菊花賞’15 結果分析

合唱団 「は~ 祭りだ 祭りだ G1祭り~」
SS様 「見ろよ 見事な 菊が咲く~」
まっく 「倅 その手で 馬を出せ~」

SS様 「いや~、シークレットライブというか、コース上の生歌はすごかったなあ」
まっく 「影響が出て、最終レースの発走が10分伸びてラジオの中継に収まらないわ、レース回顧がほとんどないわ・・・」
SS様 「レース回顧で堀北真希すらネタになってたし(プレゼンテーターが山本耕史)」
まっく 「まあ、サブちゃんが全部持っていったし」

SS様 「ゲートが開いた時に、スティーグリッツが立ち上がって大出遅れ」
まっく 「ゴールドシップで皆慣れっこですけれどって、納得しちゃダメです」
SS様 「予想通り、何が何でも逃げたいスピリッツミノルに枠の利でミュゼエイリアンが飛び出し、リアファルはその後ろ、キタサンブラックはさらにその後ろという予想通りの展開」
まっく 「前半1000mが60秒2とハイペースにもならず、超高速コースの今の淀にしてみればむしろスローに近いかもしれない落ち着いたペースだったのですが」
SS様 「2コーナー回ってから引っかかったのか早仕掛けなのか、どんどん先頭へくりだすことになって」
まっく 「アルバートドック、タガノエスプレッソ、レッドソロモン、果てはリアルスティールまでがどんどん前へ進出してきて一気にペースが上がってしまったと」
SS様 「それ故に、例年坂の下では馬群がばらけるのに、二周目4コーナーでまだ一団になっていたからなあ」
まっく 「ある意味瞬発力勝負になっちゃいました、ルメールのG1成績が決して良くないってのもありますが、これは経験を積めば数字が上がってくるでしょう」
SS様 「リアファルが直線かわされたのは何度も絡まれて消耗した上に、ヨーイドンになればハービンジャー産駒には辛いわなあ」
まっく 「リアルスティールは距離伸びれば何があるから完全に無印にしたのですけれど、4コーナーで先行集団にいるという良い乗り方をしました」
SS様 「ぶった切った理由の一つに鞍上が福永ってのがあるんだろ、エピファネイアで勝ってるのに」
まっく 「あの馬はスタミナ型じゃないですか、逆に言えば長距離苦手の福永でもなんとかできる展開に持ち込めたってことでしょう」
SS様 「同じようにキタサンブラックも最内強襲したし、インベタで距離ロスを防げたからなあ」
まっく 「母の父がサクラバクシンオーとか言われてますけれど、バクシンオーだっておじがアンバーシャダイですから、それに過去にはメガスターダムもいたじゃないですか、彼はピロウイナーの息子ですよ」
SS様 「意外だったのはセントライト記念の勝ち馬が菊を制したのはルドルフさん以来とはね」
まっく 「関西馬が強いですし、ライスシャワー、セイウンスカイは関西のトライアル、マンハッタンカフェはセントライトを負けてですから」
SS様 「それと最重量記録が破られた」
まっく 「デルタブルースはスタミナしかなかったんですけれどね」
でるた 「ほっといて」
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • グダグダだった割には (01/04)
  • 構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成
  • その勢い、とどまるところを知らず (01/02)
  • 強い鹿島が帰ってきた。レアル・マドリーに対して善戦できたことが自信になったのか、J相手では鎧袖一触であった。
  • 選抜 (12/29)
  • かつて、AKBはテレビ出演やCM出演のたびに人選を行い、「○○選抜」と称していた。が、人気が出て、SKE、NMB、HKT、NGTと次々誕生する中、主力メンバーは固定してゆき、選抜
  • 有馬記念’16 結果分析 (12/25)
  • SS様 「マルターズアポジーが予想通り逃げをかまして、その後ろにキタサンブラック、その後ろに内枠を利してゴールドアクターという序盤」まっく 「サトノダイヤモンド
  • 有馬記念’16 展望 (12/24)
  • SS様 「♪鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が脱ぐ 鶴瓶が裸で走り出す~」まっく 「いきものががりをそこまでいじらない、有馬記念の後それをやったら、翌日一般紙含めて全紙1面でし
  • 夢は見させてもらったが (12/19)
  • 52分から60分までは、レアル・マドリーに対してリードすらした。最後はマドリーの個人技の前に力尽きたが、90分戦い抜いて、引き分けたのだから、十分誇っていいので
  • ジャイアントキリング (12/16)
  • メデジンが航空機事故で憔悴していたということがあっても、南米最強のクラブに勝ったのだから、十分誇れるのではないか。ジーコ達が育て上げた、4-4-2を踏襲し続け、
  • オーストリアやり直し大統領選 (12/06)
  • 極右勢力の構成を押し切り、なんとかリベラル派の候補が当選するというけっかになった。さすがにアドルフを産んだ国はこういう大統領は出せないということなのだろう。
  • これはポピュリストでなくても否定するわ (12/05)
  • イタリアの首相戦でレンツィ首相が大敗して、辞任の見通しとのこと。国会無視して法律出せるようにするなんて、無茶すぎるわ。
ニー屋 腕時計 通販ショップ