なるほど、消えたのはそういうわけだったのか

ソチ五輪のころ、一週前に通った時には盛業中だったコンビニが突如閉店している光景を数件見た。それが全てサンクスだったことに、サークルKへの統合かと思ったら、店舗と直接フランチャイズ契約を結んでいるのではなく、地域単位で契約している会社があり、そこが契約を打ち切ったのが原因だった。

全てローソンへ鞍替えすることになったそうで、これでサンクスは奈良県内から消滅、ローソンがセブンイレブンを抜いて県内最大コンビニを奪回することになった。
え、セブンイレブンがそんなに店舗が多いのかって?政治力での出店の他に、公共施設への出店が結構あるのだ。もっとも、nanacoを使う人はほとんどいないが。

こんな無茶苦茶な番号とは

マレーシアグランプリ(消息を絶ったマレーシア航空のB777の乗客の家族の宿舎に使っていたホテルをF1観客のために追い出したとか、F1の観客こそサーキット内で寝たほうが・・・亜熱帯だし)の中継を見ていたら、実況が懐かしい声、そう「ベガはベガでもホクトベガ」とか「日本近代競馬の結晶」とかの名実況でお馴染みの元関西テレビナウンサーの山本浩之(ではなく)馬場鉄志さんじゃないか。

しかし、びっくりしたのが各チームのカーナンバー、チームごとに1と2、3と4・・・11と12、13は欠番で14はワンカーエントリーかで15と16・・・27と28(バブル期のフェラーリだね)・・・、あるいは14と15とかだったが、各チームばらばらで77とか99をつけてるチームがある。もちっと整合性はないのかね。

対ジャイアンツ3回戦

2回裏、村田にツーベースを打たれたものの、ツーアウトを取ったが、坂本、橋本に連続タイムリー、そして大竹の打球はライト前にフラフラと上がり、追いかけた西岡と福留が衝突、なんでこんなベテランが・・・、上がらない数字に焦りがあったのか。
動かせない西岡、グラウンド内に救急車が入ってきて退場してゆく、さらに長野に打たれて4点目。4回表、藤井の犠牲フライで1点を返すものの、6回裏に3点、7回裏に5点と中継ぎが火に油を注いでゆく。結局3対12で惨敗。
おまけに西岡の復帰は手術しても6月ぐらいだろう。

結局、かえって無茶苦茶じゃないか

新庄と桐生第一の対戦は、延長15回引き分け再試合になって、桐生第一が準々決勝に進出したのだが、二回戦の最終日ということで、他の試合が設定できず、このために準々決勝の後の休養日も吹き飛び、桐生第一が決勝に進出すると、5連戦というプロ野球なみの日程になってしまった。
もちろん、甲子園球場の使用料、新学期の開始とかあるのだろうが、高校生のためといって引き分けを18回から15回に短縮したのだが、これでは逆効果ではないのか。

タイガース?どうせ8日まで甲子園で試合しないのだから、1日は休養日でいいんじゃないのか。これで選手が疲労していたら本末転倒だ。
いや、プロ野球なんて、鳴尾浜で練習させて、高校野球終了後1時間で場内清掃とグラウンド整備をして、そこから始めさせればいいじゃないか。

高松宮記念’14  展望

ほべが 「あれ、我々って桜花賞の担当じゃないの、アンタの孫も出るしさ」
 べが 「ドバイがらみで出てくれってことですよ」
ほべが 「作者が未だに本命すらわからないと悩んでるけど」
 べが 「ハクサンムーンが前哨戦でやらかしてくれたからね」
ほべが 「ストレイトガールは?」
 べが 「前走、やっと重賞勝っただけだし」
ほべが 「レディオブオペラは?」
 べが 「ストレイトガールにすら負けていて未だ重賞未勝利。でも派手に勝たせてくれたモハメド殿下へのお礼があるかも」
ほべが 「スマートオリオンは?」
 べが 「連闘で重賞勝っただけだし」
ほべが 「コパノリチャードは」
 べが 「1200が初めて」
ほべが 「西下すると好走するガルボとサンカルロは」
 べが 「どっちも阪神巧者なのよ」

