ジャパンカップ’14 結果分析

らいす 「な、言っただろ、三連覇なんかできるわけはないって」
まっく 「君さえいなければ、三連覇できてたんだよ、そして殿堂入りしてたんだよ」
SS様 「君、引退直後に殿堂入りしてるじゃないか」
まっく 「また、つまらぬボケを放ってしまった」
SS様 「全く、ロベルト炸裂だな、俺は直接食らってないけど産駒は結構食らったし」
まっく 「実は、この馬の勝ちパターンなんですよ」
SS様 「最初、引っかかり気味だったけど」
まっく 「それが勝ちパターン、ハイペースで先行する長距離馬なんですよ」
SS様 「後ろをバテさせて突き放すってことか、ジャスタウェイが2着」
まっく 「距離の壁はあるんでしょうが、東京得意ですし」
SS様 「スピルバーグが3着」
まっく 「前日の雨で時計がかかる馬場はこの馬には不利ですが、内へ潜り込めたのが大きかったんじゃ」
SS様 「で、ジェンティルドンナは4着」
まっく 「その雨で馬場が緩くなったのと直線、目標にされたことでしょうか」
SS様 「ハープスターが5着」
まっく 「大外ぶんまわし、距離の壁、さらに故障した馬がじゃまになったといろいろありますね」
SS様 「前が有利ってほどじゃないけど、後方からは届かないッて感じだったな」


Gのレコンギスタ 9-10話

メガファウナで軌道エレベーターの根本にある、ビクローバーに移動する一行、その途上でウイルミットは密かにキャピタルガードに連絡を取り、ノレドはぜナム母子は実の母子ではないとアイーダに告げるのであった。
マスクはG-セルフに攻撃を仕掛けるが、G-アルケインの支援のもとに逆に撃破されてしまう。
水先案内人(低空移動だから空先案内人か)として、かつてのベルリの上司のケルベスがやって来る。
スルガン父娘もぜナム母子もスコード教のゲル法皇と対面し、宇宙からの脅威を尋ねるウイルミット。ところで法皇の苗字もナグ、ノレドは血筋か。
そこへキャピタルアーミー調査部のクンパ・ルシータ(富野さんだから言うまでもなく、ラテンの名曲、ラ・クンパルシータから拝借したんだろう)大佐が現れ、厄介事を避けるためにケルベスは一行を急遽隠すのであった。

法皇は軌道エレベーターで宇宙のザンクト・ポルトへ、スルガン父はグライダーでアメリアに戻り、宇宙艦隊の出撃を止めようとする。そしてケルベスもメガファウナに乗り込む。
そこへキャピタルアーミーのベッカー大尉が現れ、メガファウナのブリッジを脅迫してG-セルフの保護を狙うが、アイーダがG-アルケインに乗り込んで脅威を回避するが、逆にG-アルケインのほうが狙われてしまう。ようやくのことで、陸戦用バックパックを装備出来た(この世界でもSI規格みたいのがあるのだろうか)G-セルフが出撃でき、ベッカーを撃退する。
そして宇宙へ向かう法皇のまえに現れるクンパ大佐、その意図は如何に。
この回の演出は「進撃の巨人」の荒木監督だった。別に60m級が出ることもないが。

やっぱり精彩を欠いていた

コロコロ転んだのは、練習不足というより、スタミナ不足だったのではないだろうか。それでも4位にまとめ、得点差(3位までが確実と言われていた)で出場したかったグランプリファイナルに出場できるから本人は納得してるのか。しかし、NHK杯を優勝した村上が出れないのかねえ。格下だからか。

J1ラス前

ここまで
浦和(勝ち点61、得失点差+21)
ガンバ(勝ち点59、得失点差+26)
鹿島(勝ち点57、得失点差+23)
鳥栖(勝ち点56、得失点差+7)
であるが、浦和が鳥栖に乗り込んでの直接対決だけに、鳥栖が勝てば他力ながら何が起こるかわからない。
ガンバはカモにしている神戸、鹿島は降格崖っぷちのセレッソとの対戦、当然ほぼ同時に開始だ。なお、セレッソのフォルランはベンチにすら入っていない。

