グダグダだった割には

構成がチグハグ、場内を回りまくったタモリとマツコが結局会場に入らずに出てゆく、やたら外でのアーチストが多い(ザ・ベストテンかよ)。これはSMAPが出場した場合の構成そのままだったのではないかと言われていたが、彼等が出ても出なくても、同じ演出だったのではないだろうか。視聴率も前半が関東35・1%、関西地区34・0%、後半が関東40・2%、関西39・5%と去年よりはよかったのだが。東西の差(わずかだが)はガキ使特番の人気なのだろう。
一方、場内は嵐を中心にして、視聴者審査と、会場観客審査は圧倒的に白組有利、なのに結果は紅組逆転勝利、これは審査員の殆どが紅組に投票したからだが、このどんでん返しは予想がつかなかった。その瞬間に最高視聴率44.8%がでたのも当然か。

関連記事

comment

Secret

睦月を通り越して今は如月です。

確かに2016年の紅白の中身がグダグダだったかも知れませんけど、それ以上にグダグダだったのは民放各局の裏番組ですわ。相も変わらずマンネリが酷すぎますわな。同じマンネリならBS-TBSの「年またぎ酒場放浪記」か、BSジャパンの「空から日本を見てみよう+大晦日スペシャル」の方がマシでしょうか。しかしくもじい大晦日特番、年々時間が拡大してそのうちに日の出からジルベスターコンサート直前までこれに費やしたりして。流石にくもじいでカウントダウンとはいきませんけどね。
で、それらよりもっとグダグダが酷いのは、睦月を通り越して如月になっても紅白の中身についてあーだこーだと講釈を垂れる一般大衆じゃないすかねぇ。そりゃ視聴者&会場観客審査がひっくり返るのに納得がいかない気持ちは分かりますけど。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 宝塚記念’18 結果分析 (06/25)
  • SS様 「サイモンラムセスが逃げ、これにタツゴウゲキと6枠2頭が引っ張り、スマートレイアー、ストロングタイタンが続く展開」まっく 「その後ろにミッキーロケットと
  • 宝塚記念’18 展望 (06/23)
  • SS様 「しょぼいメンバーって言われてますね」まっく 「去年のダービーの1着馬と2着馬がいませんよね、レイデオロは藤沢先生の主義に殉じ、スワーヴリチャードは庄野
  • 安田記念’18 結果分析 (06/04)
  • SS様 「スワーヴリチャードが好スタート、一方、サトノアレスは出遅れ」まっく 「レーヌミノルが逃げようとするが、逃げ宣言のウインガニオンが大外から交わして逃げて
  • 安田記念’18 展望 (06/03)
  • SS様 「サクソンウォリアーは4着か」まっく 「距離の壁かもって言われてますね」SS様 「さて、安田記念だが、スワーヴリチャードをどう見る?」まっく 「2000
  • 東京優駿’18 結果分析 (05/27)
  • SS様 「エポカドーロに復讐してやったwwwwww」まっく 「まさか、WORKING!!ネタが本当になるとは、そして福永がダービーを勝つとは」SS様 「○○が○○になって
  • 東京優駿’18 展望 (05/26)
  • SS様 「しかし、なめられたものだな、皐月賞馬がやっと5番人気か」まっく 「恵まれと思われているのでしょう、切れる脚なさそうですし、府中ではディープインパクト産
  • KG (05/20)
  • 日大アメフト部の内田監督が関西学院大学まで謝罪に出かけたが、「かんさいがくいん」と言っちゃってさあ大変、明治時代、東京をとうけい、関西をかんせいと粋がって言った
  • わが生涯に一片の悔いなし! (05/20)
  • 毎日杯を勝ったときは、CBC賞2着のチャンネルフォーの弟だから、短いほうがいいのではないかと思っていた。しかし、追加登録まで行って皐月賞へ行き、オースミブライト
  • 優駿牝馬’18 展望 (05/19)
  •  べが 「2強対決なのか3強対決なのか」ほべが 「2強対決はどちらかが惨敗するってこと?」 べが 「それは考えづらいですし、3頭目はサトノワルキューレではないか
  • Oh! フェニックス (05/17)
  • 日大アメフト部の内田部長、定期交流戦の試合開始前のミーティングで「最初のプレーで相手のQBにけがをさせる、何か言われたら『監督の指示』と言っていい」と命じた、っ
ニー屋 腕時計 通販ショップ