第58回三段リーグ16回戦まで

14回戦までの上位陣は
 都成三段(順位17位) 12勝2敗
 渡辺三段(順位 3位) 11勝3敗
石川優三段(順位22位) 10勝4敗
佐々木三段(順位14位)  9勝5敗
石川泰三段(順位 1位)  9勝5敗
 黒田三段(順位 5位)  9勝5敗
 井出三段(順位 8位)  9勝5敗
 池永三段(順位 9位)  9勝5敗
 大橋三段(順位16位)  9勝5敗
であった。
すでに都成にマジック2が点灯している。午前の対局で都成は荒木に勝利したが、渡辺と石川泰の直接対決を石川が制した。また、石川優、黒田、大橋は勝利したものの、その他の上位陣は敗れた。
この結果
 都成三段(順位17位) 13勝2敗
 渡辺三段(順位 3位) 11勝4敗
石川優三段(順位22位) 11勝4敗
石川泰三段(順位 1位) 10勝5敗
 黒田三段(順位 5位) 10勝5敗
 大橋三段(順位16位) 10勝5敗
佐々木三段(順位14位)  9勝6敗
 井出三段(順位 8位)  9勝6敗
 池永三段(順位 9位)  9勝6敗
となった。
午後の対局では井出、池永、佐々木、大橋が勝利したが、渡辺が連敗し、石川泰、黒田も敗れた、また、都成と石川優との直接対決は5時間の熱戦となり、いつも昇段ツイートを流す朝日新聞の記者も沈黙していたが、この一戦を都成が制して、最終回前に四段昇段を決めた。真っ先に報じたのは同期入門で自らも最終戦を待たずA級昇格を決め、八段昇段を決めたばかりの稲葉八段のツイートであったが、関西所属の三段が昇段を決めたときの関西将棋会館の対応は早い。日曜夜なのにニュースが更新された。今のところ、谷川十七世名人のただ一人の弟子だし、会長も本音はうれしいだろう。奇しくも生年月日が1月17日だから思うところもあるだろうし。
この日の結果で
 都成三段(順位17位) 14勝2敗(昇段)
 渡辺三段(順位 3位) 11勝5敗
佐々木三段(順位14位) 11勝5敗 ●
 大橋三段(順位16位) 11勝5敗 ●
石川優三段(順位22位) 11勝5敗
石川泰三段(順位 1位) 10勝6敗 ●
 黒田三段(順位 5位) 10勝6敗
 井出三段(順位 8位) 10勝6敗
 池永三段(順位 9位) 10勝6敗
となった。なお、●は次点持ちである。
これによって、次回、渡辺は連勝すれば自力昇段できる。佐々木、大橋(最終戦が渡辺相手なので)は連勝すれば3位以内を確定して、次点2回でフリークラス入りできる。石川優は連勝しても、次点も持ってないので、自力昇段は不可能であり、6敗組もまた同様である。
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 天皇賞(春)’17 展望 (04/29)
  • SS様 「♪立て 飢えたるものぞ 今ぞ日は来たり」まっく 「なんでインターナショナルなんですか」SS様 「平日にメーデー開催しても組合員が来ないので、今日やっち
  • 八つ当たり (04/27)
  • 自派閥の議員が問題発言で首を飛ばされたから、二階幹事長は、マスコミに対して「余すところなく記録を取り、一行でも悪いところがあれば首を取れと。なんということか」と
  • 言った場所も言った内容も悪かった (04/26)
  • 今村復興相が二階派のパーティーで「被害総額は25兆円にのぼる、これが東北だからこの程度でよかった、これが首都圏だったらこの程度ですまなかった」と発言、4日の発言
  • メイちゃんの冒険 (04/19)
  • なんと、2020年までの下院を解散して、6月8日に総選挙を行うと英国のメイ首相は発表した。これでEU脱退に対して確たる支持を得てEU、というかドイツ、というかメルケ
  • 皐月賞’17 結果分析 (04/18)
  • SS様 「アルアインの勝因は?」まっく 「直前に芝を刈って短くしたこと(笑、実際は土曜夜に散水しなかったこともありそうですが)」SS様 「確かに、ディープインパ
  • 皐月賞’17 展望 (04/15)
  • SS様 「低レベルとか言われてる今年の3歳牡馬で、牝馬が距離を求めて食指をのばしてきたのだが、本命は」まっく 「スワーヴリチャード」SS様 「共同通信杯を勝った
  • 桜花賞`17 結果分析 (04/10)
  •  べが 「カワキタエンカが引っ張って、前半800mが46秒5」ほべが 「これは桜花賞ペースですね(笑)」 べが 「杉本清さんじゃないんだから」ほべが 「あの馬場
  • 日本には不利にはないらないのだろうが (04/09)
  • スーパーラグビーのチーム数が来シーズン(’17-’18)から2~3チーム削減されるそうだ。15チームからサンウルブスを含む18チームへ拡大したが、チームのレベル差
  • サンウルブス 今シーズン初勝利 (04/09)
  • 劇的なキックで2点差をひっくり返すとは思わなかった。
  • 桜花賞`17 展望 (04/08)
  •  べが 「ソウルスターリングが圧倒的人気を占めてるんだけど」ほべが 「実際は毎年恒例の社台ファーム対ノーザンファームの兄弟対決で4対7(サロニカが取り消したので
ニー屋 腕時計 通販ショップ