菊花賞’16 展望

SS様 「予想通り、大阪杯がG1昇格することになったが」
まっく 「これでG1勝利数が1つ増えると」
SS様 「過去に遡るってことはない、ステイゴールドのドバイシーマは翌年からの昇格だから申請しようとすればできたけど」
まっく 「24年も経っていればダメか」

SS様 「さて、マカヒキがいなくとも出走馬の半数がノーザンファーム生産という」
まっく 「社台と白老が2頭ずついるから合計13頭、7割以上」
SS様 「で、ディープインパクト産駒もキングカメハメハ産駒も2600m超えるとまだ勝っていないのだが」
まっく 「全兄のブラックタイド産駒が去年勝ちましたし、2着3着は山ほどあるのですが」
SS様 「キングカメハメハ産駒のほうはスタミナ勝負になると辛いだろうなあ」
まっく 「上がり600m最速でないと勝ちきれないのですが、4コーナー最後方では勝てないのですよ」
SS様 「本来は先行馬なんだけど、エアスピネルの神戸新聞杯の位置取りでは難しいなあ」
まっく 「ましてや7枠となると、来たらごめんなさい、豊マジックと言うやつです」
SS様 「人気のディープ産駒は斬り捨てるの?」
まっく 「流石に馬群に沈むというのは考えづらいです、2着3着という可能性は高いのでは」
SS様 「ある意味、軸ということか、では、勝つかもしれない相手は?」
まっく 「前走、4コーナー後方にいた馬、乗り替わりの馬、前走惨敗の馬を消してゆくと、残ったのがカフジプリンス(これも神戸新聞杯4着なので微妙)、プロティガルサン(去年の2着馬の全弟だけど外枠)だけ」
SS様 「もう少し枠に余裕をもたせたら?」
まっく 「シュペルミエール、後方からだけれどレッドエルディスト、キングカメハメハ産駒だけどミッキーロケット」
SS様 「まとめると」
まっく 「軸がディーマジェスティとサトノダイヤモンド、相手がカフジプリンス、シュペルミエール、レッドエルディスト、プロティガルサン、倍率次第でミッキーロケット、馬連でもワイドでもお好きに」

追記
SS様 「プロティガルサンって、輸送に弱いらしいよ、関東馬で初上洛だし」
まっく 「先週、ビッシュがああいう結果になったし、あれは牝馬だけと見切って無視できるかな?評価を下げたほうがいいのかも」
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 高松宮記念’17 展望 (03/25)
  • SS様 「去年より更にわからないなあ、ドバイのほうが盛り上がってるし」まっく 「作者に至っては日経賞のミライヘノツバサの複勝を当てたので満足らしいし」SS様 「
  • フェブラリーステークス’17 結果分析 (02/19)
  • 西べが 「コパノリッキーが逃げられなかったね」東べが 「インカンテーションが飛ばし、その後ろにニシケンモノノフが続く展開で前半46秒2の芝レースかと思わせるハイ
  • フェブラリーステークス’17 展望 (02/18)
  • 西べが 「事実上の今年の初ネタなんでしょ」東べが 「下書き状態で放置してるらしいので」西べが 「それよりどうして私が西べがなのよ」東べが 「私と区別するためよ、
  • 原子力大国ですら先行きを読んでいるのに (01/18)
  • 日本のみならず欧州を襲う大寒波、停電の危機があったが、原子炉1基を再稼働するだけで停電を回避できているフランスは、風力、太陽光の再生可能エネルギーが貢献している
  • パレスチナを助けようとしているのだけれど (01/16)
  • オランド大統領の置き土産なのか、パレスチナ諸国を集めて国際会議を行ったが、自分達がパレスチナ全土を占拠することを当然とみなすイスラエルも、それに反発するパレスチ
  • それに対してあのバカは (01/12)
  • 前日のオバマ大統領の演説と真逆の、いつものツイッター垂れ流しを報道陣の面前で行っただけだった。でもこれを信じている国民も多いということなのだろう。いや、信じない
  • 産油国マネーに目がくらんでしまったのか (01/12)
  • 48チーム中、16チームは一次リーグの2試合でおしまい、16チームがトーナメント一回戦を含めて3試合でおしまい(3試合でお帰りになるのは現在も16チームであるが
  • そんなん大会レベル低下するやん (01/11)
  • ワールドカップの出場国を48チームも膨れ上がらせてどうするつもりだろうか。32チームが延々トーナメントをしてどうするつもりか。それなら6チームずつ8組で一次リー
  • いい記者会見だった (01/10)
  • 本来、大統領の最後の会見は通常ホワイトハウスで行われるが、ミシェル夫人との思い出の地、シカゴでの会見となった。日本ではバカッターと呼ばれ、偽情報、特にツイッター
  • こんなところで足の引っ張り合いをやってどうするんだよ (01/07)
  • 2016年末に釜山港に設置された少女像、この撤去を要求して日本政府は通貨スワップ協定の交渉中止と大使の一時帰国を命じた。韓国政府がコントロールされていないことも
ニー屋 腕時計 通販ショップ