Gのレコンギスタ 9-10話

メガファウナで軌道エレベーターの根本にある、ビクローバーに移動する一行、その途上でウイルミットは密かにキャピタルガードに連絡を取り、ノレドはぜナム母子は実の母子ではないとアイーダに告げるのであった。
マスクはG-セルフに攻撃を仕掛けるが、G-アルケインの支援のもとに逆に撃破されてしまう。
水先案内人(低空移動だから空先案内人か)として、かつてのベルリの上司のケルベスがやって来る。
スルガン父娘もぜナム母子もスコード教のゲル法皇と対面し、宇宙からの脅威を尋ねるウイルミット。ところで法皇の苗字もナグ、ノレドは血筋か。
そこへキャピタルアーミー調査部のクンパ・ルシータ(富野さんだから言うまでもなく、ラテンの名曲、ラ・クンパルシータから拝借したんだろう)大佐が現れ、厄介事を避けるためにケルベスは一行を急遽隠すのであった。

法皇は軌道エレベーターで宇宙のザンクト・ポルトへ、スルガン父はグライダーでアメリアに戻り、宇宙艦隊の出撃を止めようとする。そしてケルベスもメガファウナに乗り込む。
そこへキャピタルアーミーのベッカー大尉が現れ、メガファウナのブリッジを脅迫してG-セルフの保護を狙うが、アイーダがG-アルケインに乗り込んで脅威を回避するが、逆にG-アルケインのほうが狙われてしまう。ようやくのことで、陸戦用バックパックを装備出来た(この世界でもSI規格みたいのがあるのだろうか)G-セルフが出撃でき、ベッカーを撃退する。
そして宇宙へ向かう法皇のまえに現れるクンパ大佐、その意図は如何に。
この回の演出は「進撃の巨人」の荒木監督だった。別に60m級が出ることもないが。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 皐月賞’18 結果分析 (04/15)
  • SS様 「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」まっく 「うっしゃー、逃げ集団の後ろで大名マーク、最高のポジション、まあ、詳細は後で」
  • 皐月賞’18 展望 (04/14)
  • SS様 「パソコン、大丈夫?」まっく 「ハングひどかったですから」SS様 「それより中山グランドジャンプは凄かったね」まっく 「アップトゥデイトに今度は逃げさせ
  • 桜花賞’18 結果分析 (04/08)
  •  べが 「前半1000mが58秒」ほべが 「アーモンドアイは16番手、さすがに届かないんじゃないかと思ったけどね」 べが 「大外一気で抜け出したラッキーライラッ
  • 桜花賞’18 展望 (04/07)
  •  べが 「さあ、3歳牝馬三冠ロードの第一戦、やはり本命はラッキーライラック?」ほべが 「例のおっさん二頭は自分の血脈につながるから推してるわね」 べが 「1枠1
  • 大阪杯’18 結果分析 (04/02)
  • SS様 「出負けしたのがスワーヴリチャードとトリオンフ」まっく 「ヤマカツライデンが引っ張るのは予想通りで、当然、スローペース」SS様 「ペースの遅さにミルコが
  • 大阪杯’18 展望 (03/31)
  • SS様 「世はドバイミーティングでかますびしいが」まっく 「大阪杯と高松宮記念の開催日と距離を入れ替えたらどうなんでしょうかねえ」SS様 「大阪杯を阪神1200
  • 高松宮記念’18 展望 (03/25)
  • SS様 「当日の午後からですか」まっく 「昨夜、作者がサイゼリアでワイン2合空けて爆眠してたから」SS様 「いろいろ重いからねえ、競馬二ホンが潰れちゃうとか」ま
  • フェブラリーステークス’18 結果分析 (02/19)
  • SS様 「相変わらずPCがハングしまくってなあ」まっく 「そう言いながら作者が艦これイベントに必死なのでは(追記、3月13日にクリアしました)」SS様 「ノボバカラ
  • フェブラリーステークス’18 展望 (02/17)
  • SS様 「さあ、今年もはじまったわけだが本命は?」まっく 「テイエムジンソクです」SS様 「ゴールドドリームはどうするの?」まっく 「JRAのダートでは強いのはわ
  • 有馬記念’17 結果分析 (12/25)
  • SS様 「キタサンブラックがスタートよく飛び出してそのまま先頭に立ったからね」まっく 「こうなると他の逃げ先行馬も前に行けないし、絡みにも行けませんよね」SS様
ニー屋 腕時計 通販ショップ