夜ノヤッターマン 11夜

ドクロベェはドロンボーに何故自分が君臨しているかを説明するためにビデオを見せるが、モニターが14インチブラウン管テレビ、ビデオがVHSである。入れたテープが女子高生についてだったり(ボヤッキーは女子高生って何なのかようやく理解できたようだが)、いきなり壊れたヤッターマンが出てきて「第1部 完」と出てきてテープが巻き戻されてなかったり(あるあるネタやね)という小ネタをはさみながら、XYZ星からやって来て地球誕生時に帰れなくなって、ヤッターマンに倒され、何度も戻ったもののその度に倒され、遂にはヤッターマンに復習するために地球を攻撃し、ヤッターマンを倒し、自らがヤッターマンを称して、自分の活動のためのエネルギーを生み出し、人間を最後の一人までこき使おうとしたのだと説明する。BGMが山本正之のオリジナルなのが何より嬉しい。この曲こそが一行が伝説の曲だということを理解するのである。そして「正義の戦争」だと言うドクロベェに「正義の戦争なんて無い」と歯向かおうとするドロンジョだが(「正義の戦争はあるんです」by安倍晋三)、「ガキのように青臭いことを言うな」と鼻であしらわれ(いや、9歳のガキなんですけれど)、イチロー、ジロー、サブローらに羽交い締めにされて牢獄行き。

ガリナがオモッチャマを使って牢の鍵を開かせようとするがうまくいくはずもない。一方、牢に閉じ込められたままのゴロー、娘にアルエットと名づけたこと、幼い娘との幸福の日々、強制労働の日々、爆発事故、そして改造人間に。消された記憶がつながったのか、アルエット、春告げ鳥である雲雀の仏語を自分の娘につけたことを(アイちゃんにつながるように「あ)で始まる単語を探したんだろうか、そうではなく、冬の象徴たるヤッターキングダムに対する春の象徴としてなんだろうか)。序盤からこの展開はミエミエだったのだが。オモッチャマに掴まってオダさまが鍵を取りに行って牢からの脱出は成功、逃げるアルエットの髪飾りが外れてゴローの牢の前で落ちる。それをフレンダーが拾う。
逃げる一行、だが、ヤッター兵の挟み撃ちにあう。そこへフレンダーに乗ったゴロー、「ここはオレに任せろ!」。視聴者には一目瞭然だが、一行にはヤッター十二神将たるゴローがドクロベェお増援でやって来たと思えただろう。だが、ゴローの「他に取捨選択があるのか」に彼の真意に気づいて逃げる。
だが、ゴローが気になって戻るガリナ、そこにはシビレステッキを握りしめたゴローが、逃げろという。ガリナにシビレステッキを託し、ガリナが逃げたのを確認して、自らYのマークを叩き潰し、「アルエット!お前はオレの天使だぜー!」と叫んでから大量のヤッター兵に立ち向かい・・・
爆発・・・

ガリナが合流した時屋上のオタスケサンデー号ヤッターコウノトリのコックピットに入り起動に成功するボヤッキー、そして頭上に飛びつく残りの一行、そして飛び上がった時、ゴローのいた場所で爆発を見てしまう。
しかし、ドクロベェにとんでもない対空砲火を持ちだされ命中、一行は湖に水没・・・ドクロベェを倒せるのか。ガリナはヤッターマンとして覚醒するのか・・・。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
  • これはポピュリストでなくても否定するわ (12/05)
  • イタリアの首相戦でレンツィ首相が大敗して、辞任の見通しとのこと。国会無視して法律出せるようにするなんて、無茶すぎるわ。
ニー屋 腕時計 通販ショップ