赤川次郎さんに言われてるぞ

本来、この話は6月2日に書く予定のものを、ここまでずらしておりました、申し訳ない

ネタが尽きた成長戦略の一環として、リニアの新大阪までの一斉開業の建設費を国が出すという、結局公共事業かという情けない話が出ている。これに対して、そんな金勿体ないという声が出ているが、そういう声を上げる人は得てしてその金を新幹線建設費に回せという尚更情けない状態である。
この話、CBCで出ないのはJR東海が怖いからからな?ま、つボイさんは世代的にも生まれた場所的にも家庭環境的にも新幹線命なので、反対のお便りを黙殺するからだろうけれど。

さて、赤川次郎さんが岩波の広報誌で「リニアを建設したがっているが、日本の母子家庭の半数が年収120万円しかないという、こんな状態でこの国はやっていけるのか」と書いている。蓋し、正論である。
関連記事

comment

Secret

No title

赤川さんがそう仰るのは当然です。しかしまあ、この国の上層部には批判を無視して強行突破すればええねんという連中しかおらんのだろうか。
CBCにJR東海批判が出来る訳がありません。いや、それどころか東海三県のメディアにとってそんなモノは御法度なのでしょう。出来るのがあるとすれば4月に開局したInterFM Nagoyaくらいでしょうが、ここの番組は今のところほぼ全てが東京本社制作の番組で占められておりますからな・・・。でも世間一般に知られている企業のCMはまず流れませんから(故に収入が少ないという悩みがある)、DJ達も自由闊達な所があって結構言いたい放題だったりしますから、たとえ東京発でも批判するのは可能かもしれません。

Re: No title

どこだって、JR、電力会社の批判はできないものです。関西でも尼崎事故(都市対抗野球出場チームに関しては後日に)が唯一の叩き場所みたいなものですから。
昨日の毎日新聞大阪版の夕刊が夜行列車廃止にひた走るJRを「お寒い経営」と批判してました。よく言ったものです。でも、夕刊の特集面って、東京に比べて一週間遅れ(調べてない)の時がありますから。東京9日の16球団増設話(これも後日に)も大阪は16日掲載ですから。

そうそう、それとは関係なく、つボイさんに新幹線批判はご法度なのです。数年前、ネットラジオで時事ネタを投稿した際、新幹線批判がらみのネタだけ没にされてますから。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 安田記念’17 結果分析 (06/04)
  • SS様 「まさかのアラジン大開放」まっく 「前哨戦も負けてたし、もういいかなと考えてました、血統的にはラキシスの全弟ですから、いつかどこかで勝つかもしれなかった
  • 安田記念’17 展望 (06/03)
  • SS様 「短距離路線組だけじゃなく、大阪杯でキタサンブラックに破れた組がみんなここへ来たな」まっく 「例年ならあそこから天皇賞に行くのもいるのですが、長距離路線
  • ああ、遂にやっちまいやがったあの馬鹿 (06/02)
  • 娘のイヴァンカさんや、ティラーソン国務長官(石油企業エクソン・モービルのトップだった人だ)らの反対を押し切り、トランプ大統領は気候変動に対するパリ協定から脱退を
  • 東京優駿’17 結果分析 (05/29)
  • SS様 「1000mで63秒1、オークスより遅い、1800mで1分53秒1、ダート戦か」まっく 「タイムから見れば酷い凡戦ですよね」SS様 「というか、このレー
  • 太鼓持ち (05/29)
  • G7サミットではトランプ大統領が貿易問題や環境問題で暴走する中、6対1に流れてしまう傾向が見られた。そこで必死になって欧米の間に立ってなんとかまとめようとしていた
  • 東京優駿’17 展望 (05/28)
  • SS様 「混戦だ、牝馬より弱いとか言われてたけど、それなりにメンバーが揃ったんじゃないか、で、本命は」まっく 「それでもスワーヴリチャードです」SS様 「左回り
  • Bリーグチャンピオンシップファイナル (05/27)
  • 第1クォーターは互角、第2クォーター終了で栃木6点リード。しかし第3クォーター、川崎の猛攻で4点差をつけたが、第4クォーター、逆転に次ぐ逆転、9度もひっくり返り
  • それにつけても・・・ (05/26)
  • 木曜夕方、騒ぎが走った。明治が8月をもってカールの生産を大幅減少し、近畿以西のみの発売とすると。今後は小浜、関ヶ原、名張、熊野では入手できず、舞鶴、米原、宇陀、
  • さすがにタイトル戦まで進出してくると (05/25)
  • かの中学生棋士藤井聡太四段は、近藤誠也五段を破って19連勝を果たした。早指し対局なんかではない。七大タイトルの一つ、持ち時間5時間の竜王戦6組決勝戦である。次は
  • 疑わしきを罰した責任はどうなるのか (05/24)
  • 三浦九段のスマホの問題は、連盟が謝罪し、賠償金を支払うことで決着した。賠償金は竜王戦を対戦したくらいの対局料(ほぼ5000万円)くらいではないかと言われている。
ニー屋 腕時計 通販ショップ