FC2ブログ

東京優駿’17 結果分析

SS様 「1000mで63秒1、オークスより遅い、1800mで1分53秒1、ダート戦か」
まっく 「タイムから見れば酷い凡戦ですよね」
SS様 「というか、このレースのMVPはノリさんだろうなあ」
まっく 「あとの17人が魔法にかけられたと」
SS様 「biwichedだね」
まっく 「奥様の名前はサマンサ、旦那様の名前はダーリン・・・、確かに『奥様は魔女』の原題だけど」
SS様 「ノリツッコミありがとう、というか殿堂入りしてる歴史的名馬だよ」
まっく 「アッシュランドステークスやヴァニティステークス(当時はヴァニティハンディキャップ)とかのG1を勝ってますね」
SS様 「単勝180倍以上だし、参加してるだけなんてことはどの陣営にもないだろうし(レイデオロの皐月賞は参加してるだけだったけど)」
まっく 「オーナー(引越し屋の女将)は大金持ちですし、最近高野連の偉いさんに就任しましたし」
SS様 「で、唯一魔法から覚めたのがルメールだったと」
まっく 「2コーナーを14番手で回って行った時に、この位置じゃ絶対に届かないと思ってましたけど」
SS様 「向正面で逃げ馬のすぐ後ろについて、3コーナーでは逃げるマイスタイルの後方に」
まっく 「これでラスト600mを33秒8で駆けられたら後ろはどうしようもないでしょう」
SS様 「スワーブリチャードが2着、複勝的中おめでとう」
まっく 「出遅れることもなく、正攻法でレースをしたのですが、勝ちきれないところがハーツクライらしくて、左回り巧者とか言われてますが、サトノダイヤモンドのように、最後の一冠を狙ってアドミラブルと対戦してほしいものです」
SS様 「そのアドミラブルが3着、結局三連複はガチガチ」
まっく 「いくらヨーイドンでもラスト32秒台で走るのは無理でしょう」
SS様 「4着がマイスタイル」
まっく 「先述したように一番見せ場のあったのはこの馬でしょう」
SS様 「5着がアルアイン」
まっく 「先行したのですが、スワーヴリチャードとぶつかって飛ばされたりしてましたし、けっしてスタミナがないわけでないでしょう」
SS様 「6着ダンビュライト、7着ペルシアンナイト、8着トラスト」
まっく 「結局、前に行った馬がこうやって残ってるのですよ、トラストは逃げなかったのではなく、逃げられなかったのですが」

SS様 「藤沢先生が遂にダービーを勝ったとえらい騒ぎだけど」
まっく 「でも菊池一雄厩舎時代に調教師が入院してたので、番頭としてカツトップエースを仕上げてるので、36年前に事実上勝利してるのですけれどね」
SS様 「このあとどうするかね」
まっく 「ノーザンファーム(というか、俊介さん)のご意向が強ければ凱旋門賞、藤沢調教師のご意向が強ければ秋天、キャロットの会員から三冠完走という声が出れば、上洛して菊、どのルートをとってもその次がJCターフでしょう」
SS様 「JRAにとってもうれしいだろう」
まっく 「ホープフルステークスステークスを勝った馬がダービーを勝ってくれるという筋書きを完成させてくれたのですから」
関連記事

comment

Secret

次は彼の番。

勝敗の予想が全く付きませんでしたので、今回は私の予想は書きませんでしたが、終わってみれば先のオークスと同じく実力馬が順当に勝ったレースでしたね。しかも人気上位馬3頭が1~3着に入るという結果に(順不同ですが)。御陰で払い戻し金額の低いコトったら・・・。
よく言われる言葉に、「皐月賞は速い馬、ダービーは運のいい馬、菊花賞は強い馬が勝つ」というのがあります。牝馬三冠なら皐月賞を桜花賞に、ダービーをオークスに、菊花賞を秋華賞に置き換えれば良いのでしょうが、今年のオークス・ダービーに限って言えば、勝った馬は運が良いどころか本当に強い馬だとしか言い様がありません。そんな2頭を世に送り出した藤沢和雄師、彼に「あっぱれ」をあげてください(張本勲風に)。
一方1番人気ながら3着に終わったアドミラブル。名手ミルコを持ってしてもダメだとは・・・。ラスト3Fのタイムはトップだっただけに、そこまでの展開が悪かったとしか言えません。青葉賞の勝ち馬がダービーを勝てないというジンクスは今年も生きていたか。勝っていればテレビ東京も鼻高々だったのに。この筋書きが完成するのは何時の日なのか。
藤沢師が悲願のオークス&ダービー制覇を成し遂げた今、次は音無秀孝師がこれを何時成し遂げるのかという事であります。藤沢師は定年まであと5回のチャンスでこれを達成しましたが、音無師にはあと7回のチャンスがあります。
果たして。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 宝塚記念’20 展望 (06/27)
  • SS様 「また、夫婦漫才頼むわ」 いくの 「というわけで、本命はラッキーライラック、対抗はクロノジェネシス、単穴がサートゥルナーリア、ハマればキセキなんでしょ」
  • 安田記念’19 結果分析 (06/08)
  • まっく 「まさかね、グランアレグリアは1400m専用機で絶対にいらないカモと思ったんだけど」 いくの 「桜花賞勝ってるんですよ」 まっく 「秋華賞はあの調教師
  • 安田記念’20 展望 (06/07)
  • SS様 「あなた、安田記念2着なんだから担当しなさいよ」 いくの 「一騎打ちかと思いきや、アーモンドアイの一本かぶり」 まっく 「そりゃあ、前馬未到の8つめのG
  • 東京優駿’20 展望 (05/31)
  • SS様 「雨が降ってきたようだけど(予想組み直し)、本命は」 まっく 「それでもコントレイル、菊いくかどうかわからないけど、皐月賞で勝負付けが済んでしまって、勢
  • やられたらやり返す (05/26)
  • ツイッター社からセンシティブな内容の烙印を押されたトランプ大統領、早速フェイクニュースといって反撃のツイート、それだけ気に食わなくとも、ツイッターは手放せないん
  • 野放しは危険とばかりに (05/25)
  • ツイッターを使いこなすのは日本人でなけりゃこの人と言われるドナルド・トランプ合衆国大統領、ただ、あまりに政治的で過激な内容がおおいせいか、ツイッター社がフィルタ
  • 優駿牝馬’20 展望 (05/23)
  •  べが 「デアリングタクトの前に再度立ちはだかる2戦2勝馬が2頭」 ほべが 「2回しか戦ってないだけじゃん」  べが 「デゼルは人気よ」 ほべが 「スイートピース
  • ヴィクトリアマイル’20 結果分析 (05/19)
  •  べが 「ただただ呆れるほど強い」 ほべが 「トロワゼトワルが逃げて、それをあっさり交わすだけ」  べが 「しかも持ったまんま」 ほべが 「得意コース、得意距離
  • ヴィクトリアマイル’20 展望 (05/16)
  •  べが 「すごいね、単勝万馬券で勝ってしまったマイネルコロンブス」 ほべが 「お母さんは133戦したり、8歳で年間27戦したトウホクビジンでしょ、鉄の女ならぬ、
  • マイルカップ’20 結果分析 (05/12)
  • SS様 「レシステンシア鞍上のルメールはレース前の意図が120%うまくいったという絶妙の逃げをうったよな」 まっく 「直線に入って砂ぼこりも上がる、後ろの馬も
ニー屋 腕時計 通販ショップ