対ベイスターズ17回戦

1回表、いきなり”ちょうちょ”梶谷に投手強襲内野安打を打たれ、白崎が送って、グリエルのレフト前ヒットで梶谷が本塁へ突入、余裕でセーフ、それどころかグリエルもセカンドへ、記録は二塁打とマートンの金本化が進んできた。ショックを受けたメッセンジャーは、ブランコ、下園を歩かせ二死満塁、さらに松本、黒羽根に連続押し出しで3点を失い、早くも敗色濃厚。

5回まで、久保に手も足も出なかった打線だが、6回裏、梅野の内野安打、メッセンジャーは凡打に倒れたが、上本がツーベースを放って一打同点のチャンス。ここで前々日のスワローズの猿真似をして、大和を下げて新井。ゲッツーはないにせよ、左の代打がおらんのかねえ(辛いさんを見くびるなよ、こういうシチュエーションでも走塁死で結果ゲッツーをやらかすのが辛いさんだ)。
ま、チャンスで下げるのなら、最初から二番にもう少し打てる選手を入れておけ。今成を二番に入れておけばという意見もあるが、彼は器用というより、器用貧乏なのと、俊足でない、今成を六番か七番に入れておかないとマートンがことごとく敬遠される危険性があるのだ。じゃあ、誰が二番打者だって?鳥谷に決まってるじゃないか。さして長打力もない選手にチヤホヤしている方が間違いだ。2005年に、誰が二番打者だったのかを思い出せば、自ずから答えは出てくる。
閑話休題、辛いさんはセカンドゴロ、アウトを稼ぐためにファーストへ送球したので1点が入り、さらに鳥谷のタイムリーで1点差に迫る。守備緩めと言われようが、俊介で補うしかない。
そのまま9回へ、久保、メッセンジャーの両先発は8回で降板、ストッパーの三上が登板したことで流れが変わったのか、ゴメスがレフト前、マートンもレフトへのツーベースで一打逆転のチャンス、だが、打席は福留、そして、マートンに代走すら出せないチーム状態、そしてチーム事情(マートンに守備固めや代走を出すとスネる)である。今なりに全てを託すしかないかと思いきや、ベイスターズバッテリーが満塁策含みか、かつてのご威光に勝手にビビったのか歩かせて一死満塁、ここで今成の打球はレフト前へ、ゴメスの代走の坂はホームイン、バックホームは微妙なタイミングだったがセーフで逆転サヨナラ勝ち。アウトにすると、退場するのはマートンの方だったろう。

次に安藤が入っているからここは関本とすると、3対3で延長突入だったら、どうしたんだろうか。伊藤も狩野も8回までに使っている、もう、野手がいない。関本ファーストで坂レフトだったんだろうか。4年前の西村がレフトとライトを行き来したあの試合(金本がレフト前ヒットを顔面に当てた試合)を思い出す。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • メイちゃんの冒険 (04/19)
  • なんと、2020年までの下院を解散して、6月8日に総選挙を行うと英国のメイ首相は発表した。これでEU脱退に対して確たる支持を得てEU、というかドイツ、というかメルケ
  • 皐月賞’17 結果分析 (04/18)
  • SS様 「アルアインの勝因は?」まっく 「直前に芝を刈って短くしたこと(笑、実際は土曜夜に散水しなかったこともありそうですが)」SS様 「確かに、ディープインパ
  • 皐月賞’17 展望 (04/15)
  • SS様 「低レベルとか言われてる今年の3歳牡馬で、牝馬が距離を求めて食指をのばしてきたのだが、本命は」まっく 「スワーヴリチャード」SS様 「共同通信杯を勝った
  • 桜花賞`17 結果分析 (04/10)
  •  べが 「カワキタエンカが引っ張って、前半800mが46秒5」ほべが 「これは桜花賞ペースですね(笑)」 べが 「杉本清さんじゃないんだから」ほべが 「あの馬場
  • 日本には不利にはないらないのだろうが (04/09)
  • スーパーラグビーのチーム数が来シーズン(’17-’18)から2~3チーム削減されるそうだ。15チームからサンウルブスを含む18チームへ拡大したが、チームのレベル差
  • サンウルブス 今シーズン初勝利 (04/09)
  • 劇的なキックで2点差をひっくり返すとは思わなかった。
  • 桜花賞`17 展望 (04/08)
  •  べが 「ソウルスターリングが圧倒的人気を占めてるんだけど」ほべが 「実際は毎年恒例の社台ファーム対ノーザンファームの兄弟対決で4対7(サロニカが取り消したので
  • 大阪杯’17 結果分析 (04/03)
  • SS様 「サトノクラウンはいいとこなしの6着」まっく 「冬馬だとかいわれてますけれど、レースがチグハグでした」SS様 「キタサンブラックを追いかけてピタリと横に
  • 大阪杯’17 展望 (04/01)
  • SS様 「さあ、第1回なのか第61回なのか知らないが、G1になった大阪杯だ」まっく 「ということは、私のG1勝利数も5になると」SS様 「ならない、遡ることはしな
  • 高松宮記念’17 展望 (03/25)
  • SS様 「去年より更にわからないなあ、ドバイのほうが盛り上がってるし」まっく 「作者に至っては日経賞のミライヘノツバサの複勝を当てたので満足らしいし」SS様 「
ニー屋 腕時計 通販ショップ