FC2ブログ

宝塚記念’17 結果分析

SS様 「デムーロの勝利騎手インタビューの時、場内白けきってたなあ」
まっく 「拍手すら起こらなかったと、ファンも来てるし、サトノクラウンの単勝買ってた人もいたはずなんだけど」
SS様 「で、そのサトノクラウンの勝因は?」
まっく 「雨、これに尽きます」
SS様 「誰でしたっけ、冬しか勝てないって言ってたのは」
まっく 「去年もやや重で6着完敗でしたし、同じ阪神内回りの大阪杯もさっぱりだったと、ただ、今回は金曜輸送から兵庫県知事選挙の選挙カーまで近くを通さない(馬房は西の県道沿いですから)ように要請したとか対策を講じてるんですよね」
SS様 「ゴールドアクターが復活の2着」
まっく 「調子が戻ってきていたということ、中山や阪神内回りには合っているということ、さらにノリさんのアグレッシブな騎乗がハマったと」
SS様 「逃げるどころか中団からレースしてたね」
まっく 「別に逃げた馬(後述)がいたってのもあるし、無理に前へ行かなくてもよかったてのもあるでしょう、函館のメインで息子がワンツーしたってのもいい刺激だったでしょうし」
SS様 「直線、インへ潜り込んでたな」
まっく 「24年前のオースミロッチを思い出しましたよ」
SS様 「ミッキークイーンが3着」
まっく 「馬場がパンパンだったらもっと前へ来れたという意見もありますが、重を苦手としていませんし、元々阪神巧者で距離延長というのが好走の原因でしょう」
SS様 「何をしに出てきたのかわからないと言われていた(それでも何かチャンスがあるから出走するのだが)2頭しか後ろにいない9着惨敗を喫したキタサンブラックだが」
まっく 「ノーザンファームに包囲網を敷かれて負けたとか言えば陰謀論ぽくてかっこいいのですが、厩舎もオーナーもバラバラなんでそんなことはありえないと、好発進したシュヴァルグランとシャケトラが逃げてしまったので外枠ということもあって無理に追いかけなかったと、しかもスロー(前半1000mで60秒6、しかしやや重ということを考えれば良なら59秒台に換算されるのでは)に落とされてしまって、一気に交わすこともできず、すぐ脇でサトノクラウンがつついてる上に、4コーナーで一団になってヨーイドンの展開になればさすがにどうしようもないでしょう、海外遠征はどうなるのかわかりませんけれど、案外厄落としになったかもしれません(結局、オーナーが記者会見して海外遠征しないと発表したのですが、サブちゃんは海外で走らせたくないようで)」
SS様 「レースを面白くしたシュヴァルグランは結局8着に沈んだのだが」
まっく 「スタート良く飛び出したのはいいけれど、ただ逃げるだけで、共倒れになってしまいました、オーナーにすればたまったものじゃないですよね」
SS様 「まあ、去年、ゴール直後に故障してそのまま引退へ追い込まれたドゥラメンテと同じ騎手、同じ調教師だし、ドゥラメンテ以て瞑すべしだな」
まっく 「勝手に殺すな、彼は元気にやってますって、種付け三昧ですし」
関連記事

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
電力使用状況&電気予報
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
記事ナビ
  • チャンピオンズカップ’18 展望 (12/02)
  • SS様 「リッジマンがステイヤーズステークスを勝ったぞ」 まっく 「それがどうした」 SS様 「庄野厩舎だぞ、長距離でも勝てるぞ(ウリウリ)」 まっく 「いや、目
  • ジャパンカップ’18 展望 (11/24)
  • SS様 「レイデオロがいない、去年2着馬が出馬登録していない」 まっく 「東京大好き、長距離は無意味と言うくせに2400mは大好きと公言する藤沢先生が使わない」
  • 高度成長の夢なんか見てどうするんだろうね (11/24)
  • 前評判圧倒的有利(相当アフリカ諸国に金をまいた)だから、負けることはないだろうとは思っていたし、舞洲夢洲咲洲が荒れ地でなくなるし、うれしくないといえばウソになる
  • マイルチャンピオンシップ’18 結果分析 (11/20)
  • まっく 「前半1000mが58秒8、ややスローペースで逃げるアエロリットにはおあつらえ向きなペースだったが」 SS様 「直線たれて12着」 まっく 「スタートでね
  • マイルチャンピオンシップ’18 展望 (11/18)
  • とりあえず予想だけ 外人買ってたら3着内に2頭来るだろうし、豊さんはノースヒルズではちょっと辛い本命 モズアスコット対抗 アエロリット三番手 ロジクライ四番手 
  • エリザベス女王杯’18 展望 (11/10)
  •  べが 「アーモンドアイはジャパンカップに行っちゃったんだけど」ほべが 「格上格上と戦ってゆくのも価値を上げる方法だし、間隔を開けたいのと、中2週で二度の上洛は
  • 仏教国、タイでの葬儀とはいえ (11/05)
  • イギリスでの葬儀に続き、タイでもヴィチャイ氏の葬儀が行われ、王族の内親王、いや、姫君も参加される少々堅めの葬儀となったが、イギリスでの別れの会同様、レスターの選
  • 悲しい、ただひたすらに悲しい (10/31)
  • 死亡した5名は、ヴィチャイオーナーと秘書?を含むスタッフ、正副操縦士であった。キングパワースタジアムの入り口脇は花束やレプリカジャージで埋め尽くされている。ここ
  • 最新鋭機の信じられぬ事故 (10/30)
  • レスターの悲劇 (10/29)
  • いつもと同じようなプレミアリーグの試合。レスターシティはアゲンストの展開ながら、後半遅くに岡崎を出し、終了間際に追いついてウエストハムと1対1で引き分ける。試合
ニー屋 腕時計 通販ショップ