対ジャイアンツ10回戦

西岡が福留の衝突されて以来の東京ドームである。1回表、大和がセンター前、ゴメスが歩いて二死一二塁でマートンのセンター前ヒットで先制するも、その裏坂本にセンター前へ打たれすかさず盗塁、村田のセンター前タイムリーで追いつかれる。さらに2回裏、阿部にソロムランを打たれて勝ち越される。が、3回表、メッセンジャー凡退から上本がライト前、大和のレフト前がヒットエンドランになって上本がサードへ走って一死一三塁、ここで鳥谷はボテボテのセカンドゴロ、ホームへ投げてサードランナーを刺せる可能性は微妙で、ファーストランナーかバッターランナーをアウトにするがないが、ダブルプレーはとれそうにない。ここで大和が一二塁間に停止、鳥谷をフォースアウトにしたジャイアンツ内野陣が大和にタッチしにいく間に、上本がホームインして同点に追いつく。

そのままメッセンジャーと大竹の投げ合いが続くが、6回表、大和、鳥谷、ゴメス、マートンt4連打で2点を取り大竹をKOしてなおも無死二三塁、ここで原監督が内野手も外野手も集める。左腕のペローン青木を登板させたのに、そのまま福留を送ったら、案の定凡退。あ、もう守備固めなのか。なのに、今成に代打西岡、2ボール2ストライクのところで、亀井が三遊間へ移動して、松本が左中間、長野が右中間へ移動する。だが、西岡の打球はあざ笑うようにセンターの定位置へ、本来なら犠牲フライで1点入って二死二塁なのに2点入って一死二塁では、策士策に溺れた感もある。あるいは西岡が戻ってきたことへの御礼かもしれない。
その後もゴメスや梅野のホームランが飛び出して12対5の8連勝になった。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 宝塚記念’18 結果分析 (06/25)
  • SS様 「サイモンラムセスが逃げ、これにタツゴウゲキと6枠2頭が引っ張り、スマートレイアー、ストロングタイタンが続く展開」まっく 「その後ろにミッキーロケットと
  • 宝塚記念’18 展望 (06/23)
  • SS様 「しょぼいメンバーって言われてますね」まっく 「去年のダービーの1着馬と2着馬がいませんよね、レイデオロは藤沢先生の主義に殉じ、スワーヴリチャードは庄野
  • 安田記念’18 結果分析 (06/04)
  • SS様 「スワーヴリチャードが好スタート、一方、サトノアレスは出遅れ」まっく 「レーヌミノルが逃げようとするが、逃げ宣言のウインガニオンが大外から交わして逃げて
  • 安田記念’18 展望 (06/03)
  • SS様 「サクソンウォリアーは4着か」まっく 「距離の壁かもって言われてますね」SS様 「さて、安田記念だが、スワーヴリチャードをどう見る?」まっく 「2000
  • 東京優駿’18 結果分析 (05/27)
  • SS様 「エポカドーロに復讐してやったwwwwww」まっく 「まさか、WORKING!!ネタが本当になるとは、そして福永がダービーを勝つとは」SS様 「○○が○○になって
  • 東京優駿’18 展望 (05/26)
  • SS様 「しかし、なめられたものだな、皐月賞馬がやっと5番人気か」まっく 「恵まれと思われているのでしょう、切れる脚なさそうですし、府中ではディープインパクト産
  • KG (05/20)
  • 日大アメフト部の内田監督が関西学院大学まで謝罪に出かけたが、「かんさいがくいん」と言っちゃってさあ大変、明治時代、東京をとうけい、関西をかんせいと粋がって言った
  • わが生涯に一片の悔いなし! (05/20)
  • 毎日杯を勝ったときは、CBC賞2着のチャンネルフォーの弟だから、短いほうがいいのではないかと思っていた。しかし、追加登録まで行って皐月賞へ行き、オースミブライト
  • 優駿牝馬’18 展望 (05/19)
  •  べが 「2強対決なのか3強対決なのか」ほべが 「2強対決はどちらかが惨敗するってこと?」 べが 「それは考えづらいですし、3頭目はサトノワルキューレではないか
  • Oh! フェニックス (05/17)
  • 日大アメフト部の内田部長、定期交流戦の試合開始前のミーティングで「最初のプレーで相手のQBにけがをさせる、何か言われたら『監督の指示』と言っていい」と命じた、っ
ニー屋 腕時計 通販ショップ