ほべが 「いい加減まとめないとね」
 べが 「本命はコパノリチャード、相手はレディオブオペラ、そのへんから6~9番人気へワイドで」

対ジャイアンツ2回戦

1回表、大和、西岡の連打にゴメスの犠牲フライで先制、しかしその裏村田のタイムリーで片岡を迎え入れて追いつかれる。3回表、またも大和、西岡の連打にマートンのタイムリーで勝ち越すも6回裏、ロペス、アンダーソンの連続ツーベースで追いつかれ、メッセンジャーはこの回限りで降板。
が、7回裏、村田、ロペスのツーベースで勝ち越されるが、8回表、マートンのソロムランで追いつく、そして9回表、途中からサードに入っていた今成のヒット、鳥谷のバントはフィルダースチョイスになり、大和が歩いて無死満塁、西岡のファーストゴロをロペスはファーストベースを踏んでバックホーム、三塁ランナーの今成の代走の上本は三本間に停止しているが、阿部はそのまま折り返してファーストへ送球してしまった。
これは阿部のボーンヘッド、ロペスがファーストベースを踏んだ段階で、フォースプレーが解除され、それより先にいる全走者にタッグが要求されるようになった。この場合、上本を追いかけてタッグする必要があった。
さらにゴメスにレフト前タイムリーが出て、この回3点、その裏は初登板のオ・スンファンがセーブを上げて今期初勝利をを上げた。

対ジャイアンツ1回戦

和田にしては思い切ったオーダーを組んできた
6 鳥谷
8 大和
4 西岡
3 ゴメス
7 マートン
5 今成
9 福留
2 清水
1 能見
である。ライトだけが不満だが、長打力があって守れるライトが実はいない。
3回表、情実入団投手がおじさまにすがった開幕投手を、オープン戦でドツボでネット上では「替えろ」「使うな」「下位に落とせ」と大騒ぎだった大和のツーベースを皮切りにゴメス、マートンの連続ツーベースなどで4点をとったが、その裏、長野新幹線からの4連打で3点を失い、続く4回裏には坂本のソロムランで追いつかれてしまった。
なおお5回裏、村田を歩かせて、ツーアウトを取ったものの、アンダーソンにぶつけ、気落ちしたのか橋本に勝ち越しツーベース、菅野、坂本に連打、さらに片岡にスリーランを打たれてしまった。ここまで引っ張ったがここで能見KOで勝負あった。6回裏に2点を失うわ、菅野(タイガースとドラゴンズが嫌いならしい、こっちもお前が嫌いだ)は4回以降抑えて4対12の大敗を喫してしまった。

道上さんに憧れて

素人女子大生がアシスタントを務めて3年、修士論文作成のために、久野愛ちゃんが3月で降板した。
ずぶの素人でも上手くできたものだった。80年代の文化放送の深夜番組には「ミスDJリクエストパレード」ってのがあったが、リスナーの数はそれ以上だったのに。

後任は元スタッフが復帰して担当する(一応オーディションはしたらしいが)のだが、どうして局アナにさせないのだろうか。昔はTTBとのコネがあったのだろうが、今、これはない。
その前に70越えた道上さんが身を引くべきなのだが。三代澤さんは定年まで6年しかないよ。堀江さんは選挙に出なかったけど、いつフリーになるかわからないよ。
裏番組があまりにも不甲斐ない(旅客機のコックピットに入ったことでアナウンサーから外され、商売を始めたが上手く行かずに元の鞘でだらだらと6年間も世話してもらってる)から、好き放題できるのだろうけど。そうでなきゃ、ラジオ大阪の銀瓶ちゃんのほうがよほど聞き甲斐があるんだけど。8時でABCからMBSに切り替える人がどのくらい多いか。

