが、パソコンがハングしたり、一度故障して故障したままで使っているので、アップできておりません。結果の解っているもの(選挙の予測とかも)
  • 都合の悪いことは口封じしたいんだ (06/23)
  • サウジアラビアなど4箇国が国交回復のためにカタールに突きつけた条件の中に、アル・ジャジーラの廃局というのがある。向こうも一緒なんだ、自分達に都合の悪い真実を流さ
  • ついにタイ記録の28連勝 (06/22)
  • 神谷五段(当時)の記録なんて、凄いメンバー相手に勝っているわけじゃないし、これに並んだと言ってもなあと思っていても、これがデビューからの28連勝となると、驚くし
  • 安田記念’17 結果分析 (06/04)
  • SS様 「まさかのアラジン大開放」まっく 「前哨戦も負けてたし、もういいかなと考えてました、血統的にはラキシスの全弟ですから、いつかどこかで勝つかもしれなかった
  • 安田記念’17 展望 (06/03)
  • SS様 「短距離路線組だけじゃなく、大阪杯でキタサンブラックに破れた組がみんなここへ来たな」まっく 「例年ならあそこから天皇賞に行くのもいるのですが、長距離路線
  • ああ、遂にやっちまいやがったあの馬鹿 (06/02)
  • 娘のイヴァンカさんや、ティラーソン国務長官(石油企業エクソン・モービルのトップだった人だ)らの反対を押し切り、トランプ大統領は気候変動に対するパリ協定から脱退を
ニー屋 腕時計 通販ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。