これが世界のサッカーの流れをどう変えるのか

FIFAは2022年のカタール大会を11~12月に開催すると決定した。言うまでもなく、本来の5~7月の開催では暑すぎるからである。南半球開催でも現地で晩秋の5~6月開催にこだわってきたことに対して大きな変化である。
当然、欧州クラブの反発は大きいだろう、リーグ戦まっただ中での2ヶ月ほどの中断はクラブの財政的に存立にも関わるだろうから。ただ、選手は出がらしではないのでコンディションはいい事は確かだろう。逆に春秋制の国には出がらしの選手が出てくる可能性がある。日本の場合は天皇杯とのからみをどうするかという問題もある。ま、予選突破できない可能性もあるけれど。
関連記事

comment

Secret

どうなるんだろうか。

それ以前に当大会の開催地決定へ至る経緯について疑惑が浮上しましたが、結局有耶無耶になりズルズルといってしまいそうですな。こんなコトでエエのか。FIFAもロクな団体じゃないのかな。

>逆に春秋制の国には出がらしの選手が出てくる可能性がある。日本の場合は天皇杯とのからみをどうするかという問題もある。
私はJリーグの秋春制に賛成です。理由は簡単な事で、欧州に合わせた方が日本サッカーにとって合理的だからです。それなのに、この国のサッカーファンの中には何で?って思うくらい頑固なまでに秋春制に反対する春秋制支持者がいたりするのだから困ったモノです。彼等は必ずと言っていいほど冬の積雪等の天候を反対の理由に挙げたりしますが、欧州の同じような天候の国だって色々工夫していますからそれらを参考にしてやればいいだけの話です。それもせずに闇雲に反対するだけなんて、コイツら下手すりゃそこらの老人よりも老化が激しいわな。
天皇杯とのからみよりもこちらの方が問題だったりします(苦笑)。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 皐月賞’18 結果分析 (04/15)
  • SS様 「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」まっく 「うっしゃー、逃げ集団の後ろで大名マーク、最高のポジション、まあ、詳細は後で」
  • 皐月賞’18 展望 (04/14)
  • SS様 「パソコン、大丈夫?」まっく 「ハングひどかったですから」SS様 「それより中山グランドジャンプは凄かったね」まっく 「アップトゥデイトに今度は逃げさせ
  • 桜花賞’18 結果分析 (04/08)
  •  べが 「前半1000mが58秒」ほべが 「アーモンドアイは16番手、さすがに届かないんじゃないかと思ったけどね」 べが 「大外一気で抜け出したラッキーライラッ
  • 桜花賞’18 展望 (04/07)
  •  べが 「さあ、3歳牝馬三冠ロードの第一戦、やはり本命はラッキーライラック?」ほべが 「例のおっさん二頭は自分の血脈につながるから推してるわね」 べが 「1枠1
  • 大阪杯’18 結果分析 (04/02)
  • SS様 「出負けしたのがスワーヴリチャードとトリオンフ」まっく 「ヤマカツライデンが引っ張るのは予想通りで、当然、スローペース」SS様 「ペースの遅さにミルコが
  • 大阪杯’18 展望 (03/31)
  • SS様 「世はドバイミーティングでかますびしいが」まっく 「大阪杯と高松宮記念の開催日と距離を入れ替えたらどうなんでしょうかねえ」SS様 「大阪杯を阪神1200
  • 高松宮記念’18 展望 (03/25)
  • SS様 「当日の午後からですか」まっく 「昨夜、作者がサイゼリアでワイン2合空けて爆眠してたから」SS様 「いろいろ重いからねえ、競馬二ホンが潰れちゃうとか」ま
  • フェブラリーステークス’18 結果分析 (02/19)
  • SS様 「相変わらずPCがハングしまくってなあ」まっく 「そう言いながら作者が艦これイベントに必死なのでは(追記、3月13日にクリアしました)」SS様 「ノボバカラ
  • フェブラリーステークス’18 展望 (02/17)
  • SS様 「さあ、今年もはじまったわけだが本命は?」まっく 「テイエムジンソクです」SS様 「ゴールドドリームはどうするの?」まっく 「JRAのダートでは強いのはわ
  • 有馬記念’17 結果分析 (12/25)
  • SS様 「キタサンブラックがスタートよく飛び出してそのまま先頭に立ったからね」まっく 「こうなると他の逃げ先行馬も前に行けないし、絡みにも行けませんよね」SS様
ニー屋 腕時計 通販ショップ