こんな無茶苦茶な番号とは

マレーシアグランプリ(消息を絶ったマレーシア航空のB777の乗客の家族の宿舎に使っていたホテルをF1観客のために追い出したとか、F1の観客こそサーキット内で寝たほうが・・・亜熱帯だし)の中継を見ていたら、実況が懐かしい声、そう「ベガはベガでもホクトベガ」とか「日本近代競馬の結晶」とかの名実況でお馴染みの元関西テレビナウンサーの山本浩之(ではなく)馬場鉄志さんじゃないか。

しかし、びっくりしたのが各チームのカーナンバー、チームごとに1と2、3と4・・・11と12、13は欠番で14はワンカーエントリーかで15と16・・・27と28(バブル期のフェラーリだね)・・・、あるいは14と15とかだったが、各チームばらばらで77とか99をつけてるチームがある。もちっと整合性はないのかね。
関連記事

comment

Secret

暫くF1を見ていない間にこんな事になっていたとはね。

何でも、昨年までは各チームのコンストラクターズランキングに基づいてカーナンバーが割り振られていたのですが、今年からチャンピオンナンバーの1以外は各ドライバーが自由に選択出来るようにルールが改正されたそうです。
勿論チャンピオンが1以外のナンバーを選択するのも可能で、当然ベッテルは1ですが、万が一5連覇を逃したら来シーズンは5にすると宣言しました。他のドライバーはといえば、同じチームのリカルドは2ではなく3で、ハミルトンは44、アロンソは14、バトンは22、ライコネンは7、そして小林可夢偉は10とホントにバラバラです。
でも、これはこれで面白いんじゃないのでしょうか。サッカーだって、ポジションごとに固定されていた背番号だったのがいつしか選手ごとに固定されるようになったし、野球はそれ以前にそうなっていますもの。

>馬場鉄志さん
これはまたえらく懐かしいお声じゃありませんか。15年間F1の実況から離れていましたが、その間にF1界も激変していますからそのへんの把握も大変じゃなかったでしょうかな。
これで次は古舘伊知郎のF1実況復帰、ってそれはどうだか・・・。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • メイちゃんの冒険 (04/19)
  • なんと、2020年までの下院を解散して、6月8日に総選挙を行うと英国のメイ首相は発表した。これでEU脱退に対して確たる支持を得てEU、というかドイツ、というかメルケ
  • 皐月賞’17 結果分析 (04/18)
  • SS様 「アルアインの勝因は?」まっく 「直前に芝を刈って短くしたこと(笑、実際は土曜夜に散水しなかったこともありそうですが)」SS様 「確かに、ディープインパ
  • 皐月賞’17 展望 (04/15)
  • SS様 「低レベルとか言われてる今年の3歳牡馬で、牝馬が距離を求めて食指をのばしてきたのだが、本命は」まっく 「スワーヴリチャード」SS様 「共同通信杯を勝った
  • 桜花賞`17 結果分析 (04/10)
  •  べが 「カワキタエンカが引っ張って、前半800mが46秒5」ほべが 「これは桜花賞ペースですね(笑)」 べが 「杉本清さんじゃないんだから」ほべが 「あの馬場
  • 日本には不利にはないらないのだろうが (04/09)
  • スーパーラグビーのチーム数が来シーズン(’17-’18)から2~3チーム削減されるそうだ。15チームからサンウルブスを含む18チームへ拡大したが、チームのレベル差
  • サンウルブス 今シーズン初勝利 (04/09)
  • 劇的なキックで2点差をひっくり返すとは思わなかった。
  • 桜花賞`17 展望 (04/08)
  •  べが 「ソウルスターリングが圧倒的人気を占めてるんだけど」ほべが 「実際は毎年恒例の社台ファーム対ノーザンファームの兄弟対決で4対7(サロニカが取り消したので
  • 大阪杯’17 結果分析 (04/03)
  • SS様 「サトノクラウンはいいとこなしの6着」まっく 「冬馬だとかいわれてますけれど、レースがチグハグでした」SS様 「キタサンブラックを追いかけてピタリと横に
  • 大阪杯’17 展望 (04/01)
  • SS様 「さあ、第1回なのか第61回なのか知らないが、G1になった大阪杯だ」まっく 「ということは、私のG1勝利数も5になると」SS様 「ならない、遡ることはしな
  • 高松宮記念’17 展望 (03/25)
  • SS様 「去年より更にわからないなあ、ドバイのほうが盛り上がってるし」まっく 「作者に至っては日経賞のミライヘノツバサの複勝を当てたので満足らしいし」SS様 「
ニー屋 腕時計 通販ショップ