第54回三段リーグ完結編

第17回戦までの上位陣は
星野三段(順位 2位) 12勝4敗
宮本三段(順位 9位) 11勝5敗
大橋三段(順位11位) 11勝5敗
梶浦三段(順位32位) 11勝5敗
となった。星野三段は8日の2局のうちどちらかを勝利すれば四段昇段、宮本三段は連勝すれば四段昇段できる。

ところが、午前中の第18回戦で星野三段が坂井三段に敗れてしまう。いや、相手は西田、都成、梶浦の上位者を屠ってきたのだ。それでもまだ順位の差で最も有利なのであるが。残る3名の5敗組は全て勝利し、6敗組の昇段の目は消えた。
午後の対局、順位順に勝てば四段昇段、負ければそこまでである。そして、4人全てが勝利した。
4人が同星の13勝5敗、頭ハネで星野と宮本が四段昇段、大橋が次点持ちとなった。25歳と27歳、勝ち越さないと年齢制限がかかり、さらに強制退会まで見えてくる年齢でなんとか突破した。
星野四段といえば、対ゴキゲン中飛車の有力戦法、超速3七銀戦法の考案者である。今泉元三段のようにあれだけの戦法の考案者がプロになれなかったという事態だけは避けられた。何故か3年前に関西に移籍していたらしい。二段以下なら奨励会対局でわかるのだが。
宮本四段は毎度毎度昇段レースに乗りながら、あと一歩を繰り返していた。86年1月生まれだけに、すでに28歳。プロになれるかなれないかでは人生の差が大きすぎる。すでに三段で四段以上に勝ちまくっていただけに。
前期53回は15回まで終わって7勝7敗、16回戦に敗れて残り3局を全て勝たないと退会というなか、しかも最終19回戦は鈴木三段との9勝8敗同士の負けたほうが退会のデスマッチだった(忘れてた、あっさり四段昇段がきまったから)。
今回はさぞかし煙が目にしみただろう。

また、年齢制限で望月、竹内、渡辺愛生の各三段が退会してゆく。最終が竹内対渡辺とは。
三段昇段が遅かったので(最低4期は三段リーグに在籍できる)まだ指せる知花三段を除いて、奨励会から昭和生まれがこれで消えてしまった。

関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 宝塚記念’18 展望 (06/23)
  • SS様 「しょぼいメンバーって言われてますね」まっく 「去年のダービーの1着馬と2着馬がいませんよね、レイデオロは藤沢先生の主義に殉じ、スワーヴリチャードは庄野
  • 安田記念’18 結果分析 (06/04)
  • SS様 「スワーヴリチャードが好スタート、一方、サトノアレスは出遅れ」まっく 「レーヌミノルが逃げようとするが、逃げ宣言のウインガニオンが大外から交わして逃げて
  • 安田記念’18 展望 (06/03)
  • SS様 「サクソンウォリアーは4着か」まっく 「距離の壁かもって言われてますね」SS様 「さて、安田記念だが、スワーヴリチャードをどう見る?」まっく 「2000
  • 東京優駿’18 結果分析 (05/27)
  • SS様 「エポカドーロに復讐してやったwwwwww」まっく 「まさか、WORKING!!ネタが本当になるとは、そして福永がダービーを勝つとは」SS様 「○○が○○になって
  • 東京優駿’18 展望 (05/26)
  • SS様 「しかし、なめられたものだな、皐月賞馬がやっと5番人気か」まっく 「恵まれと思われているのでしょう、切れる脚なさそうですし、府中ではディープインパクト産
  • KG (05/20)
  • 日大アメフト部の内田監督が関西学院大学まで謝罪に出かけたが、「かんさいがくいん」と言っちゃってさあ大変、明治時代、東京をとうけい、関西をかんせいと粋がって言った
  • わが生涯に一片の悔いなし! (05/20)
  • 毎日杯を勝ったときは、CBC賞2着のチャンネルフォーの弟だから、短いほうがいいのではないかと思っていた。しかし、追加登録まで行って皐月賞へ行き、オースミブライト
  • 優駿牝馬’18 展望 (05/19)
  •  べが 「2強対決なのか3強対決なのか」ほべが 「2強対決はどちらかが惨敗するってこと?」 べが 「それは考えづらいですし、3頭目はサトノワルキューレではないか
  • Oh! フェニックス (05/17)
  • 日大アメフト部の内田部長、定期交流戦の試合開始前のミーティングで「最初のプレーで相手のQBにけがをさせる、何か言われたら『監督の指示』と言っていい」と命じた、っ
  • ヴィクトリアマイル’18 結果分析 (05/14)
  •  べが 「アドマイヤリード、8着だったね」ほべが 「あれだけ雨が降っても1分32秒3で走られちゃあねえ」 べが 「土曜日の京王杯が1分19秒8と高速馬場だったか
ニー屋 腕時計 通販ショップ