第27期竜王戦第三局

第15期以来後手が連勝し続けている第三局、これなら森内竜王は勝ったも同然といえる東京の帝国ホテルでの対局、今回も洋室に畳が敷かれた。
角換わり相腰掛銀から先手糸谷が4筋、1筋、7筋、3筋と突き越して開戦、森内も7筋、8筋から攻めるが、ここで8七金と上げておけば、先手に余裕があったが、これはこれで一局の将棋である。糸谷が森内の飛車をイジメて馬を作り、森内の飛車を7一に追いやって一日目終了。
封じ手は2四歩、さらに2三歩と垂らすのはさすがに欲張りか。森内に桂馬をイジメられてと金を作られ、飛車馬両取りに角を打たれる。実際は馬を消すのが目的だろうが。
糸谷はヤケ気味に森内玉を攻めたら、森内が玉の逃げ場を間違えた。これで糸谷の飛車がさばけてしまう。森内は大駒は近づけて受けよの通り受けるが、糸谷の攻め駒は森内玉に近づいてくる。ここで3三角と打てば森内玉は詰んでいたのだが、ここで3三銀と打ってしまう。このあたり、糸谷は局面を悲観的に見ていたようだ。それでも角を打って森内玉を追い掛け回してから8七へ成り込む。森内も馬を攻めて7六銀と打ち、糸谷は8六馬と交わすが、ここは取ってしまえばよかったのだ。
森内は馬を切り、糸谷は王様を逃してゆくが、どこかで清算したほうがよかった。実はここで糸谷に読み抜けがあったのだ。
依然として難解な局面が続き、一旦、糸谷玉の詰みは消えるが、ここから森内が受け無しに追い込んでゆき、最後は6五に桂馬が飛び、中盤で追い込まれた森内の飛車が敵陣へ直通して糸谷投了。森内が一勝を返した。

関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 安田記念’18 展望 (06/03)
  • SS様 「サクソンウォリアーは4着か」まっく 「距離の壁かもって言われてますね」SS様 「さて、安田記念だが、スワーヴリチャードをどう見る?」まっく 「2000
  • 東京優駿’18 結果分析 (05/27)
  • SS様 「エポカドーロに復讐してやったwwwwww」まっく 「まさか、WORKING!!ネタが本当になるとは、そして福永がダービーを勝つとは」SS様 「○○が○○になって
  • 東京優駿’18 展望 (05/26)
  • SS様 「しかし、なめられたものだな、皐月賞馬がやっと5番人気か」まっく 「恵まれと思われているのでしょう、切れる脚なさそうですし、府中ではディープインパクト産
  • KG (05/20)
  • 日大アメフト部の内田監督が関西学院大学まで謝罪に出かけたが、「かんさいがくいん」と言っちゃってさあ大変、明治時代、東京をとうけい、関西をかんせいと粋がって言った
  • わが生涯に一片の悔いなし! (05/20)
  • 毎日杯を勝ったときは、CBC賞2着のチャンネルフォーの弟だから、短いほうがいいのではないかと思っていた。しかし、追加登録まで行って皐月賞へ行き、オースミブライト
  • 優駿牝馬’18 展望 (05/19)
  •  べが 「2強対決なのか3強対決なのか」ほべが 「2強対決はどちらかが惨敗するってこと?」 べが 「それは考えづらいですし、3頭目はサトノワルキューレではないか
  • Oh! フェニックス (05/17)
  • 日大アメフト部の内田部長、定期交流戦の試合開始前のミーティングで「最初のプレーで相手のQBにけがをさせる、何か言われたら『監督の指示』と言っていい」と命じた、っ
  • ヴィクトリアマイル’18 結果分析 (05/14)
  •  べが 「アドマイヤリード、8着だったね」ほべが 「あれだけ雨が降っても1分32秒3で走られちゃあねえ」 べが 「土曜日の京王杯が1分19秒8と高速馬場だったか
  • ヴィクトリアマイル’16 展望 (05/13)
  •  べが 「随分ギリギリね」ほべが 「作者のPCのメモリがいかれてるからね」 べが 「タブレットPC買えばいいのに」ほべが 「薗部さんの持ち馬じゃなく?」 べが 
  • ようやくKGがブチ切れた (05/13)
  • 日大関学の定期戦で関学のQBに日大のディフェンスラインの選手がレイトタックルをかました事件、被害者は右ひざ軟骨損傷で全治3週間、下半身にしびれが残る傷を受けた。こ
ニー屋 腕時計 通販ショップ