対スワローズ15回戦

八木の前に、先週と同じようなオーダーで何を考えているのか。柵があることは想像に難くないだろう。
上本、俊介と当たりはいいものの正面をつく打球でツーアウト、鳥谷のセンターフライでチェンジと思いきや、比屋根がなんでもないフライを落球、ゴメスの打席の途中で八木は謎の降板、急遽登板の山中がゴメス、マートンと連続で歩かせ、辛いさん、ここではゲッツーもないし、と気楽に思っていたら、打球はセンターへ、風に乗ってグランドツラム。
ただ、これは単なる馬鹿試合の始まりに過ぎなかった。鳥谷、マートン、ゴメスとアーチを重ね、更には自らの走者一掃3点タイムリーツーベースも飛び出すなどボロボロのスワローズ投手陣から5回で15点。ところがこういう展開では得てして失点が多くなり、4回裏から和田監督は気が狂ったのか、拙守弱肩で名高い隼太をセンターに入れ、俊介をライトに回す。
恐ろしいことであるが、大和を欠いているタイガース外野陣は、下手くそかやらかししかいないのである。
左中間に大穴が空いた状態で戦えば、バッテリーも気になり、4回裏、5回裏で5点を失い。メッセンジャーは5回8失点、通常なら滅多打ちのKOである。
さらに出てくるのが建山、二神、小嶋と終わった投手ばかり、失点を重ねるが、スワローズもヤ戦病院の二つ名どおり、投手がいないので打ち放題、さすが二流は打てるが一流は打てないタイガース打線。9回表なんか、スリーベースが出ればサイクルヒットなのに、マートンは露骨にヤル気をなくしていた。早く帰って飯食いたいってところだったのだろう。彼は思ってることがそのまま出ちゃうからね。それでも20対11とはなんという馬鹿試合。そんな中、6タコに終わり、センター失格の烙印を押され、自分よりはるかに下手な選手が守っている俊介はどうなってしまうのだろう。プロ指名時からリアルラックがないからねえ。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • チャンピオンズカップ’16 結果分析 (12/04)
  • SS様 「ハイペースの中、巧みに追い込んできたというイメージなんだけど、」まっく 「確かに先行勢で残ったのはアスカノロマンだけですから」SS様 「去年(ここでき
  • チャンピオンズカップ’16 展望 (12/03)
  • SS様 「今年も懲りずにうりほ~」まっく 「日高のり子のファンにしかわからないネタを振っても」SS様 「で、去年は本命にして2着だったけど今年はどうよ」まっく 
  • もう出れないのか (12/02)
  • 逃げ切りたいのかな (11/29)
  • 国会の対応次第で大統領を辞任すると発表したパククネ大統領、大統領が人気な河馬で、もとい人気半ばで辞任するのはよほどのことともいえるが、国会の対応がごちゃついてる
  • 5190 (11/29)
  • ボビー・チャールトン、マンチェスター・ユナイテッド、いや、イングランドサッカー界の最大のレジェンド(2008年に来日したときに明石家さんまが我を失って舞い上がっ
  • ワンサイド (11/29)
  • 27日に元首相同士のジュペ氏とフィヨン氏が争った右派決選投票で、フィヨン氏が66%以上の得票を集めて、右派の大統領候補になった。左派のほうが、選挙で苦戦し続けて
  • ジャパンカップ’16 結果分析 (11/28)
  • SS様 「うわぁ、後ろに何もさせねえや」まっく 「キタサンブラックが逃げを打った段階で、だれも絡みに行かなかった段階で半ば勝負あったってところですし」SS様 「
ニー屋 腕時計 通販ショップ