何かもう、侘びしくなる話しかしてないわな

税率アップのドサクサの隅っこに、自由席特急券の有効期間を発売当日限りに変更すると発表している。実質、乗車前に買えば実害はないし、急行券類の有効期間2日というのも明治時代の名残である。2夜行の急行列車(戦前にはない、できたのは関門トンネルが誕生した後)でも、列車到着までは有効という制度だったので、実質上は何の被害もないのは事実だが、これが、全ての乗車券の有効期間当日限り、途中下車前途無効とか18きっぷの廃止とか、そういう利用者に不便をもたらす行為に走りかねないのがJRという企業だ。いや、国鉄時代からそういうところはあったが。
関連記事

comment

Secret

乗車券の有効期間や途中下車の廃止はあるかもしれませんが、急行券の有効期間と一緒で、実際に実害がある人は、一部のマニアくらいでしょうから、一般人にはほとんど無関係でしょうね。
18きっぷは、一般人にもよく知られた存在なので、廃止となれば大反響になるでしょう。ただ、一方、東海道山陽東北などの本線筋列車が大混雑になるなど(首都圏や京阪神圏の長編成列車を除く)、一般利用客に影響が出ていることも確かです。だったら、編成を長くしろ、本数を増やせということになりますが、普段は昼間などはガラガラの場合も多いです。国鉄時代はガラガラの列車をたくさん走らせて、無駄だと叩いていた輩達もたくさんいましたしね。
JR東日本の駅や線区(区間)の利用者の推移がHPで公表されていますが、地方の利用者の減少ぶりには驚かされます。東日本はローカル部分でも西日本ほど大幅な減便はJR化後していませんので、それほど不便になったわけでもない(当然値上げも消費税転嫁以外していない)のですが、それでも半減とかが当たり前です。地方の人口減・少子高齢化、そして道路網の整備やあの千円高速・無料高速等の複合的な原因だと思います。震災前でも大船渡駅の1日の乗車人員が100人もいなかったという話には心底驚きました。
実はこの流れが、都市圏のJRや大手私鉄にもじわじわと及んできています。首都圏でも東京23区とかは人口が伸びていますが、郊外はすでに減少ベースです。将来的には首都圏だと武蔵野線、下手をすると山手線の外側は過疎化してしまう恐れも高いです。鉄道会社もそんなに悠長な立場ではないのです。しかし、そんな状況で鉄道会社を今のまま営利企業としてやっていくのなら、残念ながら減量経営しかないでしょうね。急行券の有効期限を短くしても削減できるコストはわずかでしょうが、利用が少ない商品やサービスは消えてしまうのは仕方ないと思います。
そうなると、残念ながら旅客輸送という使命なら鉄道にこだわる必要だってないはずです。1日の利用者が数十名のローカル線(岩泉線など)をバスに転換するのが許せないというのなら、1日に数十名の利用者のバス路線も鉄道輸送に転換しなければならない、という論法になってしまいますから。
(JR北海道のDMVに拍手して、JR東日本のBRTに罵声を浴びせるのは鉄道マニアだけです。実用的な役割はほとんど変わらないのですが・・・・・・。)
どうしても鉄道にこだわるなら、実例としていすみ鉄道が挙げられます。お時間がありましたら、社長のブログを読んでみてください。すべてが共感できるわけではないのですが、割り切った考え(地元の足としての使命とは考えず、地元にシンボルとしての存在)でマニアや観光客を呼び、それでも足りない部分は国や地方が補助(金)を出すというやり方しかないでしょうね。あるいは最近定着化しつつある上下分離とか。増してや、別記事の夜行高速バスの問題で夜行列車を復活させるとなれば、国が動かなければ無理でしょう。
しかし、今のゲリピーはすべてそうした問題点に蓋をしてしまう(旧来のやり方で景気だけを上向け、しかも財政は最悪にし、かつ戦争はしたい)最悪政権です。もちろんゲリピー1人が悪いわけでもないんですが、JRや鉄道会社だけを悪者にしても問題は解決しません。

Re: タイトルなし

実際のところ、下車禁止の乗車券でいくらでも下車させてるケースはあるんですよね。特に寒冷地では。
ICカードでの乗車下車管理に必要なだけで、下車自由でも案外楽なのかもしれません。
今は新幹線の特急券ですら、使用済みのはんこをいとも簡単に押してくれますから。

18きっぷを廃止するとなれば、テレビのニュースや社会面のトップを飾ることになるでしょうが、東海がいつ音を上げるかでしょうよ。四半世紀前の話ですが、221系12連のお客を姫路から受けた電車が115系の3連(当然、非冷房)、とんでもないことになってました。

実際、上下分離や地方切り捨ての問題など、厄介事は山積みなんでしょうが、これにメスを入れると言うのは、国民に犠牲を強いることになるでしょう。
まあ、地方がどんどん収縮していってるのも事実です。南海が2ドアの通勤電車を走らせたり、朝の環状線に3ドア車を入れようとしているのです。
ただ、誰も彼も目先のことしか考えてないですから。将来の国民に負債を背負わせるより、増税で大騒ぎをしている有り様なんですよ。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 結果分析 (02/19)
  • 西べが 「コパノリッキーが逃げられなかったね」東べが 「インカンテーションが飛ばし、その後ろにニシケンモノノフが続く展開で前半46秒2の芝レースかと思わせるハイ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
ニー屋 腕時計 通販ショップ