もう収拾がつかなくなってきているんだろう

もう、収拾のつかなくなったところまで来た48グループのメンバー入れ替えだが、移動することへの批判を飛び越えている。
チームKが活力がないと批判されてきた上に、大島優子が卒業してしまうので、元の体育会的体質を回復させるために松井珠理奈、山本彩、兒玉遥と、栄、難波、博多の主力メンバーをかき集める羽目になってしまった。このクラスはテレビ出演も多く、AKBに交じることが多いとはいえ、主力引き抜きの感は免れない。
このために渡辺美優紀をAKB兼任からSKE兼任へ移動させた。仲の悪い栄のヲタと難波のヲタがどう反応するかを試しているのであろうか。
お陰で、松井玲奈をNMBに兼任させればいいものを乃木坂へ交換留学の名目で送ってしまった。秋元さんにはいまいち爆発力のない乃木坂を何とか売って、デフスター時代の負い目を解消しようとしたいのだろうし、彼の目からは同じ組織に見えるのだろう。
しかし、お嬢様のお遊戯と揶揄されても、彼女らは彼女らの、ヲタにはヲタの活動する意義がある。玲奈は難波あるいは博多と兼任させるべきではなかったか。
また、ジャカルタに骨を埋めると宣言している仲川遥香を別として、宮澤佐江や高城亜樹らが海外から引き上げてきた。
そこまで秋葉原本社の土台が腐ってきたのかもしれない。しかし、宮澤がSKEのチームキャプテンになるのは、中途半端感を免れない。
さらに、秋葉原でもう売れないメンバーの地方完全移籍ってのは、見切りをつけたということなのだろうか(学業なので移籍拒否が認められたケースがあるようだが)。

島田玲奈のように、チームキャプテン格下げかと思ったら、卒業するので補充転属だったケースもあるようだ。

ドルヲタにしてアニオタの毎日放送鈴木アナが「前しか向かねえ」組閣だと言うが、ここまでいじれば、原型を留めないケースが殆んどではないか。
確かに、高橋みなみや移籍を命じられたら即卒業を公言している島崎遥香はチームAから動かされていない。コアはそのままなのだ。

来年はモーニング娘。’15とかE-girlsとか、ももいろクローバーZとかとメンバーの入れ替えがあっても誰も驚かないだろう。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • これで一息ついたと思っているのだろうか (09/04)
  • 自分がG20サミットに出席+外遊のために不在中に休会中審査で森友と加計(合わせてもりかけらしい)の集中審議をやってしまおうと考えた。いないから何も言わなくて済む
  • 欠陥品 (08/11)
  • オーストラリアで演習中の岩国に配備されているオスプレイが墜落し3名が死亡した。ティルトローター機そのものが問題があるということに気づいてないのだろうか。VTOL性と
  • グアム攻撃は存立危機事態では (08/10)
  • 今度は中距離弾道弾を4発、グアム沖に発射するぞと、しかも上空2000km以上とは言え、島根、広島、高知の上空を通過させるぞと宣言した。かんしゃく玉破裂させてるだ
  • 休会中審議もこのザマか (08/10)
  • 稲田は休会中審議に欠席して国会内をニコニコしながら歩いてる。政府は南スーダンの問題を最初からなかったコトにしたくて必死。アベルフ首相が命じたのか、ゲッベルスガ官
  • そりゃ、支持率上がって当然だろ (08/07)
  • 内閣改造した安倍内閣の支持率が上昇して、一部の人達は喜んでいるが、上がって当然だろ、内閣改造の直後で、しかも能力の怪しい政治家を外したのだから。これで下がれば本
  • どうして核廃絶を言わない (08/06)
  • 広島の原爆追悼式に出席した安倍首相、5年続けて核廃絶について言わなかった。合衆国の核の傘の下で生きてゆくと信じているからこそなんだろうが、朝鮮が核を持とうとして
  • 流石に安保理で可決 (08/05)
  • 安保理で流石に朝鮮非難決議が可決された。もう朝鮮をコントロールできなくなっている中国も、間に入っておいしいところを貰おうと画策するロシアも、今回はいたずらがすぎ
  • 中国のAI (08/02)
  • 中国のIT企業が開発した人工知能、書き込み返答してくれるサービスがあったのだが、中国共産党万歳という書き込みに対して、「こんなにも腐敗した政治に万歳と言うのか」と
  • 真夜中の一発 (07/30)
  • 長距離弾道弾を投げ上げで射って、北海道沖に落とした、しかも真夜中に。(後日、東京からパリへ向かうエールフランスの旅客機が近くを飛んでいたことがわかったのであるが
  • 改造直前で辞職 (07/28)
  • 8月3日に予定されている内閣改造を待たずに、稲田防衛大臣が辞職した。陸上幕僚長を巻き添えに。ガチウヨで思いのままに軍隊を動かせると夢を見たのだが、夢は夢でおいて
ニー屋 腕時計 通販ショップ