まず鹿島が先制、一方、ガンバは2トップが1点ずつ入れて前半終了。この段階で
浦和(勝ち点61、得失点差+21)
ガンバ(勝ち点59、得失点差+28)
鹿島(勝ち点57、得失点差+24)
鳥栖(勝ち点56、得失点差+7)
になる。さらにガンバは+29、鹿島は+26に得失点差を伸ばす。鳥栖の69分、浦和の李が菊池に倒されて菊池は一発退場(レッド覚悟で行かないと李に放り込まれる危険性大なんで致し方なし)、これを阿部が決めて浦和先制。浦和が逃げきれるかというところ。上位3チームが全て勝利すると思われた鳥栖のアディショナルタイムの93分、コーナーキックから小林が決めて鳥栖が追いつく。そのまま3試合とも試合終了。鳥栖1-1浦和、ガンバ3-1神戸、セレッソ1-4鹿島となり、勝ち点32のセレッソは16位以下が確定し、二部落ちが決定。そして、上位は
ガンバ(勝ち点62、得失点差+28)
浦和(勝ち点62、得失点差+21)
鹿島(勝ち点60、得失点差+26)
鳥栖(勝ち点57、得失点差+7)
となった。鹿島まで勝利条件を考えるとややこしいので省略。しかし、青いガチャピン大きく出たな。
セレッソサポーターはフロント批判の横断幕を出してたけど、あれ、甲子園で出せないのかいな。


ジャパンカップ’14 展望

SS様 「区別しなくて大丈夫?」
まっく 「ダートはよくわからないレース名になったし」
SS様 「本命は?」
まっく 「ジェンティルドンナ」
SS様 「いや、さすがに三連覇はなさそうだが」
らいす 「そうだそうだ」
まっく 「他がレベルが低いか距離が持たないかのどちらかだから、それに有馬を使うかどうかわからないけど、ここで完全燃焼させる可能性も大だし」
SS様 「左回り2400は2着外したことないし」
まっく 「2着という可能性もありますが」
SS様 「では、勝てそうにないのは」
まっく 「9番人気と10番人気との間に大きな差があるのが、人気が物語っているんじゃないですか」
SS様 「外国馬とG1未勝利馬と高齢馬か」
まっく 「フェノーメノも馬体が戻ってないと思われてますね」
SS様 「この馬、実は移動できないタイプじゃ」
まっく 「3歳秋も、調教師が天皇賞大好きというより、体調が上洛できなかったくらいやわだったのでしょう」
SS様 「他は?ハープスターから」
まっく 「古馬より2kg軽いのは魅力ですけど、オークスで負けてるんですけど」
SS様 「ジャスタウェイは」
まっく 「ダービーで惨敗してますね、スピルバーグも同様ですが、こっちは超スローになればワンチャンスあると思います」
SS様 「イスラボニータは」
まっく 「セントライト記念のゴール前でアラアラだったし、セントライト組が菊花賞での体たらくを考えれば」
SS様 「じゃあ、ワンアンドオンリーは」
まっく 「内枠なら潜れるんだけど」
SS様 「エピファネイアは?」
まっく 「トウカイテイオーじゃないし」
SS様 「その心は?」
まっく 「低レベル世代でも一等群を抜いた存在じゃないし」
SS様 「お前、88年生まれ世代に棘あるな」
まっく 「そりゃあ、前後の世代がアレだったから美味しい目を・・・ゲフンゲフン・・・」
SS様 「それでも相手は必要だろ」
まっく 「普通、G1では乗り替わりは厳禁なんですけど、このレースだけは乗り替わりが功を奏するのです」
SS様 「特に外人騎手な」
まっく 「そりゃあ、社台グループがかき集めた外人を乗せるから・・・ゲフンゲフン・・・」
SS様 「で、これがまたいないと」
まっく 「有力どころではジェンティルドンナとエピファネイアですが、ムーアは半ば主戦ですから」
SS様 「去年のこのレースも今年のドバイシーマも勝ってるしな」
まっく 「本当に相手がわかりませんね、ドンナの単複だけ買って見たほうがいいかもしれません」

