おたかさん

戦争、といっても空襲だから一方的な被害を受けた体験しかない(戦地に赴いた人はそれなりにいい目をしている人がいる)ことと、同志社時代の憲法学者の師匠が彼女を政治に走らせた。
1989年の参院選で自民党を過半数割れに追い込んだが、当時の映像は消費税ばかり追っているが、実はリクルート事件に対する国民の怒りも大きかった。
「山は動いた」という名言は残したが、山は逆方向にも動くということまで考えていたのだろうか。いや、今、有卦に入っている政権担当者も、永遠に支持がもらえると思っているところがあるが。

しかし、コメントを出しているのが、村山元首相や弟子の辻元衆議院議員くらいで、元社会党が残る民主党や、かつて共に政権を担った自民党から出てこないのはどういうことか。
戦争がしたくてしたくてたまらない首相にとっては、存在すら目障りなのか、いや、山が動いた時、自分の父親が総理への最短ルートから滑り落ちたからかもしれない。

関連記事

comment

Secret

御冥福をお祈りします。

>一方的な被害を受けた体験しかない(戦地に赴いた人はそれなりにいい目をしている人がいる)
前者は思想が左翼的になり、後者はそれが右翼的になる。今の総理のじっちゃんを見ればよく分かります。幼少時や思春期の環境がここまで後の人格形成にまで影響するとはね。

>「山は動いた」という名言は残したが、~
人は有卦に入っている時ほど逆に気を引き締めて臨まなければならないのですが、どうしても調子に乗ってしまうものです。土井さんとて例外では無かったようです。今の政権だって何時無卦に入るか分からない。

>コメントを出しているのが、村山元首相や弟子の辻元衆議院議員くらいで、~
民主とか自民でも土井さんに近い人達のコメントは聞きました。しかしゲリクソ宰相のような思想の持ち主は、そんな事する訳ありません。例えどんなに嫌いでも、一応コメントするのが礼儀でありオトナの対応でしょ。そのあたりホンマに器の小さいヤッちゃのぉ。

Re: 御冥福をお祈りします。

> >一方的な被害を受けた体験しかない(戦地に赴いた人はそれなりにいい目をしている人がいる)
> 前者は思想が左翼的になり、後者はそれが右翼的になる。今の総理のじっちゃんを見ればよく分かります。幼少時や思春期の環境がここまで後の人格形成にまで影響するとはね

空襲とは無縁の庄内地方で育った渡部昇一と、学徒動員に繰り出された黒田清の差ですね。




> >「山は動いた」という名言は残したが、~
> 人は有卦に入っている時ほど逆に気を引き締めて臨まなければならないのですが、どうしても調子に乗ってしまうものです。

有権者の単なるお灸だったのでしょう。特に失策は社会党になかったのですが、7ヶ月後の衆院選では自民党は回復しているのです。

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
  • これはポピュリストでなくても否定するわ (12/05)
  • イタリアの首相戦でレンツィ首相が大敗して、辞任の見通しとのこと。国会無視して法律出せるようにするなんて、無茶すぎるわ。
ニー屋 腕時計 通販ショップ