なんでも「三枚におろしまして」

上方落語四天王と言われるが、大東文化大学に進学して正岡容の門を叩いているから、最初は江戸仕込みなのである。
関西に戻って上方落語を復興せよと言われて大阪に戻ったものの、そこは衰退しているのに内部抗争の場。その中で上方落語四天王のひとりとして、一から立て直してきた。
60年代前半までは大阪歌舞伎座などを運営してきた会社(戦前の歌舞伎座を転用したのが1972年に大火災をやらかした千日デパート、跡地は現在のビックカメラ、会社は奈良や横浜にドリームランドを手がけるがダイエーに吸収され、遊園地も消滅し、いまや廃墟である)の子会社の千土地興行に所属していたが、吉本興業の興隆(というより、小屋が芸人を抱えた)、松竹芸能の誕生もあるなか、自ら米朝事務所を作り一門を抱えることになる。
落語に道筋がついた晩年は、潰えた名跡の復活である。朝丸にざこば、孫弟子のべかこに南光、都丸に塩鯛などなどである。本来、自分が大名跡の米團治(本来の桂一門の止め名は文治であるが、すでに江戸落語の名跡になって久しい)を継ぐべきなのだが、今更ということもあったのであろう。結局、息子の子米朝、もとい、小米朝に名乗らせる事になった。七代目松鶴問題を見てきたこともあるんだろう(八代目を誰が襲名するか不明なので結局何の解決もしていないが)。
落語以外でテレビへの出演も多く、21時54分からの5分番組「味の招待席」はずいぶんネタにされていた。自分は食してないし、何でも三枚に下ろすというネタにされ、原子力空母さえ三枚に下ろすというネタもあったのだから。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 東京優駿’17 結果分析 (05/29)
  • SS様 「1000mで63秒1、オークスより遅い、1800mで1分53秒1、ダート戦か」まっく 「タイムから見れば酷い凡戦ですよね」SS様 「というか、このレー
  • 東京優駿’17 展望 (05/28)
  • SS様 「混戦だ、牝馬より弱いとか言われてたけど、それなりにメンバーが揃ったんじゃないか、で、本命は」まっく 「それでもスワーヴリチャードです」SS様 「左回り
  • Bリーグチャンピオンシップファイナル (05/27)
  • 第1クォーターは互角、第2クォーター終了で栃木6点リード。しかし第3クォーター、川崎の猛攻で4点差をつけたが、第4クォーター、逆転に次ぐ逆転、9度もひっくり返り
  • それにつけても・・・ (05/26)
  • 木曜夕方、騒ぎが走った。明治が8月をもってカールの生産を大幅減少し、近畿以西のみの発売とすると。今後は小浜、関ヶ原、名張、熊野では入手できず、舞鶴、米原、宇陀、
  • 優駿牝馬’17 結果分析 (05/22)
  • ほべが 「ガチの内有利、ミエミエのスローペースでの上がり勝負」 べが 「逃げたフローレスマジック(結構人気してて5番人気)が6着に粘ってるくらいだし」ほべが 「
  • Bリーグチャンピオンシップ準決勝 (05/22)
  • NHK-BS1をつけてみると、なんとロースコアなゲームかと、なんのことはない、1勝1敗だった時の第3戦は前後半5分ずつ、言ってみれば延長戦ということである。第1戦は川
  • 優駿牝馬’17 展望 (05/20)
  • ほべが 「別路線組も多数いたり、桜花賞惨敗組が回避したりして500万条件でも抽選で出走可能になったわけだけど、本命は?」 べが 「リスグラシュー」ほべが 「内有
  • 今度は岡山理科大か (05/18)
  • 岡山理科大が獣医学部を特区で新設するというので、またも首相の口利きがあったとのこと。安請け合いで口約束で役人に押し付けて、発覚したら責任逃れを連発するというのか
  • Bリーグチャンピオンシップ準々決勝 (05/16)
  • 旧NBL勢が上位を占め、旧bjリーグ勢は三遠と琉球とbj上位チームのみ、しかも琉球は大阪と熾烈な争いを演じたと言っても、西地区では唯一の旧NBLの三河が圧倒的に強く、両者
  • 妖怪のせいじゃないよね (05/15)
  • 「妖怪ウォッチ」とその関連商品の2016年の売上が102億円まで低下した。2014年には500億円以上売り上げていたことを考えると、落ち目になったのか、それとも
ニー屋 腕時計 通販ショップ