8億円の熊手

DHCから8億円もらって、熊手買っただけ?そんな訳ないでしょう。大量出馬の選挙資金でしょ。
みんなの党と言いながら、結局はじぶんの党だった訳ですよ

そんな大騒ぎすることだったんだ

27日の夕刊には載っていたが、その日の全国ニュースでまで取り上げられるとは思わなかった。
これは、セブンイレブンがJRの売店を狙ったのか、JRが子会社を切り捨てたのか、それによっても変わってくる。
すでに、近鉄の売店がファミリーマートにほぼ変わろうとしている。これは、出資したampmがファミリーマートに買収されてしまったのが原因である。
商品構成がさほど変わるわけではない。駅のホームでコロッケや唐揚げを揚げる光景に違和感はあるが。ま、鳥羽駅の売店にあった東海北陸信越用の小型時刻表や、あら竹の牛肉弁当が消えてしまった位だろうか。

問題は、関西人はセブンイレブンに生理的に拒絶感を持っている人が結構いるということだろう。やしきたかじんが崇拝されたように、セブンイレブン=イトーヨーカドー(今はヨーカドーのほうが子会社だが)=東京の権力と思う人は多い。三菱商事の傘下に入っても、コンビニが並んでいればローソンを選択する関西人が多いのは、かつてダイエーが作り上げた会社だからというのが理由だろう。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • メイちゃんの冒険 (04/19)
  • なんと、2020年までの下院を解散して、6月8日に総選挙を行うと英国のメイ首相は発表した。これでEU脱退に対して確たる支持を得てEU、というかドイツ、というかメルケ
  • 皐月賞’17 結果分析 (04/18)
  • SS様 「アルアインの勝因は?」まっく 「直前に芝を刈って短くしたこと(笑、実際は土曜夜に散水しなかったこともありそうですが)」SS様 「確かに、ディープインパ
  • 皐月賞’17 展望 (04/15)
  • SS様 「低レベルとか言われてる今年の3歳牡馬で、牝馬が距離を求めて食指をのばしてきたのだが、本命は」まっく 「スワーヴリチャード」SS様 「共同通信杯を勝った
  • 桜花賞`17 結果分析 (04/10)
  •  べが 「カワキタエンカが引っ張って、前半800mが46秒5」ほべが 「これは桜花賞ペースですね(笑)」 べが 「杉本清さんじゃないんだから」ほべが 「あの馬場
  • 日本には不利にはないらないのだろうが (04/09)
  • スーパーラグビーのチーム数が来シーズン(’17-’18)から2~3チーム削減されるそうだ。15チームからサンウルブスを含む18チームへ拡大したが、チームのレベル差
  • サンウルブス 今シーズン初勝利 (04/09)
  • 劇的なキックで2点差をひっくり返すとは思わなかった。
  • 桜花賞`17 展望 (04/08)
  •  べが 「ソウルスターリングが圧倒的人気を占めてるんだけど」ほべが 「実際は毎年恒例の社台ファーム対ノーザンファームの兄弟対決で4対7(サロニカが取り消したので
  • 大阪杯’17 結果分析 (04/03)
  • SS様 「サトノクラウンはいいとこなしの6着」まっく 「冬馬だとかいわれてますけれど、レースがチグハグでした」SS様 「キタサンブラックを追いかけてピタリと横に
  • 大阪杯’17 展望 (04/01)
  • SS様 「さあ、第1回なのか第61回なのか知らないが、G1になった大阪杯だ」まっく 「ということは、私のG1勝利数も5になると」SS様 「ならない、遡ることはしな
  • 高松宮記念’17 展望 (03/25)
  • SS様 「去年より更にわからないなあ、ドバイのほうが盛り上がってるし」まっく 「作者に至っては日経賞のミライヘノツバサの複勝を当てたので満足らしいし」SS様 「
ニー屋 腕時計 通販ショップ