FC2ブログ

有馬記念’19 結果分析

SS様 「アエロリットが逃げて、クロコスミア、スティッフェリオ、スワーヴリチャード、スカーレットカラーなどが先行、アーモンドアイとリスグラシューの二強は中団」
まっく 「4コーナーでアーモンドアイが仕掛けるけれど止まってしまい、外のリスグラシューはグイグイ伸びてくる、先に抜け出したサートゥルナーリアをあっさり交わし、ゴール前は流しても5馬身差つける圧勝」
SS様 「それにしても今年の春まではそこそこ強いうまだったのに、香港じゃウインブライトに完敗してるし」
まっく 「宝塚で馬が変わっちゃいましたね」
SS様 「で、コックスプレートでまた変身したと」
まっく 「私はまだ二回の変身を残している」
SS様 「それじゃあフリーザ様ですよ」
まっく 「ジャスタウェイしかり、ハーツクライ産駒って、ある時期に集中的に伸びてその全盛期はさほど長くはないだわね」
SS様 「サートゥルナーリアが2着」
まっく 「距離は長いと思ったんだけど、やっぱり、中山巧者かなあ」
SS様 「ワールドプレミアが3着」
まっく 「菊花賞馬なめちゃいかんということです、3歳は2kg軽いのですから」
SS様 「4着がフィエールマン、5着がキセキ、3,4,5歳の菊花賞馬が年齢順に入線」
まっく 「フィエールマンも海外遠征の疲れが取れたみたいです、というか、日本限定で走ったほうがいいですね」
SS様 「レイデオロが7着」
まっく 「後ろから差しただけというか、前崩れのレースで最後を飾れたということでしょうか」
SS様 「で、アーモンドアイが9着」
まっく 「前崩れということよりも、香港遠征を見送って、急遽有馬出走をしたことによる体調、もう一つは古馬になって適正距離が本来のものに縮んで来たのではないでしょうか」

有馬記念’19 展望

SS様 「あのアーモンドアイが香港でなく有馬を選択したわけだが、本命でいいんだな」
まっく 「否定する理由がありませんね、去年のJC勝ってるからねえ、兄弟どれも12月に勝ってないとか、お母ちゃんが有馬記念取り消したとかネガティブに考えられることはいくらもありますが、逆に母の忘れ物を取りに来たとも言えるわけで」
SS様 「相手は」
まっく 「リスグラシュー、二昔前は社台グループの一極支配、一昔前はノーザンファームの一極支配だったのが、今や、ノーザンの二番手と三番手のキャロットとシルクの争いになってるわけで」
SS様 「それでもノーザンファームにとってはどっちに転んでも自分の勝利だろ」
まっく 「当事者はそうはいきませんよ、ことあらばアーモンドアイを封じようと両脇にシルクの馬がいるというのもねえ」
SS様 「不穏だね」
まっく 「閑話休題、特例を駆使してレーン騎手をオーストラリアから呼べたってのは大きいです」
SS様 「他は」
まっく 「中々切りようがないので、3歳馬、菊花賞組のワールドプレミアとヴェロックスを」
SS様 「2キロ軽いってのは大きいからなあ、で、サートゥルナーリアはどうする?お母ちゃんがシーザリオなんでスタミナがないわけはないし、陣営は菊も選択肢に入れてたんだろ」
まっく 「そうなんだけど、やっぱりマイルまでの馬じゃないかなと、来ても配当安いし、来たらごめんなさいで、でも買ってしまうかも」

チャンピオンズカップ’19 結果分析

 べが 「ずーっと放置してたのはどういう理由?完全無印のクリソベリルが圧勝したから?」
ほべが 「それしかないでしょ、この文章自体、2日の午前中にはできてたんだから」
 べが 「本命、対抗は2着3着なんだけどね」
ほべが 「全兄がこのレースで壊滅的だったからねえ、ただ、成長力が無かったかなあ」
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 宝塚記念’20 展望 (06/27)
  • SS様 「また、夫婦漫才頼むわ」 いくの 「というわけで、本命はラッキーライラック、対抗はクロノジェネシス、単穴がサートゥルナーリア、ハマればキセキなんでしょ」
  • 安田記念’19 結果分析 (06/08)
  • まっく 「まさかね、グランアレグリアは1400m専用機で絶対にいらないカモと思ったんだけど」 いくの 「桜花賞勝ってるんですよ」 まっく 「秋華賞はあの調教師
  • 安田記念’20 展望 (06/07)
  • SS様 「あなた、安田記念2着なんだから担当しなさいよ」 いくの 「一騎打ちかと思いきや、アーモンドアイの一本かぶり」 まっく 「そりゃあ、前馬未到の8つめのG
  • 東京優駿’20 展望 (05/31)
  • SS様 「雨が降ってきたようだけど(予想組み直し)、本命は」 まっく 「それでもコントレイル、菊いくかどうかわからないけど、皐月賞で勝負付けが済んでしまって、勢
  • やられたらやり返す (05/26)
  • ツイッター社からセンシティブな内容の烙印を押されたトランプ大統領、早速フェイクニュースといって反撃のツイート、それだけ気に食わなくとも、ツイッターは手放せないん
  • 野放しは危険とばかりに (05/25)
  • ツイッターを使いこなすのは日本人でなけりゃこの人と言われるドナルド・トランプ合衆国大統領、ただ、あまりに政治的で過激な内容がおおいせいか、ツイッター社がフィルタ
  • 優駿牝馬’20 展望 (05/23)
  •  べが 「デアリングタクトの前に再度立ちはだかる2戦2勝馬が2頭」 ほべが 「2回しか戦ってないだけじゃん」  べが 「デゼルは人気よ」 ほべが 「スイートピース
  • ヴィクトリアマイル’20 結果分析 (05/19)
  •  べが 「ただただ呆れるほど強い」 ほべが 「トロワゼトワルが逃げて、それをあっさり交わすだけ」  べが 「しかも持ったまんま」 ほべが 「得意コース、得意距離
  • ヴィクトリアマイル’20 展望 (05/16)
  •  べが 「すごいね、単勝万馬券で勝ってしまったマイネルコロンブス」 ほべが 「お母さんは133戦したり、8歳で年間27戦したトウホクビジンでしょ、鉄の女ならぬ、
  • マイルカップ’20 結果分析 (05/12)
  • SS様 「レシステンシア鞍上のルメールはレース前の意図が120%うまくいったという絶妙の逃げをうったよな」 まっく 「直線に入って砂ぼこりも上がる、後ろの馬も
ニー屋 腕時計 通販ショップ