スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたがたに言われましてもなあ

陸上競技場を主とするのか、サッカー、ラグビーのように球技場を主とするのかを明白にする(コンサート会場は論外)、
埼玉スタジアム、日産スタジアムと使い分けて、聖地へに一極集中を防ぐ、
ゼネコンに任せると、企業の設計士では利益追求の論理で動いてしまう、
槇文彦氏らの建築士たちが国立競技場の改修工事への今後の進め方への見解を発表した。言ってることは正論だけど、ここまで大阪の神様(安藤忠雄)を持ち上げて叩き落としてくれた上に、東京の御用建築家に言われてもなあ。
スポンサーサイト

アメリカが怒りませんかね

もう法律なんてどうでもいいと磯崎総理補佐官が発言して参考人招致されてしまったが、安倍首相も先に書いたとおり、中国が敵と予てからオフレコで流していたことを、チラチラと漏らしだした。中国が南沙諸島で埋め立てをやっていることくらいは、6月に各国メディアが報じていて今更ともいえるのだが、憲法なんてどうでもいい、安保法制なんてどうでもいいとでも思ってるんだろう。
五・一五事件の犯人が軍法会議で「とにかく無茶苦茶戦争がしたいんだ」と叫んだように、70年経つと戦争がしたくてたまらない人間が増えてきたというのだろう。
国民に論破されて、何を言ってもダメな状態に追いやられてしまったのだろう。
大体、日中戦争だって手詰まりで将棋に例えれば指し切りだったくせに。

対ドラゴンズ17回戦

3回表に上本の内野ゴロで先制したものの、4回裏に内野ゴロで追いつかれ、エルナンデスのタイムリーで逆転されてしまった。
だが、7回表、江越が同点ソロムランを放ち、その裏まで抑えて負けが消えたノウミサンは降板、9回表、マートンが歩いて代走に大和、今成が送って江越がサイドスローの又吉イエス(もう古いな、今は芥川賞作家か)をものともせず、左中間へ勝ち越しツーベースを放ち、裏をスンファンが抑えて逃げ切った。江越は俊足強肩なんだから、守備のカンさえ掴めばレギュラー確定かもしれない。それには場数を踏むことだろう。

対ドラゴンズ16回戦

どうも岩田の調子はイマイチだったようで、2回裏にエルナンデスに先制ツーランをくらう。だが、直後の3回表、江越が歩いたことを皮切りに、鶴岡のヒット、岩田が送って鳥谷が十八番の四球で満塁、上本福留の連続タイムリーで同点、さらにマートンが勝ち越しの2点タイムリー、今成もヒットで続いて打者一巡して江越が2点タイムリーと打者12人で6点というビッグイニング。
だが岩田の調子は上がらず、5回裏にはこの回終了で最多出場記録を更新する谷繁のヒットを足場にして荒木の内野ゴロで1点、6回裏には首にならずに頑張っていた赤坂のツーベースで1点を返された。なおも記録達成したばかりの谷繁にヒット、藤井を歩かせたところで岩田KO。この後、安藤、福原、スンファンで逃げ切った。何しろ4回以降、1本もヒットが出なかったのだから。

もう何を言ってるのかもわからなくなってるのだろう

同じことの繰り返し、もう言えることがないのだろう。中国や朝鮮と戦争をするとか言えば、批判も出るが同意も出ただろう。だが、実際はそうではないのだから。
挙句、戦争国家なんて言い出した。そうだよ、合衆国、ロシア、イギリス、フランス、トルコ、ウクライナ、サウジアラビア・・・、大抵の国は常時どこかと戦争している戦争国家だよ。普通の国は戦争国家ではないというのが間違えてるんだよ。

妖怪というより、幽霊か、影が薄くなるだけに

木霊文花、「妖怪ウォッチ」のヒロインのはず、ちゃお版では堂々の主人公だったのだが、アニメが2年目に突入して、妖怪ウォッチ3では新キャラUSAピョン(だからウサギってベタすぎる)、そしてUSAピョンを入手してしまった未空イナホが新ヒロインになってしまった。男性キャラは天野景太のままなので、アニメのOP、EDでは主人公の友人ポジションに格下げされてしまった。声帯の人(遠藤綾)は、毎週のように登場するコマさん兄弟がいるから(バスターズはジバニャンの赤猫団よりコマさんの白犬隊のほうが売れてるらしい)、そのへんのバランスをとったのかのかもしれない。
しかし、ケータ、フミカらと、イナホが同じクラスなのに出会わないってのはどういうこと?イナホちゃんがガチヲタ(また声帯の人が悠木碧なんだから)だからなんだろうか。あのキャラ、大きなお友達にはニヤリとできるのだが、子供はどう思うんだろうか。大体、隔週くらいで出てくるんだが。妖怪ウォッチ自体が、80~90年代のオマージュが多いから大丈夫か。

誰が味方で誰が敵なのか

トルコ軍がISとクルド人をまとめて攻撃した。クルド人は国家も持てずに迫害を受け続けているというのが欧米の考えなんだが、国家をまたいでいる集団ということにおいては、ISもクルド人も一緒というのが隣国の論理なんだろう。

