スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅路の第二章は

種牡馬入りしたものの、7歳12月でやっとG1を勝った馬では超晩成型と勘違いした生産者もいて、種牡馬としてやっていけるか保証されず、社台スタリオンステーションには入れず(おじのサッカーボーイも当初入れなかった)に日高の2箇所の種馬場を2年毎に移動することになった。
初期の活躍馬にコスモ、マイネルのラフィアン系の馬が多かったが、2年目産駒のドリームジャーニーがフューチュリティステークスを勝ったのには皆びっくりした。ステイゴールドが2歳G1を勝つのか、しかも母の父が超晩成型と思われていたメジロマックイーンでまたびっくりしたのである。社台系列でも傍流の白老ファームの生産である彼は、4歳秋で大化けして宝塚、有馬と春秋のグランプリを制するのであった。
2010年晩春、テレビ東京のカメラが東京競馬場を訪れた。この日のメインレースはオープン特別のメトロポリタンステークス、といっても競馬ではなく、「空から日本を見てみよう」の取材であった。このレースを制したのはナカヤマフェスタ。次走に宝塚記念を選びブエナビスタらを破って勝利(ステイゴールド産駒としては2年連続)、更に何と凱旋門賞に行くと発表した。エルコンドルパサーで遠征経験のある二宮調教師だが、これは無謀と思われたが、ワークフォースのアタマ差2着と予想を上回る結果を上げた。同じ頃、新潟で2歳馬がデビューしたが、これが勝利の後の表彰式すらできない暴れん坊、彼の名はオルフェーヴル、ドリームジャーニーの全弟であった。10着に敗れるなど、派手に負けながらも、3歳春に開眼して7頭目の牡馬三冠馬となり、二度のフランス遠征でも惜しいところまでいった。
オルフェーブルがダービーを制してからしばらく、一頭の芦毛馬が北海道でデビューした。ステイゴールド産駒で母の父がメジロマックイーンという理由で注目された彼、いや、ゴールドシップはその後G1を5勝し、11億円以上稼いでいる。レース中にやる気を無くす癖を見せているのは残念であるが。
それどころか、この配合が黄金配合と呼ばれ、今のところG1を14勝あげている。繁殖牝馬を首になり、乗馬になったマックイーン牝馬を生産牧場が買い戻したなんてことがあったくらいだ。
今、オルフェーヴルの全弟で3歳にアッシュゴールドというのがいるが、果たしてどうなるのやら。もしかしたら、そろそろ次代にバトンを渡そうということなのかもしれない。安らかに。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 結果分析 (02/19)
  • 西べが 「コパノリッキーが逃げられなかったね」東べが 「インカンテーションが飛ばし、その後ろにニシケンモノノフが続く展開で前半46秒2の芝レースかと思わせるハイ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • 原子力大国ですら先行きを読んでいるのに (01/18)
  • 日本のみならず欧州を襲う大寒波、停電の危機があったが、原子炉1基を再稼働するだけで停電を回避できているフランスは、風力、太陽光の再生可能エネルギーが貢献している
  • パレスチナを助けようとしているのだけれど (01/16)
  • オランド大統領の置き土産なのか、パレスチナ諸国を集めて国際会議を行ったが、自分達がパレスチナ全土を占拠することを当然とみなすイスラエルも、それに反発するパレスチ
  • それに対してあのバカは (01/12)
  • 前日のオバマ大統領の演説と真逆の、いつものツイッター垂れ流しを報道陣の面前で行っただけだった。でもこれを信じている国民も多いということなのだろう。いや、信じない
  • 産油国マネーに目がくらんでしまったのか (01/12)
  • 48チーム中、16チームは一次リーグの2試合でおしまい、16チームがトーナメント一回戦を含めて3試合でおしまい(3試合でお帰りになるのは現在も16チームであるが
  • そんなん大会レベル低下するやん (01/11)
  • ワールドカップの出場国を48チームも膨れ上がらせてどうするつもりだろうか。32チームが延々トーナメントをしてどうするつもりか。それなら6チームずつ8組で一次リー
  • いい記者会見だった (01/10)
  • 本来、大統領の最後の会見は通常ホワイトハウスで行われるが、ミシェル夫人との思い出の地、シカゴでの会見となった。日本ではバカッターと呼ばれ、偽情報、特にツイッター
  • こんなところで足の引っ張り合いをやってどうするんだよ (01/07)
  • 2016年末に釜山港に設置された少女像、この撤去を要求して日本政府は通貨スワップ協定の交渉中止と大使の一時帰国を命じた。韓国政府がコントロールされていないことも
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
ニー屋 腕時計 通販ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。