ちょっとそれはマズイやろ

桑名産の葬儀の後、斎場まで行くのに御堂筋をパレードするというわけで、大江橋から南下したわけだが、市役所まで橋下市長と写真を撮ったのは、しかもマスコミだらけでは、さすがにまずいだろうに。
喪服、弔意を表すのにそれはいい、ブラックタイ、それもいい、だが、記念写真はやり過ぎだろう。

いつ解散して選挙があるかわからない(笑)。そんな中、こういう露出はマズイだろう。ま、野田首相のように露出すればするほど、安倍総裁のようにしゃべればしゃべるほど、馬脚を露わす人もいるけれど。

内田裕也が電話をかけてきて、前を通るから出てこいって、ああいう人は根っからのおっちょこちょいで、それをロックだと勘違いしているんだから。そう、新喜劇で間寛平や辻本茂雄が演じているジジイをリアルでやっている(演じているわけではない)んだから。

相対的な人気しかないんだから

臨時国会が開幕した。自民党はなんだかんだ言いながら特例公債法案を可決して増税してバラマキをしたいから、審議拒否とか言いながら、最後はのこのこ出てきて採決に参加するんだろう。

もっとも、鹿児島での補欠選挙ですら圧勝できていない体たらくである。
安倍の本音は、女は家庭に入って子供を生むべきなんだろうけど、当の安倍夫婦に子供がいない。種無し西瓜でも卵子がないということでなく、仮面夫婦らしいが。

生き残るには条件が悪すぎる

台湾リーグの興農ブルズが経営に行き詰まり、台湾政府が引受先を探している。

1990年に発足した中華棒球連盟、通称台湾リーグ、7球団に増加したところまでは順調だったが、テレビ中継権で競争になり、敗者が新規に台湾大連盟というリーグを発足させた。連盟で選手を一括入団させ、振り分けるのは面白かったが、人口2200万人の台湾に11チームもあるとなると、さすがにチーム数が多すぎた。さらに大連盟発足時に既存の台湾リーグから選手の引っこ抜きをおこなったこともあり、両リーグ間は断裂状態。さらに黒社会の介入で野球賭博や八百長が横行し、チームは次々と解散、政府の介入で両リーグは統合し、生き残った6チームで再開された。
が、手放したチームを購入したメディアT-REXが球団ぐるみで八百長をする有様。さらに1チーム解散して、リーグ維持に最低必要な4チームで運営されていたが、人気はリーグ創設以来の兄弟エレファンツと統一ライオンズにはあるが、他はあまり人気がなく、ブルズも平均観客数は2100人ぐらいしかない。

このまま解散となれば、リーグ維持は困難になってくる。「野球は国技」と公言する台湾政府は何が何でもリーグを
維持したいだろうが、このままではリーグそのものの消滅の可能性も結構ある。

天皇賞 ’12 結果分析

SS様 「いやあ、エイシンフラッシュは全く考えてなかったな」
まっく 「毎日王冠9着の馬が来ると思いますか」
SS様 「1800では距離が短すぎたって発想はどうだい?」
まっく 「なるほどねえ、東京2400のG1の勝ち馬ですからね」
SS様 「普通は、京都大賞典から使うところなんだけど」
まっく 「フェノーメノの2着は」
SS様 「上手く立ちまわったってところか」
まっく 「戸田厩舎の厩舎服ってのが気になってね」
SS様 「至る所に日本国旗だらけ?」
まっく 「どう見てもキチガイ
SS様 「河野元調教師だって厩舎事務所に日本刀置いてたじゃないか」
まっく 「で、ヤクザと絡んで免許剥奪」

SS様 「アブねえな、この話はここまで、カレンブラックヒルの5着は?」
まっく 「香港へ出すのに無茶な仕上げをしたという話ですか?」
SS様 「鈴木オーナーのブレーンに須田鷹雄がいて、香港国際競争にどうしても出したかったとか」
まっく 「先行激化で潰れたような気がしますが」
SS様 「ルーラーシップは?3着だけど」
まっく 「まだ太かったかな?」
SS様 「ダークシャドウは?4着だけど」
まっく 「鞍上が全て、ユーイチを牡馬に乗せたら駄目ですよ、どうして堀調教師は大好きな外人を乗せなかったんでしょうか」

