スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gのレコンギスタ 23話

マニィがルインのもとに戻ってきたガランデンは、ジット団が乗り組んでいるフルムーン・シップと手を組もうと動き出した。
マッシュナーはクノッソスからロックパイらを出撃させる。全面交戦はするなとあくまでも釘を差して。
一方、プリンセスプリキュアアイーダ、ベルリ、ラライア、ノレド、はラトルパイソンに到着し、座乗するグシオンからは、メガファウナごとアメリア軍に復帰して戦うことを要請される。だが、地球のどの勢力にも組せず、海賊船扱いのメガファウナのままがいいと断るレイハントン姉弟。それでもアメリアへの協力を約束するベルリ。一方、アイーダはグシオンにベルリが実の弟だと話し、これまで育ててもらった感謝を告げて、3機のモビルスーツはメガファウナへ戻ってゆく。
マスクの援護に出撃したベッカー隊は、ミノフスキー粒子散布下でレーダーが殺された状態でもランゲバインの光学照準を用いて砲撃させそのまま突っ込ませて、サラマンドラから出た敵部隊を制圧しようとする。ミックはヘカテーのビットでその攻撃を防ぐ。だが、ロックパイのビーム・マントに潰されてベッカー機が破壊されてしまう。
 戦争の根を取り除きたいと考えるベルリは、アメリア、キャピタル・アーミィ、ドレットの三つ巴の戦況を見極めようとして、戦闘経験のないビーナス・グロゥブのポリジットに戦場の光には誘い込まれていくんじゃないぞと釘を刺す。だが、1機がフラフラと光に吸い寄せられ、ロックパイに破壊される。ビーム・マントを駆使してロックパイに翻弄されるベルリのG-セルフだが、アサルトモードの発動でロックパイを殺してしまう。その時、人の絶叫を聞いて寒気がとれなくなる。
被弾しながらも戦場近くにとどまっていたクノッソスだが、ロックパイの死を感じ取ったマッシュナーは戦線からの離脱を艦長に命じて撤退してゆく。
ベルリは下着から着替え(接触通信でラライアのG-ルシファーと交信しながらなので、ナニまで見られてしまう)。
同じ頃、ガランデンがフルムーン・シップと会合し、ルインがフラミニアやクンやチッカラと出会った頃、アメリア艦隊もカシーバ・ミコシに接触し、メガファウナもそちらへ向かうのだった。


関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 結果分析 (02/19)
  • 西べが 「コパノリッキーが逃げられなかったね」東べが 「インカンテーションが飛ばし、その後ろにニシケンモノノフが続く展開で前半46秒2の芝レースかと思わせるハイ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • 原子力大国ですら先行きを読んでいるのに (01/18)
  • 日本のみならず欧州を襲う大寒波、停電の危機があったが、原子炉1基を再稼働するだけで停電を回避できているフランスは、風力、太陽光の再生可能エネルギーが貢献している
  • パレスチナを助けようとしているのだけれど (01/16)
  • オランド大統領の置き土産なのか、パレスチナ諸国を集めて国際会議を行ったが、自分達がパレスチナ全土を占拠することを当然とみなすイスラエルも、それに反発するパレスチ
  • それに対してあのバカは (01/12)
  • 前日のオバマ大統領の演説と真逆の、いつものツイッター垂れ流しを報道陣の面前で行っただけだった。でもこれを信じている国民も多いということなのだろう。いや、信じない
  • 産油国マネーに目がくらんでしまったのか (01/12)
  • 48チーム中、16チームは一次リーグの2試合でおしまい、16チームがトーナメント一回戦を含めて3試合でおしまい(3試合でお帰りになるのは現在も16チームであるが
  • そんなん大会レベル低下するやん (01/11)
  • ワールドカップの出場国を48チームも膨れ上がらせてどうするつもりだろうか。32チームが延々トーナメントをしてどうするつもりか。それなら6チームずつ8組で一次リー
  • いい記者会見だった (01/10)
  • 本来、大統領の最後の会見は通常ホワイトハウスで行われるが、ミシェル夫人との思い出の地、シカゴでの会見となった。日本ではバカッターと呼ばれ、偽情報、特にツイッター
  • こんなところで足の引っ張り合いをやってどうするんだよ (01/07)
  • 2016年末に釜山港に設置された少女像、この撤去を要求して日本政府は通貨スワップ協定の交渉中止と大使の一時帰国を命じた。韓国政府がコントロールされていないことも
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
ニー屋 腕時計 通販ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。