決勝トーナメントを前に

やはり南米の大会、特に熱帯~温帯のブラジルだけあって中南米のチームが5チーム、いや、北中南米だと全体の半数の8チームが占めている。
ヨーロッパはアウェー感があるのか6チームにとどまり、イタリア、スペイン、イングランド、ポルトガルなどが一次リーグ敗退している一方、ドイツ、フランスなど、パワー型のチームが勝ち上がってきている。パスサッカーが通用しなくなったということがあるのかもしれない。南米の選手と言っても、ヨーロッパのリーグで平素はプレーしているのだから。
なかでも2勝1分で予選を通過したフランス、欧州予選では地獄を見た上に、リベリまで欠いた状態だったが、デシャン監督がベンゼマを中心によくまとめあげたものである。

一方、アジアといえば、4チーム全てが一次リーグで1勝もできずに敗退。オーストラリアがレベルの低さを求めてオセアニアから移籍してくるぐらいである。で、相手が悪かったとはいえ、決勝トーナメントに行けなかった。
AFCの圧力もあって、そう簡単にならないだろうが、ロシア大会でのアジア枠は、ロシアがUEFAにいることから一気に2に戻る可能性も無きにしもあらずである。
低レベルの予選を早々に通過して浮かれるより、地獄を見続けるほうが、強化になるのかもしれない。ま、ガタイを考えりゃ、それも難しそうだし、ラモスや三都主みたいに、ブラジル人を帰化させるのが最大の強化策かもしれない。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’18 展望 (02/17)
  • SS様 「さあ、今年もはじまったわけだが本命は?」まっく 「テイエムジンソクです」SS様 「ゴールドドリームはどうするの?」まっく 「JRAのダートでは強いのはわ
  • 有馬記念’17 結果分析 (12/25)
  • SS様 「キタサンブラックがスタートよく飛び出してそのまま先頭に立ったからね」まっく 「こうなると他の逃げ先行馬も前に行けないし、絡みにも行けませんよね」SS様
  • 有馬記念’17 展望 (12/23)
  • SS様 「いや、すごかったね、中山大障害」 まっく 「アップトゥデイトの大逃げを最後の直線で何とかかわすという」 SS様 「それに比べると、こっちのメンバーどうよ
  • チャンピオンズカップ’17 結果分析 (12/04)
  • SS様 「コパノリッキーがうまいこと逃げて」まっく 「それを好位からテイエムジンソクが交わして勝ったと思ったときに」SS様 「出遅れたのにゴールドドリームが大外
  • チャンピオンズカップ’17 展望 (12/03)
  • SS様 「慌てて予想しとるなあ」まっく 「作者が艦これのイベントに難渋しとるのでしょう」SS様 「どれが来てもおかしくないメンバーだけど」まっく 「そろそろ世代
  • ジャパンカップ’17 展望 (11/25)
  • SS様 「5歳の2強と勝負付けが済んだとみなされてるのかねえ」まっく 「未対決の3歳藤沢2強(ソウルスターリングは対決済みですけれど)だけが期待って感じですか」
  • マイルチャンピオンシップ’17 展望 (11/18)
  • SS様 「大混戦なんだけど」まっく 「ふるいにかけましょうか、ここ10年で連対したことのない3歳馬、乗り替わり、これでごそっと消えるよ」SS様 「残ったのがヤン
  • エリザベス女王杯’17 展望 (11/12)
  •  べが 「色々事情があって本命以外の予想を全部やり直したんだって」ほべが 「本命は一緒なんだ、で誰?」 べが 「ルージュバック」ほべが 「ムーアが乗るからか」 
  • 対ブラジル戦 (11/11)
  • 呼ぶのが面倒ってのもあるが、小うるさい本田やいてもしようがないけど香川や、プレミアでも呼べたと思える岡崎を外してもいつもと同じフォーメーション、だが、格上では何
  • 天皇賞(秋)’17 結果分析 (10/30)
  • SS様 「狙ったグレーターロンドンは9着」まっく 「4コーナーまでは見せ場あったのですけれどね、二週連続の台風馬場にヘタったのでしょうか」SS様 「最後の直線は
ニー屋 腕時計 通販ショップ