ジャパンカップ’14 展望

SS様 「区別しなくて大丈夫?」
まっく 「ダートはよくわからないレース名になったし」
SS様 「本命は?」
まっく 「ジェンティルドンナ」
SS様 「いや、さすがに三連覇はなさそうだが」
らいす 「そうだそうだ」
まっく 「他がレベルが低いか距離が持たないかのどちらかだから、それに有馬を使うかどうかわからないけど、ここで完全燃焼させる可能性も大だし」
SS様 「左回り2400は2着外したことないし」
まっく 「2着という可能性もありますが」
SS様 「では、勝てそうにないのは」
まっく 「9番人気と10番人気との間に大きな差があるのが、人気が物語っているんじゃないですか」
SS様 「外国馬とG1未勝利馬と高齢馬か」
まっく 「フェノーメノも馬体が戻ってないと思われてますね」
SS様 「この馬、実は移動できないタイプじゃ」
まっく 「3歳秋も、調教師が天皇賞大好きというより、体調が上洛できなかったくらいやわだったのでしょう」
SS様 「他は?ハープスターから」
まっく 「古馬より2kg軽いのは魅力ですけど、オークスで負けてるんですけど」
SS様 「ジャスタウェイは」
まっく 「ダービーで惨敗してますね、スピルバーグも同様ですが、こっちは超スローになればワンチャンスあると思います」
SS様 「イスラボニータは」
まっく 「セントライト記念のゴール前でアラアラだったし、セントライト組が菊花賞での体たらくを考えれば」
SS様 「じゃあ、ワンアンドオンリーは」
まっく 「内枠なら潜れるんだけど」
SS様 「エピファネイアは?」
まっく 「トウカイテイオーじゃないし」
SS様 「その心は?」
まっく 「低レベル世代でも一等群を抜いた存在じゃないし」
SS様 「お前、88年生まれ世代に棘あるな」
まっく 「そりゃあ、前後の世代がアレだったから美味しい目を・・・ゲフンゲフン・・・」
SS様 「それでも相手は必要だろ」
まっく 「普通、G1では乗り替わりは厳禁なんですけど、このレースだけは乗り替わりが功を奏するのです」
SS様 「特に外人騎手な」
まっく 「そりゃあ、社台グループがかき集めた外人を乗せるから・・・ゲフンゲフン・・・」
SS様 「で、これがまたいないと」
まっく 「有力どころではジェンティルドンナとエピファネイアですが、ムーアは半ば主戦ですから」
SS様 「去年のこのレースも今年のドバイシーマも勝ってるしな」
まっく 「本当に相手がわかりませんね、ドンナの単複だけ買って見たほうがいいかもしれません」
関連記事

comment

Secret

No title

>まっく 「有力どころではジェンティルドンナとエピファネイアですが、・・・・


予想センス抜群じゃないですか!!
凄いっ。

ではではっ。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 結果分析 (02/19)
  • 西べが 「コパノリッキーが逃げられなかったね」東べが 「インカンテーションが飛ばし、その後ろにニシケンモノノフが続く展開で前半46秒2の芝レースかと思わせるハイ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
ニー屋 腕時計 通販ショップ