FC2ブログ

安田記念’17 結果分析

SS様 「まさかのアラジン大開放」
まっく 「前哨戦も負けてたし、もういいかなと考えてました、血統的にはラキシスの全弟ですから、いつかどこかで勝つかもしれなかったのですが」
SS様 「同じくなめられてたロゴタイプが去年とは一転のハイペースの逃げ」
まっく 「おかげで先行勢は壊滅、人気のイスラボニータもこれに巻き込まれて8着、ブラックスピネルはどんじり18着ですからね、中団グループもバテた先行馬を交わすのに手間取って、外をぶん回した馬が1着3着」
SS様 「レッドファルクスの3着は」
まっく 「デムーロで人気先行、1400mまでしかもたないと思ってました」
SS様 「グレーターロンドンが4着」
まっく 「こちらは内を突いて成功した組ですね、不謹慎ながらロンドンで色々ありましたし」
SS様 「本命のエアスピネルは5着」
まっく 「こっちはハイペースを予見したのか最初に最後方近くまで下げて最内を突こうとしたのですが」
関連記事

comment

Secret

意外に荒れました。

世の中そんなに甘くない。ルメールの4週連続G1勝利は成らず。そうそう良いコトばかり続く訳が無いでしょ。
でもまぁ人気馬が結構崩れたレースでした。イスラボニータもエアスピネルもどうした。何とかレッドファルクスが3着に食い込んだけど、何だか前週のアドミラブルと同じく末脚は炸裂したもののそこまでの展開が遅すぎます。ミルコが2週続けて同じ様なレースをするとはねぇ。
グレーターロンドン。初めてマイル戦で負けましたけど要チェックの馬ですね。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • 宝塚記念’20 展望 (06/27)
  • SS様 「また、夫婦漫才頼むわ」 いくの 「というわけで、本命はラッキーライラック、対抗はクロノジェネシス、単穴がサートゥルナーリア、ハマればキセキなんでしょ」
  • 安田記念’19 結果分析 (06/08)
  • まっく 「まさかね、グランアレグリアは1400m専用機で絶対にいらないカモと思ったんだけど」 いくの 「桜花賞勝ってるんですよ」 まっく 「秋華賞はあの調教師
  • 安田記念’20 展望 (06/07)
  • SS様 「あなた、安田記念2着なんだから担当しなさいよ」 いくの 「一騎打ちかと思いきや、アーモンドアイの一本かぶり」 まっく 「そりゃあ、前馬未到の8つめのG
  • 東京優駿’20 展望 (05/31)
  • SS様 「雨が降ってきたようだけど(予想組み直し)、本命は」 まっく 「それでもコントレイル、菊いくかどうかわからないけど、皐月賞で勝負付けが済んでしまって、勢
  • やられたらやり返す (05/26)
  • ツイッター社からセンシティブな内容の烙印を押されたトランプ大統領、早速フェイクニュースといって反撃のツイート、それだけ気に食わなくとも、ツイッターは手放せないん
  • 野放しは危険とばかりに (05/25)
  • ツイッターを使いこなすのは日本人でなけりゃこの人と言われるドナルド・トランプ合衆国大統領、ただ、あまりに政治的で過激な内容がおおいせいか、ツイッター社がフィルタ
  • 優駿牝馬’20 展望 (05/23)
  •  べが 「デアリングタクトの前に再度立ちはだかる2戦2勝馬が2頭」 ほべが 「2回しか戦ってないだけじゃん」  べが 「デゼルは人気よ」 ほべが 「スイートピース
  • ヴィクトリアマイル’20 結果分析 (05/19)
  •  べが 「ただただ呆れるほど強い」 ほべが 「トロワゼトワルが逃げて、それをあっさり交わすだけ」  べが 「しかも持ったまんま」 ほべが 「得意コース、得意距離
  • ヴィクトリアマイル’20 展望 (05/16)
  •  べが 「すごいね、単勝万馬券で勝ってしまったマイネルコロンブス」 ほべが 「お母さんは133戦したり、8歳で年間27戦したトウホクビジンでしょ、鉄の女ならぬ、
  • マイルカップ’20 結果分析 (05/12)
  • SS様 「レシステンシア鞍上のルメールはレース前の意図が120%うまくいったという絶妙の逃げをうったよな」 まっく 「直線に入って砂ぼこりも上がる、後ろの馬も
ニー屋 腕時計 通販ショップ