天皇賞(秋)’12  展望

SS様 「毎年、マイル路線と選手権距離路線の馬が激突するわけだが、どっちを取る?」
まっく 「どっちでもなく、中距離ですよ、本命はルーラーシップ」
SS様 「太りすぎじゃねえの?」
まっく 「急仕上げじゃなくて普通に調教しているから大丈夫なんでしょう」
SS様 「先週、ゴールドシップに撃沈されたメンディザバル騎手は?」
まっく 「ここのところ、3度も脱臼したんで、すぐ戻るとかで」
SS様 「それ、癖になってるんじゃ、軸もう1頭は」
まっく 「ダークシャドウです」
SS様 「大丈夫か、鞍上ユーイチやぞ」
まっく 「去年も2着ですし、2000mならばなんとか」
SS様 「相手は?」
まっく 「ナカヤマナイト、トーセンジョーダン、トランスワープ、ジャスタウェイで」

長い旅に出るだけさ

お坊ちゃんだったのさ。だから中学生から音楽活動に勤しめたんだ。西のファニー・カンパニー、東のキャロルと言われていても、YAZAWAはビッグになろうと必死だった。でも桑名さんは泰然自若、お坊ちゃんだったのさ。

70年代後半、クスリに手を出して警察のお世話になったこともあった。お坊ちゃんだったのさ。
二度の結婚、それぞれに息子一人ずつ。世間的には最も知られた曲、「セクシャルバイオレットNo.1」、筒美京平がレコーディングの際「これは売れる」と言ったのだが、音楽番組から出演依頼が来た時、本人とアン・ルイスは海外にいた。お坊ちゃんだったのさ。



余談ながら、TUBEのアルバムに「ウルトラバイオレットNo.1」という、オマージュというよりは、パロディーにした一曲がある。
やがて、家業も継がないといけないので、大阪へ戻ってきた。アン・ルイスは美勇士を大阪に送った。
90年代半ば、知る人ぞ知る存在から、「夜もヒッパレ!一生けんめい」やKinKi Kidsにいじられることで、一般の知名度も戻ってきた。2000年代に入って、30年ぶりにDJをすることになった(2003年10月~2008年3月)。
その頃のアシスタントが川上未映子、番組終了後、6時の新幹線まで詩や小説を書いているのを知った桑名さんは「作家活動に専念したらどうか」とアドバイス。すでに芥川賞最終選考に名が上がるレベルであったが、降板後半年、芥川賞を受賞したのであった。

2012年7月、小豆島から帰ってきて打ち合わせ中に倒れた。数日後に脳死と判断されたが、104日間も生き続けた。



よく番組でも弾き語りで歌っていた「月のあかり」、桑名さん本人も一番好きだったんじゃないだろうか。
本当に長い旅になりそうですけれど、さよならは言いませんよ。

本人は満を持して登場したつもりだが、実情は敗戦処理

石原慎太郎が東京都知事を辞任する。やっぱり、中央政界に戻りたかったらしい。
と、言いたいところだが、実のところ、息子の石原伸晃が自民党総裁選で目も当てられない様な惨敗を喫したので、息子を何とかしてやりたいという敗戦処理ではないだろうか。
保守政党を糾合して、総理になりたいといっても、自民党から3桁の議員はやってこないと思うのだが。

80超えた老人が何をかき回すんだという感じである。人材は「たちがれ日本」もとい「たちあがれ日本」が育成中の人材を出馬させるとか、落ち目の民主党から一本釣するとか言われているが、弱小政党にそんなに人材があるわけでなし、民主党とでは政策に差がありすぎるだろう。
一方、維新の会からも色よい返事はなし。そらそうよ、あの連中は「なんでも大阪が一番、東京糞食らえ」という思想なんだし。なんという大阪民国。

それにしても、そんなにこの国に保守系政党の候補者がいるんだろうか。それとも、70年代後半からの「組合は悪」という財界の洗脳が効いているんだろうか。

で、後継都知事に猪瀬だって?あの男はいとも簡単に寝返る男なのに。ただし、若い頃からマスコミに出まくって口だけは立派だが。

はい、馬脚を顕わしました

維新の会の政策たたき台に、2030年に現在の原発は全て廃炉にすると言っておきながら、新しい技術の原子力発電所は導入して、輸出するって、財界や自民党の協力がほしんだろうか。

実家の物理の教科書と御用大学、阪大の生協にでも行って蒸気機関の教科書でも買って読んでみたらどうでしょうかねん。
原子力発電なんか、核分裂の熱で水を温めるだけなんだから。そして核分裂生成物の中に、放射能を出し続けるものがあるのは変わらないんだから。
飯田哲也に早速反対されてるわな。

23日、育成の廣神捕手(球団発表では選手となっており、ポジションすら書かれていない)との契約解除を発表した。
育成選手を1年で切るなんていうのは、ないことではない。しかもタイガースといえば、使いものにならない選手でも、まだ復活の可能性があると残してくれるような球団である。
トヨタ自動車(安藤)、東邦ガス+近大(俊介)、法大(浅井)のように、下手に放出すると縁が切れてしまうとまずいから残しているようにしか見えない選手も多数いるしがらみを大事にする球団だからだ。

