「ありがとう」って伝えたくって

ニューギニアへ出征、負傷してラバウルへ後送。ニューギニアだったらそのまま玉砕の可能性もあった。輸送船と化した雪風で本国へ帰還、貸本画家から漫画家へ。
まだこの世の中には妖怪がいるんです。この世の半分は夜なんですから。妖怪ウオッチなんて使わなくてもいるんですよ。
あの世で妖怪の親玉になったんでしょう。先に田ノ中勇さんと熊倉一雄さんが待ってるでしょうから。

船頭多くして会議は踊りそう

150か国以上の首脳や元首クラスがパリに集まった。環境問題の締約国会議(COP)である。
ただし、途上国には、発展のために二酸化炭素を発生する、なかんづく、石炭の燃焼が必要だと主張する。先進国でも一方的な削減を強制されるのは御免だという思いがある。ここまでハイブリッド車が増えると、車からの二酸化炭素を減らすことも結構難しい。実際はトラックからの二酸化炭素は結構多いが。
みな断崖絶壁の上に立っているのに、自分だけはいい場所で落ちずにすもうと立ち回っているだけである。
石炭から再生可能エネルギーへ移行させなければならない(原子力などもってのほか)のである。大出力のエネルギーが必要というのなら、高速道路も高速鉄道も不要なのかもしれない。

JCターフ’15 結果分析

SS様 「ああ、1着3着の2着3着」
まっく 「こんな時に限ってワイドじゃなくて馬連しか買ってない!」

SS様 「流れまで見切ったんだけどなあ、軸が3着とは、やっぱり今年9戦目ってのは一流馬には多かったか」
まっく 「池江先生にはJCの扉も未だ開かれないんだなあ」

JCターフ’15 展望

SS様 「寂しいメンバーだな」
まっく 「3歳牡馬は有馬直行ですから」
SS様 「いや、ゴールドアクターが出ていればなあ」
まっく 「内外ともレースの存在価値が怪しくなってきましたから」

SS様 「ラブリーデイの完全一本かぶりってわけじゃないんだな」
まっく 「ミッキークイーンがジェンティルドンナに匹敵するかどうかってことですよね」
SS様 「11月末で2kg差というのは3歳に1馬身有利と思うんだけど」
まっく 「3歳に出てくれという競馬会の意図ありありですし」
SS様 「中5週で楽に出れる牝馬のほうがでてくるってことか」
まっく 「というより、国際レースで箔を付けたい社台グループの要求なんでしょう」
SS様 「馬連つかないしなあ」
まっく 「それなら1-6の枠連のほうがいいのでは、荒ぶる弩級艦がいきなり本気だす可能性もあるので」
SS様 「あっち(ゴールドシップ)は本当にわからん、本当に俺達の孫なんだろうか」
まっく 「本当に孫だからああなったんでしょう(にしし)」
SS様 「ここは休養明けの叩きで目標は有馬、ゲート先入れ、客の歓声、東京は3戦1勝、買いたくない要素しかないんだけど」
まっく 「で、あの天皇賞みたいなレースをする、あるいは絶対有利と言われながらやらかす宝塚みたいなのもある」
SS様 「ここは無視してもいいんだけど」
まっく 「来られると悔しいから単複だけ買っておくと」
SS様 「実際に連絡みしそうなのは」
まっく 「ショウナンパンドラはラブリーデイにいいようにあしらわれてますけども秋天の2,3着馬がいないので間が詰まるということもあるので残し、勝てなくとも2着はありそうなサウンズオブアース、この馬ダービー大敗してますけど母の父がデキシーランドバンドなんで一発ありそうな気がしますし、マツパクさんの最後のJCで(橋口先生もだって?ワンアンドオンリーは早熟気味なんで不要でしょう)ムーアがなんとかしてくれそうなラストインパクト、この3頭」

目玉なき紅白

初音ミクなんて思っていると、μ'sが紅白に出ることになった。9人全員出るんだろうか。実際にコンサートを開いているし、中の人が出るんだろうか。それとも背景はキャラなんだろうか。ここ数年出ていた水樹奈々が今年は出ないから(シンフォギアってわけにもいかないだろうし)、アニメ枠ってことなんだろう。
言うまでもなく、NEWS WEBのツッコミツイーターは大はしゃぎ、でもこれを見たかったのは、キスマイの宮田くんだろう。マッチの付き人としてジャニーズカウントダウンライブでなく、NHKホールへ潜入したらどうだろうか。

それにしても、ジャニーズ、エグザイル、48とどこも精彩を欠いているし、CDも配信も元気がなかった年だ。何か1987年に似ている。SKEとHKTが外されたのは謎だが、AKSさいどからパチもんを出してくれと要望があったんだろう。
森田一義を司会にすることで、井上陽水を担ぎ出そう(ブラタモリのテーマは彼が歌ってることもあるし)としたものの、タモさんが司会辞退したことで不発に終わり、テレビに出ない大物と言ったって無理があるわなあ。