でもでもデモ

堀江貴文氏は労組が反政府デモに意味があるのかとツイートしている。太田光は瀬戸内寂照さんがデモに参加するより、政府要人と直接会って圧力をかけたほうが効果的だではないかとラジオで指摘している。ま、太田は2011年春にテレビ東京の特別番組で「我々の世代は公害に耐えてきた、今は放射性物質に耐えられるはず」と言い放ったり、同じ事務所に橋下徹がいるくらいだし、制服向上委員会(事務所の先輩の頭脳警察の別働隊みたいなところもあるが)にケンカを売り、安倍晋三の園遊会にホイホイ行くような人間だが。
確かに、80年代以降、政府財界の圧力で労働組合が押しつぶされ、組合員をアゴアシ付きで参加させる形式的なデモになってしまっているが、ホリエモンよ、11年前、近鉄バファローズ消滅騒動の時にデモに参加したじゃないか。あの時、オーナー側に唯々諾々としていたら、1リーグ10球団になって(ベイスターズを潰して5球団ずつになっていれば実現していたかもしれない)、日本のプロ野球は衰退の一途をたどっていたかもしれないのに。政治のデモには参加せずに野球のデモには参加するのかと冷やかされながらも、イーグルスが誕生し、今のNPBがあるんじゃないのか?

この方はアナウンサーです

CBCラジオの「ズバリ」に渡辺アナウンサーは専属契約を結んだタレントさんと思っていたというリスナーのメール(FAXの可能性はあるが、ツイートではないだろうし)があった。
長年音楽番組を担当し、今もアシスタントをやっているのが広瀬隆(同姓同名の危険な話の作家ではない)と河原龍夫だし、自分でライブやってるくらいだから。
森合さんが富田さんと入れ替わる形(塩見さんがスポーツ部から戻ってきたこともあるし、現在CBCラジオでは中堅アナが担当する枠がない)で編成に行ったので、神尾さんや蘭那ちゃんと入れ替わりでアナ職を離れる可能性もあるかもしれない。何しろ女子アナでは二番目の古手なのだから。
え、最古参のひと?小高さんはつボイノリオ商店所属の専属契約タレントじゃないの?

本人が反差別嫌いだからな

大阪市長というより橋下徹個人が、大阪人権博物館に対して、立退きとこれまでの使用料を請求した。展示することそのものはいいが、その内容が気に食わないと以前からと同じことを言い、自分が市長をやめる前に追い出したいらしい。
差別解消→身分の平等→天皇制の否定までつながるから、嫌なのだろう。

more...

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • さすがに相手の手の内で踊らされたか (07/03)
  • 高校一年生で四段になったものの、ここ数年精彩を欠き、最年少プロも増田四段、さらに藤井四段へと奪われていた佐々木五段。先手佐々木が相掛かり模様から玉を6八に、後手
  • プロ入りから29連勝というのは凄いのだけど (06/27)
  • 角換わり模様から、後手の増田が角交換を拒否して雁木に組むが居玉のまま、それどころか右の銀も右の桂馬も動かない、先手藤井は玉を一路動かしただけで3五歩と突っかかっ
  • チャタリングネイビー (06/26)
  • やえもん先生の初期の作品(「雲の墓標」だったか)に、自分達の戦果を喧伝するさまを表して、あれじゃサイレントネービーでなくチャタリングネイビーだと皮肉る箇所がある
  • 宝塚記念’17 結果分析 (06/26)
  • SS様 「デムーロの勝利騎手インタビューの時、場内白けきってたなあ」まっく 「拍手すら起こらなかったと、ファンも来てるし、サトノクラウンの単勝買ってた人もいたは
  • 宝塚記念’17 展望 (06/24)
  • 20本以上書いているのですが、パソコンがハングしたり、一度故障して故障したままで使っているので、アップできておりません。結果の解っているもの(選挙の予測とかも)
  • 都合の悪いことは口封じしたいんだ (06/23)
  • サウジアラビアなど4箇国が国交回復のためにカタールに突きつけた条件の中に、アル・ジャジーラの廃局というのがある。向こうも一緒なんだ、自分達に都合の悪い真実を流さ
  • ついにタイ記録の28連勝 (06/22)
  • 神谷五段(当時)の記録なんて、凄いメンバー相手に勝っているわけじゃないし、これに並んだと言ってもなあと思っていても、これがデビューからの28連勝となると、驚くし
  • 安田記念’17 結果分析 (06/04)
  • SS様 「まさかのアラジン大開放」まっく 「前哨戦も負けてたし、もういいかなと考えてました、血統的にはラキシスの全弟ですから、いつかどこかで勝つかもしれなかった
  • 安田記念’17 展望 (06/03)
  • SS様 「短距離路線組だけじゃなく、大阪杯でキタサンブラックに破れた組がみんなここへ来たな」まっく 「例年ならあそこから天皇賞に行くのもいるのですが、長距離路線
  • ああ、遂にやっちまいやがったあの馬鹿 (06/02)
  • 娘のイヴァンカさんや、ティラーソン国務長官(石油企業エクソン・モービルのトップだった人だ)らの反対を押し切り、トランプ大統領は気候変動に対するパリ協定から脱退を
ニー屋 腕時計 通販ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。