グッドモーニング ミスターとくみーつ

と、ミッツ・マングローブ、もとい徳光和夫を呼んでる訳ではない、それは裏番組ウイッキーさんだ。
NHKの「マッサン」で、ウヰッキーという名で寿屋サントリーが作中出したウイスキーの炭酸割りのことであり、竹鶴政孝亀山政春がこんな薄いもの売れるかとスネるのあるが、この当時(作中では1920年)、合衆国ではウイスキーの炭酸割りは普通に飲まれていた。
19世紀の開拓時代の信号システムにはすでに採用されていたのだから、ウイスキーの炭酸割りを知らないわけがないはずだが。
ああ、そうか、スノッブ、というか、ヲタクといくか、ウイスキーは薬臭くないと嫌なタイプなんだわ。きっついアイラモルトをストレートで飲むのが粋と通ぶるわけだ。

28日追記、ヰィッキーの原酒は赤玉ワイン太陽ワインの原酒のアルコール(甲類焼酎ではない模様)であったそうな。これにウイスキーの香りを味わったのなら、マッサンの舌って一体・・・。

白黒の問題ではなく

ミズーリ州ファーガソンで黒人青年が警官に撃たれて亡くなり、これに対して判決は無罪と出た。ファーガソンの人口の90%は黒人であるのに、陪審員は3対9で白人のほうが多いということに黒人の怒りが爆発どころか、全米各地から活動家が多数乱入して、略奪放火を繰り返している。
デモは全米各地に広がり、白人も一緒になってデモ行進をしているが、彼らの多くは、貧困と不平等を訴えている。わずかの人間に多数の冨が集中することに怒りをおぼえているのである。

おかしいのは判ってるんだけど、本当に憲法違反になるとどうなるのか

最高裁大法廷は26日、一票の価値に差があるということで2012年の総選挙の選挙無効を訴えた訴訟に対し、選挙結果は有効、ただ現在の状態は違憲状態だという判決を下した。
選挙無効の意見を出したのは内閣法制局出身の一人だけで、プロパーの裁判官たちは違憲状態だけど選挙を無効にはできないという意見であった。

もし、選挙無効となれば、自動的に対象選挙区のみならず、区割り変更、もしくは定数変更の対象となる全ての議員は失職する。もちろん、歳費も国家に返却を迫られる。
さらに、彼らの採決は選挙に遡って全て無効となる、国会にいてはならない人間が採決をしているからだ。ということは、予算すら無効になり(面白いだろうなあ、完成した道路や橋、果ては護衛艦を2年前の段階まで解体したりするのは、しかもその費用は国家が負担できるわけがないので施工業者が負担するんだから)。さらに、消費増税も無効になれば、国民から払い過ぎた税金の返還請求が続出する(一人1件じゃない、一人あたり200事業者とすると250億件の訴訟を裁判所は受けざるをえない)、杉山事務所もアギーレ法律事務所もひまわり法律事務所もスタッフは寝る暇もないだろう。

しかも、次の選挙までに定数是正を行わなければ、同じことが起こる。
定数是正など、同僚議員の心臓を止めてしまう行為に等しい上に、種々の利害が絡みつくゆえに、今後も遅々として進まないのは火を見るより明らかだろう。
通り一本隔ててまで選挙区の境界を定めるのは不可能ではないだろうが、今度は有権者の間に利害は発生するだろうし、人口減少地域など、定数を減らし様がないところもある。それぞれの都道府県に最低一人、後は人口50万人につき小選挙区を1つずつ増やす方法なら、一票の価値は2倍以内に収まる(49万9999人に1議席:50万人に2議席=1.999996:1)となる。
まあ、国勢調査の度に人口がボーダーラインを上下すると、定数が変わり、選挙区の組み換えがその度に起こるというのが面倒だけである。

それに過疎地域への対策として、都会の一票の価値を今以上に下げるとか、いっその事参議院はかつての全国区のようにするか、立候補制ではなく、当選させたい人を書いて上位から議員にするほうほうでもいいかもしれない。金払ってまで選挙するシステムが定着してるんだから。
今なら櫻井翔がトップ当選しそうだが(以前、このネタでは木村拓哉だったが)。

OUT!