負広GMが育成枠を廃止すると公言しているが、既存の育成選手をクビにはしていない。玉置や黒田のように、育成落ちしているだけで、支配下登録経験のある選手だけに残しているのだろうか。
金本とポジションがかぶる、重点育成選手のコンバート先とかぶるとはいえ、育成出身の野原祐也を一軍でも二軍でも干しまくってあっさりクビにするチームである。あれで国士舘とのコネは切れたな。

それにしても二軍公式戦未出場、三軍育成試合1試合のみ(しかも途中出場で打撃機会なし)の選手で、鳴尾浜に行ってもいない謎の選手だったと。捕手不足でバタバタしていたシーズンなのに使われもしていないのだから。
若手中心のフェニックス・リーグにすら呼ばれていない。なのに、一軍練習に呼ばれて5日後にクビ?わけがわからないよ。それで力の差を見せ付けてクビにしたのだろうか。いや、独立リーグ上がりの選手がそう簡単に諦めるはずはないだろう。
堂上のような不祥事か?警察沙汰ならわかるだろう。警察のお世話になりそうな選手に派手な引退試合をしてるぐらいなんだし。そもそも一軍練習に参加させない。

となると、独立リーグを馬鹿にした、そういうところの選手はどう扱って構わないという行為なんだろうか。
自チームの育成能力すらなく、MLB崩ればかり拾ってきて物笑いの対象になっているのに。
あるいはザラテ獲得のご褒美なのか、そしてそのザラテが一軍では使い物にならないことが判明して切られたのか。


御用学者に天罰を

2009年の群発地震に対して、大丈夫といった地震学者たちが訴えられ、求刑の禁錮4年に対して禁錮6年の判決が出た。

地震予知はできないのはわかっている。だが、原子力学者達は訴えられる資格はありすぎるだけある。
御用学者連中には死刑を賜るのが最もいいが、生きながら福島第一原発跡地に収監しておくほうがいいのだろう。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • マイルチャンピオンシップ’17 展望 (11/18)
  • SS様 「大混戦なんだけど」まっく 「ふるいにかけましょうか、ここ10年で連対したことのない3歳馬、乗り替わり、これでごそっと消えるよ」SS様 「残ったのがヤン
  • エリザベス女王杯’17 展望 (11/12)
  •  べが 「色々事情があって本命以外の予想を全部やり直したんだって」ほべが 「本命は一緒なんだ、で誰?」 べが 「ルージュバック」ほべが 「ムーアが乗るからか」 
  • 対ブラジル戦 (11/11)
  • 呼ぶのが面倒ってのもあるが、小うるさい本田やいてもしようがないけど香川や、プレミアでも呼べたと思える岡崎を外してもいつもと同じフォーメーション、だが、格上では何
  • 天皇賞(秋)’17 結果分析 (10/30)
  • SS様 「狙ったグレーターロンドンは9着」まっく 「4コーナーまでは見せ場あったのですけれどね、二週連続の台風馬場にヘタったのでしょうか」SS様 「最後の直線は
  • 天皇賞(秋)’17 展望 (10/29)
  • SS様 「三週連続の大雨なんだけど」まっく 「土曜日は良馬場に回復したものの、また不良に逆戻り」SS様 「本命は」まっく 「グレーターロンドン」SS様 「先週キ
  • ついに独立宣言 (10/28)
  • ついにカタルニア議会が独立宣言を行い、対抗してマドリードの中央政府が自治権を停止した。独立派は中央政府を信用してないし、統一維持派は鎮圧しろと互いにデモを繰り返
  • 駒を進めよ (10/26)
  • 一挙手一投足が話題の藤井四段だが、周りに押され、高校進学を決定した。学校行ってる暇があれば、その間に研究したほうが強くなれると思ってしまうのだろう。だが、実際、
  • A380十周年だけど (10/25)
  • もう初就航から10年も経つのかと思う。A340がエンジンに制約されて発展性が無かったことから大型エンジン四発の史上最大の旅客機を目指したのだが、リーマンショック
  • 読みはただしかったのだろうなあ (10/23)
  • 今回の衆院選ほど、結果が読めているといわれて興味を持たれなかった選挙、そんなことより村田のリターンマッチやフィギュアのグランプリシリーズ、それ以上に台風21号の
  • 菊花賞’17 結果分析 (10/22)
  • SS様 「キセキも魔法もあるんだよ」まっく 「お前は美樹さやかか」SS様 「閑話休題、3分18秒9より遅いタイムの菊花賞ってのは、3分26秒4(1946、第7回
ニー屋 腕時計 通販ショップ