船頭多くして船山に上る

シリアを爆撃に行ったロシアのスホーイ24がトルコ軍に撃墜され、搭乗員のうち、1名は戦死、1名は捕虜になった。また救出に赴いたロシアのヘリも撃墜された。
ロシア軍機は国境を侵犯していないとプーチンは言い張っているが、横着かまして何度も侵犯している航跡を公表されたらプーチンも維持で反論するしかないんだろうな。

日本でできるかな

フランス鉄道は、テロリストの巣窟ともいわれるベルギーからのタリスを皮切りに、駅での荷物チェックを強化すると発表した。
もともと、ヨーロッパでは改札は存在しないじょうたいだったが、これで空港並みの荷物チェックになれば、人の動きはスムースにはいかないだろう。ましてや、大都市の通勤列車にまで及べば。
さて、日本ではどうなるだろうか。すでに自動改札でがんじがらめになっているとはいえ、荷物チェックとまでなれば、大混乱に陥ること明白だろう。さらに通勤列車にまで適用されるとなれば、乗り込むごとに長蛇の列なんてことになってしまうかもしれない。

もう50年もたってしまうと

最後に人前に現れたのが小津安二郎監督の葬儀というから、もう50年以上も前の話。戦前から1950年代までの日本映画界の華であったことは間違いない。あまりの名演にGHQがかっさらっていったという説まであるくらいだ(うちの母はそう言っている)。
ただ、表に出てこないこともあって、さほどニュースで取り上げられない。
「聞けば」にお便りを出す世代は、結構上になってきていることと、中日新聞の大きな記事だけ送っておけば良いと考える人がいるので大きく取り上げられていたが。

ぐるぐる回って振り出しに戻る

両方勝たないとダメと橋下徹が言っていたのは、もともと両方のポストを握っていたから、一つでも失えばダメってことである。しかし、言ってることは相も変わらずの都構想、8年かけて振出しに戻っただけ、東京の連中はまたやってるとしか思ってない。

それでも満員にならぬのか

満員にならない。西京極(近鉄にとっては京都地区への宣伝もあるが)が満員にならないのは仕方がないにしても、バブルの象徴、五郎丸が出る磐田ですら満員にならないとくれば、話は厄介だ。ゴールキックが見れるポスト正面に客がいないのは意外だ。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • メイちゃんの冒険 (04/19)
  • なんと、2020年までの下院を解散して、6月8日に総選挙を行うと英国のメイ首相は発表した。これでEU脱退に対して確たる支持を得てEU、というかドイツ、というかメルケ
  • 皐月賞’17 結果分析 (04/18)
  • SS様 「アルアインの勝因は?」まっく 「直前に芝を刈って短くしたこと(笑、実際は土曜夜に散水しなかったこともありそうですが)」SS様 「確かに、ディープインパ
  • 皐月賞’17 展望 (04/15)
  • SS様 「低レベルとか言われてる今年の3歳牡馬で、牝馬が距離を求めて食指をのばしてきたのだが、本命は」まっく 「スワーヴリチャード」SS様 「共同通信杯を勝った
  • 桜花賞`17 結果分析 (04/10)
  •  べが 「カワキタエンカが引っ張って、前半800mが46秒5」ほべが 「これは桜花賞ペースですね(笑)」 べが 「杉本清さんじゃないんだから」ほべが 「あの馬場
  • 日本には不利にはないらないのだろうが (04/09)
  • スーパーラグビーのチーム数が来シーズン(’17-’18)から2~3チーム削減されるそうだ。15チームからサンウルブスを含む18チームへ拡大したが、チームのレベル差
  • サンウルブス 今シーズン初勝利 (04/09)
  • 劇的なキックで2点差をひっくり返すとは思わなかった。
  • 桜花賞`17 展望 (04/08)
  •  べが 「ソウルスターリングが圧倒的人気を占めてるんだけど」ほべが 「実際は毎年恒例の社台ファーム対ノーザンファームの兄弟対決で4対7(サロニカが取り消したので
  • 大阪杯’17 結果分析 (04/03)
  • SS様 「サトノクラウンはいいとこなしの6着」まっく 「冬馬だとかいわれてますけれど、レースがチグハグでした」SS様 「キタサンブラックを追いかけてピタリと横に
  • 大阪杯’17 展望 (04/01)
  • SS様 「さあ、第1回なのか第61回なのか知らないが、G1になった大阪杯だ」まっく 「ということは、私のG1勝利数も5になると」SS様 「ならない、遡ることはしな
  • 高松宮記念’17 展望 (03/25)
  • SS様 「去年より更にわからないなあ、ドバイのほうが盛り上がってるし」まっく 「作者に至っては日経賞のミライヘノツバサの複勝を当てたので満足らしいし」SS様 「
ニー屋 腕時計 通販ショップ