国際連盟から対外試合禁止命令が出た。女子、少年を含む全年齢に対する予想より厳しい処分であった。プロリーグ問題だけでなく、日本のバスケットボール全ての構造的問題と認識されたのであろう。
リオ五輪の予選まで似にあわせて処分は解除されると予想していたが、この状態では、解除が延びるかもしれない=リオ五輪予選参加禁止ということである。
文科省、JOC、日体協が、問題の対策を講じているが、相手はアベノミクスで美味しい思いを享受し、社員の福利厚生とみなしている企業である。当然、スポーツ界に直接、そして広告主としても金主となるだけに、強いことが言えるかどうか疑問である。

天皇杯準決勝

国立が使えないので、使える場所と日にちを探して決勝が12月13日、準決勝が平日となってしまった。来年は調布(味スタ)だよ。

片方の山は千葉対山形とJ2どうしの対決になった。天皇杯が繰り上がった故に、リーグ戦に戦力を割かれてしまったのか。いや、それはJ2もJ3も同じはずなんだが。
一旦、千葉に2対2と追いつかれるが、71分に勝ち越して3対2の勝利、81年ぶりの東北のチームの天皇杯決勝進出、3年ぶりのJ2クラブの決勝進出(J2同士の試合だから当然だけど)となった。
ただ、この日の大阪は断続的に雨が降ろ、セレッソはその前に負け、おまけに平日ということもあり、観客が2221人しかなかったのはしかたがないか。

一方のガンバ対清水、こちらも雨の東京で宇佐美、パトリックの2トップがループシュートなどやりたい放題で5対2で勝利。長谷川監督は(レギュラーシーズンでは対戦しているが)、古巣への恩返しになった。
これでナビスコカップに続く二冠目に王手をかけたのだが、一部復帰からすぐに強豪へ復帰というよりも、これだけのクラブが二部に落ちたことがまともではなかっただけだ。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • チャンピオンズカップ’16 結果分析 (12/04)
  • SS様 「ハイペースの中、巧みに追い込んできたというイメージなんだけど、」まっく 「確かに先行勢で残ったのはアスカノロマンだけですから」SS様 「去年(ここでき
  • チャンピオンズカップ’16 展望 (12/03)
  • SS様 「今年も懲りずにうりほ~」まっく 「日高のり子のファンにしかわからないネタを振っても」SS様 「で、去年は本命にして2着だったけど今年はどうよ」まっく 
  • もう出れないのか (12/02)
  • 逃げ切りたいのかな (11/29)
  • 国会の対応次第で大統領を辞任すると発表したパククネ大統領、大統領が人気な河馬で、もとい人気半ばで辞任するのはよほどのことともいえるが、国会の対応がごちゃついてる
  • 5190 (11/29)
  • ボビー・チャールトン、マンチェスター・ユナイテッド、いや、イングランドサッカー界の最大のレジェンド(2008年に来日したときに明石家さんまが我を失って舞い上がっ
  • ワンサイド (11/29)
  • 27日に元首相同士のジュペ氏とフィヨン氏が争った右派決選投票で、フィヨン氏が66%以上の得票を集めて、右派の大統領候補になった。左派のほうが、選挙で苦戦し続けて
  • ジャパンカップ’16 結果分析 (11/28)
  • SS様 「うわぁ、後ろに何もさせねえや」まっく 「キタサンブラックが逃げを打った段階で、だれも絡みに行かなかった段階で半ば勝負あったってところですし」SS様 「
ニー屋 腕時計 通販ショップ