夜ノヤッターマン 1話

タイムボカンシリーズ40周年ということで、深夜にひっそり1クール12回の予定でひっそり始まった。2014年にタツノコプロは日本テレビの子会社になっているのだが、日テレでの放送はなく、首都圏ではMXテレビが(よみうりテレビ、中京テレビより1日早く)放送している。というか、番組HPのリンクからして、キー局はリメイク版と同じくよみうりテレビである。なお、更に遅く(火曜24時)から、BS日テレで放送しているので、BSが映れば全国でなんとか視聴可能である。

ある年の正月、多数の隕石が富士山をはじめとしてあちこちへ降り注いだ。これはドクロベエのせいだといわれ、文明は崩壊した。その後、ヤッターマンがデッカイドーにヤッターキングダムを建国し、ドロンボーはその外側へ追われてしまった。
海に面した小さな墓場、身重の若い女性が夫の墓に参っている。そこに付き従う成年二人。彼女の名はドロシー、二人はヴォルトカッツェとエレパントゥスといい、代々、ドロシーの一族に付き従ってきた。ドロシーが出産し、レパードと名付けられる。
9年の歳月が流れた。飼っていた子豚のオダさまが倉庫の壁を突き破り、倉庫の中へ、そこにドロンボーのDのマークと三悪の肖像画があった。ヤッターマンに倒された三悪が。
レパードの誕生日の直後、ドロシーが病に冒され、治療レベルが低いのので、薬がないと直せないと医者に言われる。
レパードとヴォルトカッツェとエレパントゥスはヴォルトカッツェが改造して船外機を取り付けた小舟に乗り込み、薬を求めて対岸の漁火に見えるヤッターキングダムへ向かうが、ヤッターマン(の姿をしたロボットかアンドロイド)に射撃されて引き返せざるを得なくなる。その前に秋の津軽海峡って東へ毎時4~7ノットで流れ、海岸沿いには反流が流れてるので、モーターボートですら航行しづらいのは知らなくてもいいことなんだろう。
薬石の効を確かめることもなく、ドロシーは亡くなってしまう。残された三人はヤッターマンにおしおき=デコピンを食らわせるために、ドロンボーを名乗って、ヤッターキングダムに乗り込むこととなる。ただし、ドライバー一本でなんでも組み立てられるヴォルトカッツェだが、裁縫だけは苦手だったようだ。
関連記事

comment

Secret

リメイク

最近のタツノコプロって、これの他にも「ガッチャマンクラウズ」のような過去の作品のリメイクが目立ちますね(以前にも『テッカマンブレード』なんてのがあった)。
「夜ノヤッターマン」は、ヤッターマンではなくドロンボー一味を主人公に据えた作品のようでなかなか面白そうですが、「ガッチャマンクラウズ」はどうなんでしょうか?地上波は日テレのみで衛星波もCSオンリーだから公式HPのみが頼りなのだけど、見た限りは「・・・。」ですな。私がリアルタイムで視聴していただけに。
その点、こちらはそんな違和感は感じませんから、期待出来そうです。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
  • これはポピュリストでなくても否定するわ (12/05)
  • イタリアの首相戦でレンツィ首相が大敗して、辞任の見通しとのこと。国会無視して法律出せるようにするなんて、無茶すぎるわ。
ニー屋 腕時計 通販ショップ