まさか、ここまでゆくとはね

キャメロン首相がダウニング街10番地を去るとは誰も考えていなかったが(比較第一党となって政権は維持される)、保守党が出口調査の316よりも上回る331議席を獲得し、単独過半数を握るということも、誰も、その中には保守党関係者も考えていなかったであろう。
実際のこの勝利は、自由民主党の議席を奪い取った感が大きい。320議席ぐらいなら、小政党も何とか出来たのだが、単独過半数なら基本的には何も言えまい。
労働党の敗北は予想されてはいたものの、票田であったスコットランドの59議席中56議席を民族党に持って行かれては致し方がない。
自由民主党に関しては、第三政党の悲哀てはなく、被った支持者が保守党へ流れてしまったってことだろう。トンデモ発言を連発する独立党は、移民に反感を持つ400万票も集まったが、そこは小選挙区制、集中しなければ致し方なく、1議席減らしてしまい、その落選したのは党首であった。

欧州諸国は、公約で示した2017年にEU脱退を問う住民投票を本当に実行するのかどうかを危惧している。もっとも、子率なんてされたら困る経済界はEU脱退なんてもっての外だし、国内ですらスコットランドがどう行動するか先行きは多難である。
下手にスコットランドを怒らせて再度独立騒動になれば、各国で民族紛争が再燃するのは確実だし。ウクライナとて、影響力低下故にロシアがつなぎ止めに必死になっているのが実情だし。
関連記事

comment

Secret

これは予想外でした。

多分保守党も労働党も思う様に票が伸びず、単独過半数を獲得するのは無理だと思っていましたから、この結果は予想外でした。
「自由民主党」と出ていたので一瞬ドキッとしましたが、何も自由民主党というのは日本だけでなく世界各国にあるんですね。そればかりか米国統治下時代の沖縄にもかつてあったとか。英国のそれは第三政党どころか弱小化しつつあるのでしょうか。
他の政党も自滅に近い状況ですから、保守党の大勝も宜なるかな。そんな中注目されるのは、スコットランド民族党の大躍進です。近い将来、労働党を差し置いて野党第一党になるのかも知れません。そうなれば独立運動の再燃、更には欧州各地での民族運動の激化に発展するかも知れませんから、どうなってしまうんでしょうか。
キャメロン首相も戦々恐々、頭の痛い心境でしょうね・・・。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • これで一息ついたと思っているのだろうか (09/04)
  • 自分がG20サミットに出席+外遊のために不在中に休会中審査で森友と加計(合わせてもりかけらしい)の集中審議をやってしまおうと考えた。いないから何も言わなくて済む
  • 欠陥品 (08/11)
  • オーストラリアで演習中の岩国に配備されているオスプレイが墜落し3名が死亡した。ティルトローター機そのものが問題があるということに気づいてないのだろうか。VTOL性と
  • グアム攻撃は存立危機事態では (08/10)
  • 今度は中距離弾道弾を4発、グアム沖に発射するぞと、しかも上空2000km以上とは言え、島根、広島、高知の上空を通過させるぞと宣言した。かんしゃく玉破裂させてるだ
  • 休会中審議もこのザマか (08/10)
  • 稲田は休会中審議に欠席して国会内をニコニコしながら歩いてる。政府は南スーダンの問題を最初からなかったコトにしたくて必死。アベルフ首相が命じたのか、ゲッベルスガ官
  • そりゃ、支持率上がって当然だろ (08/07)
  • 内閣改造した安倍内閣の支持率が上昇して、一部の人達は喜んでいるが、上がって当然だろ、内閣改造の直後で、しかも能力の怪しい政治家を外したのだから。これで下がれば本
  • どうして核廃絶を言わない (08/06)
  • 広島の原爆追悼式に出席した安倍首相、5年続けて核廃絶について言わなかった。合衆国の核の傘の下で生きてゆくと信じているからこそなんだろうが、朝鮮が核を持とうとして
  • 流石に安保理で可決 (08/05)
  • 安保理で流石に朝鮮非難決議が可決された。もう朝鮮をコントロールできなくなっている中国も、間に入っておいしいところを貰おうと画策するロシアも、今回はいたずらがすぎ
  • 中国のAI (08/02)
  • 中国のIT企業が開発した人工知能、書き込み返答してくれるサービスがあったのだが、中国共産党万歳という書き込みに対して、「こんなにも腐敗した政治に万歳と言うのか」と
  • 真夜中の一発 (07/30)
  • 長距離弾道弾を投げ上げで射って、北海道沖に落とした、しかも真夜中に。(後日、東京からパリへ向かうエールフランスの旅客機が近くを飛んでいたことがわかったのであるが
  • 改造直前で辞職 (07/28)
  • 8月3日に予定されている内閣改造を待たずに、稲田防衛大臣が辞職した。陸上幕僚長を巻き添えに。ガチウヨで思いのままに軍隊を動かせると夢を見たのだが、夢は夢でおいて
ニー屋 腕時計 通販ショップ