お疲れ様と言えたのが不思議だったとは

2月28日付でフジテレビの益田由美アナウンサーが同社を定年退職した。80年台の「なるほど・ザ・ワールド」のレポーターがあまりにも有名であったが、その後もテレビに出続けて、2010年代に入ってもBSフジに出演されたりしていた。
局アナが定年退職するってのは当たり前だって?2月に60歳の誕生日を迎え、37年11ヶ月のアナウンサー生活を終えられたということは、1977年入社ということになる。この当時、以前に書いた事があるが、フジテレビの女子アナウンサーは2年契約×2回の契約社員で、途中から正社員に変更されたのだ。1981年度入社から正社員ということになったそうである。ピンポンパンの5代目おねえさん(ということは、最後のおねえさん)の佳子おねえさんこと井上淳子アナウンサー(現姓は本間、現在はコンテンツ担当の部長)が入社した時が最初の正社員ということになる。

奇しくも数日前(24日)、フジテレビの先輩にあたる宮崎総子さんが亡くなられた。また奇しくもその数日前(20日)に彼女の元夫でフジテレビの後輩である山川建夫さんが逸見政孝さんがらみの話でTBSのバラエティに出演されていた。フジテレビで山口淑子にけんかを売って干され、いろいろあって退社して市原市郊外で自給自足に近い生活をされておられ、妻子は仕事に行かれているといっても、再婚されての妻子らしい。実の娘(=仲代奈緒)は戸籍上は姪なのだから。

この件を毎日放送の松井アナウンサーが自分の番組でしゃべっていた。小堀、吉田という定年まで務め上げた女子アナがおられたが、近い将来(2019年3月)に予定されている水野アナの定年後、自分たちはどうなってゆくのかという内容であった。
関連記事

comment

Secret

人生いろいろ。

益田さんも気が付けばそんなトシになっとたのかね。でも定年退職後も引き続きフジ系のメディアに出続けるのでしょうね。まぁ、他系列に出たとしてもBSかCSが中心になるでしょうが。それに晩年はプロデューサーも兼任しておりましたから、それこそ大型紀行番組に関わる事も期待出来ますね。出来ればリポーターも兼任で。

>宮崎総子さん、山川建夫さん
宮崎総子さんの姉である宮崎恭子さんは又の名を隆巴といい、夫である仲代達矢さんを公私で支えておられました。で、仲代夫婦の養女の実父は山川建夫さんで、宮崎総子さんの前夫と、こりゃまたややこしい。ふーむ。山川さんは紆余曲折を経て市原市の山奥で農を営む傍ら古巣のアナウンススクールの講師を務めておられると、こりゃまたややこしい。
前妻の逝去をどのような思いでおられたのだろうか。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
  • これはポピュリストでなくても否定するわ (12/05)
  • イタリアの首相戦でレンツィ首相が大敗して、辞任の見通しとのこと。国会無視して法律出せるようにするなんて、無茶すぎるわ。
ニー屋 腕時計 通販ショップ