安保法案反対だけでいいのか

シールズが関西地区でのデモに20000人を詰めたというが、法案反対というだけでいいんだろうか。仮に安倍政権が安保法案を撤回したら、それだけで政権支持に回るんだろうか。
やはり内閣不信任、それのみならず与党打倒、行き着く先は日米安全保障条約の破棄までいかないとダメなんじゃないか。カネに余裕が無い上に、これ以上戦死者を出したくない合衆国は事あるごとに日本(他にオーストラリアやニュージーランド)に肩代わりさせようと手ぐすね引いてるんだから。なんといっても70年前からのさばっているが、もともと敵なんだから。
関連記事

comment

Secret

御覚悟はよろしくて?

当然でしょう。
ここまで安保反対の声を挙げたのなら、SEALDsは政権を今の与党から奪取して殲滅させ、場合によっては米国と対峙せねばならないでしょう。言葉で言っても無駄な連中ばかりですから、言葉で解決しようなんて甘いコト言ってはダメ。実力行使もアリでしょうし、そうならざるを得ないでしょう。
それくらいの覚悟や決意が彼等にはあるのでしょうか?

本来、それをするのが政府なんですけれどね

何も日米断交をする必要までもない、時には合衆国を頼りにせねばならない時もあれば、他国との共同作戦もせねばならない。時には中国やロシアに近づく必要もある。それが外交ってもの。

それがこの国では合衆国を離れたら今度は中国にすがりつくしかないのかという発想になる。飛鳥時代から同じことをやっているけれど、明治維新からがひどすぎる。

そうじゃないんだよね。菅原道真から明治維新までは一国外交をしてないんだわ。井沢元彦は「逆説の日本史」で摂関政権や江戸時代の外交を批判してるけど、鎖国といいながら、実際は巧みな管理貿易をやってるんだから。

実際、政府が全く頼りにならないモンだからなぁ。

明治維新以後のニッポン政府は国民の方を向いて政治をしていなかったものですからねぇ。150年近く経ってようやく国民が覚醒してきたのかなぁ、というのが今の情勢だと思います。
先程私は「米国と対峙せねばならないでしょう。」と書きましたが、何も国交を断絶せよとまでは思っていません。真の独立国ならば相手に媚びる事無く対等に外交を展開して欲しい。その思いでこういう表現をした迄です。

>時には合衆国を頼りにせねばならない時もあれば、他国との共同作戦もせねばならない。時には中国やロシアに近づく必要もある。
最低でもこれくらいの強かさを、本来プロである筈のニッポンの外交官はええ加減身につけて貰わないとアカンのですけどねぇ。

>鎖国といいながら、実際は巧みな管理貿易をやってるんだから。
公式には長崎の出島を窓口としてやっていた様ですが、先日私が書いた様に山陰・北九州沿岸の日本と朝鮮半島・中国大陸との間で非公式に貿易が展開されていたのではないかと、私は思うのであります。その辺り、井沢氏は知っているのでしょうかな?

地理的近いとはいえ

日本の事大主義ってどこから来たのでしょうか、不平等条約解消のためにイギリスにすがったって感じもしませんし、戦前の日独伊三国同盟でドイツに頼ったって感じもありません。
やはり敗北して国家存続のために事大主義になってしまったのでしょうか。

それと、山陰あたりが闇貿易をしようにも、松江は松平氏、その西は石見銀山があり幕府の睨みがキツイ、そして何かにつけて睨まれている長州藩が密貿易をしていることがバレたら、速攻お取り潰しでしょうから流石に怖くてできないでしょう。
で、調べてみました、対馬が国書偽造して密貿易してたんですね。家光の最低で担当の家老が津軽へ遠流されるのですが、ノウハウを失った宗家は音を上げて結局、幕府管理になってしまうんですよ。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
  • これはポピュリストでなくても否定するわ (12/05)
  • イタリアの首相戦でレンツィ首相が大敗して、辞任の見通しとのこと。国会無視して法律出せるようにするなんて、無茶すぎるわ。
ニー屋 腕時計 通販ショップ